お酒にまつわるあれやこれや。

2017/10/30

【缶つま探訪:3】国産真いわしと野菜のトマト煮!

ハーブのきいたトマトソースにあえた真イワシです。

Img_0849

明治屋の「国産真いわしと野菜のトマト煮」。
トマトソースは甘く酸味もあって美味。
真いわしも美味しい。
しかし、味として両者が分離している印象を持ちました。

Img_0851

もうちょっと融合してくれると良い感じになると思います。
それと、イワシの身がもう少し多いと良いな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/22

【缶つま探訪:2】レモ缶 ひろしま牡蠣!

広島県広島市、ヤマトフーズ(株)の「レモ缶 ひろしま牡蠣」です。

Img_0818

ひろしま牡蠣のオリーブオイル漬け。
尾道に自社契約農家を持っているようで、「瀬戸内レモン農園」と名付けているようですね。
「尾道・瀬戸内・レモン・オリーブ・牡蠣」、良いイメージだと思います♪
Img_0820
食してみると、なるほどレモンの味がかなり強いです。
牡蠣は少し燻製の風味があります。
パスタに絡めることで簡単に牡蠣パスタが作れるとパッケージにありますが、確かに美味しいかもしれません。
そのくらい、単体では味が強い。
他にもレモ缶シリーズがあるようなので、試してみたいですね〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/19

燕三条駅で五十嵐川!

昨日の燕市での仕事。

夕刻、取引先の方に燕三条駅まで送ってもらいました。
新幹線の時間まで何か食べるかなぁ、と思いましたが駅の周りにふらっと入れるような店が見当たらず。
仕方ないので燕三条駅物産センター「燕Wing」でぶらぶら。
様々な金属製品の横に日本酒コーナーが。

Img_0804

入手したのは地元・三条の福顔酒造の造る「越後 五十嵐川 吟醸」。
初めて飲みますが、なかなか旨い酒でした。
端麗な味ですが旨味もあり、キレもよし。
さすが新潟ですね。まだまだ知らない良酒がありそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017/10/16

築地はしご酒!

なんか、雰囲気のある写真ですね。

映画の1シーンみたい。

Img_0770

酒の勝どきさんのレジで、目を奪われました。

Img_0769

築地はしご酒というイベントのDMのようです。
11月18日で第4回とのこと。
この写真、雰囲気あるけどはしご酒している感じには見えない。築地で働く男の日常、っていうイメージ。
イベントに参加した店ごとに500円のメニューがあって、楽しめるようですね。
ネットで色々検索してみるも、イベントの全容はなんかよくわからない。
これはあれかな?荒木町のミシランと類似しているイベントかな?
でも、参加する店によっては行ってみたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/09

九谷で燗酒!

夏の金沢旅行で買い求めたものです。

九谷焼きの銚子とお猪口。

Img_0744

高価なものではないですが、石川の酒を呑むときに使うと気分が上がります(笑)。
あ〜、冬の金沢にも行きたいなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/10/06

薪ストーブとミズナラバージョンと。

昨夜の安曇野は結構冷えました。気温約10度。

そんなわけで、薪ストーブの登場。

Img_0730

薪ストーブの火を眺めていると、ウイスキーを飲みたくなります。
シーバス・リーガルのミズナラバージョン。
日本原産のミズナラ樽で作られたシーバス。
良い香り。甘くスムーズな飲み口。シーバスだけどジャパニーズウイスキーのよう。
はっきり言えばサントリーのよう。
ウイスキーにとっては熟成させる樽が大事なんだな、と感じさせる一本でした。
いや、とても好きです。ミズナラバージョン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/25

富士山グラス!

蔦屋書店で見かけた面白い商品。

Img_0624

富士山グラス!
ビールを注ぐと泡がいい感じになって、富士山に見えるそうです。
正月の乾杯なんかで良さそうですね!
(ふだんはあまり使わなさそう)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/24

垂れま栓!

「酒の勝どき」さんのレジで、こんな商品を見つけました。

Img_0652

垂れま栓。税込102円。

Img_0654

酒瓶の口につけるプラ製のパーツで、酒が瓶の口から垂れ落ちるのを防ぐそうです。
あれ、手が酒で濡れてイヤなんですよね。

Img_0655

装着した状態。上部の蓋を取ってから注ぎます。

Img_0658

蓋を取りました。傾けると真ん中の注ぎ口から酒が注がれます。
垂れた酒は注ぎ口の外側に落ちて、瓶の外には垂れないという仕組み。
隙間に切れ目があるので、垂れた酒はまた瓶の中に戻るようです。
実際に注いでみると、確かに外側にはこぼれません。
ただ、どうしても注ぎ口の周りに多少の酒は残るので、ある程度したら「垂れま栓」ごと外して洗った方がいいかもしれません。
これ、使えるかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/23

【缶つま探訪:1】中村屋イエローマサラ!

普通の缶つまより安い200円代。

新宿中村屋の「インドカレーチキン・イエローマサラ」。

Img_0649

休日の昼。ビールのお供に。

Img_0650

開缶。慣れ親しんだ中村屋カレーの香り。

Img_0651

チキンも安定の旨さだし、ヒヨコ豆がいいアクセントに。
日本酒では合わないかもだけど、ビールには良い相性。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/09/19

山灯で接待ディナー!

荒木町の「山灯(やまびこ)」さんでクライアントと食事に。

Img_1891

前菜6種盛り合わせ。

Img_1892

大好きな扶桑鶴のにごり!

Img_1893

お造り。

Img_1894

にごり第二弾、日置桜の鍛造にごり。

Img_1895

鯛の木焼きもの。

Img_1898

日置桜に加えて、これも大好きな十旭日の純米吟醸原酒・改良雄町六十。

Img_1897

A5ランク米沢牛の炙り焼き!
肉汁がたっぷりで美味〜い。

Img_1899_2

雲丹といくらの土鍋炊き込みご飯で締め!

美味しかった!ごちそうさまでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧