グルメ。と、呼ばれるほどの舌はなし。

2017/07/19

渋谷の町中華・精陽軒!

青学の近く、246からちょっと入ったところ。

小洒落たショップが多い中、年季の入った町中華があります。

Img_0432

中国料理「精陽軒」!
100年以上の歴史を持っているのだとか。

Img_0431

王道のチャーハンと餃子!
昔ながらの町中華の味。
特筆すべきことはないが、それが良い!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/07/12

四ツ谷ラメーラで、ういきょう!

四ツ谷イタリアンの新店、「La Mela ラメーラ」にてランチ。

この店でのランチは二度目。
スープ〜サラダ〜パスタ〜デザート〜コーヒーで1,500円。
それぞれの皿に味の工夫が施されていて、楽しい。

Img_0391

本日セレクトしたパスタは、アジと“ういきょう”を和えたもの。
茴香(ういきょう)って、初めて知りました。
地中海原産でフェンネルと呼ばれているそうですね。
若干クセのある味ですが、食感もよく飽きずに食べられる。
近いうちに是非、ディナーで訪れたい店です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/26

牡蠣そば!by神田藪。

最近は陽が落ちるのが早いですね。

たまたま時間が合って、平日夕方の神田藪蕎麦へ。
この時間は空いていてゆったり過ごせます。

Img_1383

蕎麦屋へ来るとどうしても熱燗の一本は味わってみたくなります。
刺身湯葉をアテに。
いい燗具合で胃の腑が温泉に浸かっているよう。

Img_1384

牡蠣が4〜5個入った“牡蠣そば”を。
牡蠣の風味が汁にあふれ出て、絶妙な味わいに。
あったまりました。
蕎麦湯(蕎麦つゆが少し混ぜてある)もいただき、大満足。

Img_1385

店を出る頃にはすっかり陽が落ちて夜の雰囲気でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/09

KIHACHI青山本店!

数ヶ月にわたる激務に耐えてくれた後輩たちに、ささやかな夕餉を。

と言うわけで、やって来ました「KIHACHI青山本店」

Img_0870

テラス席で憩う方々を見つつ、本日の席は2階。
昔は「セラン」だったよな〜、と、遠い目。

Img_0867

なかなか広々としていて。奥にはキッチンが見えます。

Img_0861

一品目は真鯛のカルパッチョ。美味。

Img_0862

フォワグラ〜♪ こちらも、もちろん美味。

Img_0863

内容失念。魚の香り揚げ。

Img_0864

牛肉の網焼き。

Img_0866

デザート盛り合わせ。
バラエティに富んでます。

Img_0869

ごちそうさまでした!
いつも頑張ってくれてる後輩たちに感謝、感謝。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/08/30

花HANAでディズニー夏祭り!

会社の後輩たちと連れ立って、舞浜のディズニーアンバサダーホテルの和食レストラン「花HANA」のディナーへ。

Img_0939

席に着くと、ミッキー型のナフキンがお出迎えしてくれました♪

Img_0941

この日はパークの夏イベント「ディズニー夏祭り」にちなんだスペシャルメニューを。
さてさて先付は、赤ピーマンムース。
美味、美味。

Img_0942

前菜。鮎しんじょ巻き揚げ、川海老、ゴーヤのフライ。

Img_0943

鱧の清汁仕立て。とっても滋味ですね。

Img_0944

お造りの盛り合わせ。金魚が泳いでる!まさに夏の夜の縁日。

Img_0946

面白いのは薬味入れ。金魚すくいのイメージなのでした。
この辺の演出はディズニーホテルならではですね。

Img_0947

車海老の塩焼き。どのメニューも器が楽しい。

Img_0949

冷製吹き寄せ煮。ガラスの皿が涼しげ。

Img_0950

そして最後は翡翠麺。うん、満腹。

Img_0954

デザートにはついにミッキー登場。スイカゼリー。
ミッキー型のウチワももちろん食べられます。

Img_0940

このスペシャルメニューは、ミニーとデイジーのピンバッジがもらえます。
今まで花HANAではランチは何度か食べたけれどディナーは初めてでした。
さすがにボリュームがありますね。
でも各所に遊び心があって、とっても楽しい時間を過ごせました。
この日は車だったので、KIRINのFREEしか飲めなくて残念。
日本酒も、いろいろあったんだけどな〜(苦笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/08/23

本むら庵で充実蕎麦前に舌鼓!

前から一度行ってみたいと思っていた蕎麦屋さんへ。

Img_1008_2

荻窪の「本むら庵」
カンカン照りの中、駅から歩いて暖簾をくぐると、コントラストでとっても暗く感じる店内。
目が慣れてくると落ち着いた内装が見えてきて、いい感じです。

Img_1007_2

席からは中庭が見渡せます。

Img_0999

まずは蕎麦前。玉子焼き。
ふわふわ、ほかほかで美味でした。

Img_0998

冷やし茄子。

Img_1002

酒は松竹梅のお燗。デザインのいいお銚子と猪口。

Img_1003

生湯葉刺身。絶品!

Img_1004

マグロの漬けと長芋の冷製あんかけ 蟹肉のせ。
こちらも美味。蕎麦屋ではなかなか食べられない種類のメニューですね。夏季のみとのこと。

Img_1006

そしてせいろ。
落ち着ける、美味な蕎麦屋でした。
また行こう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/07/13

虎ノ門砂場!

虎ノ門ヒルズでの所用が終わったのが11時30分。

頃合いもよし。前から訪れたかった蕎麦屋さんへ行こうと思いつき。

Img_0895_2

虎ノ門砂場さん。
さっきまでいたヒルズの現代的佇まいとのギャップにクラクラしますね。
昼前だから余裕かなと思っていたら、一階はすでに満席。
二階の座敷へ通されました。

Img_0894

いただいたのは桜海老のかき揚げせいろ。
サクサクのかき揚げが美味しい。
蕎麦は少しもっちりした印象。神田藪に食感が似てるかな?
辛めのツユもいい感じです。
ごちそうさまでした!
蕎麦前が充実してるようなので、今度はぜひ昼時を外して訪れたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/07/02

神楽坂で至福昼酒・東白庵かりべ!

天気の良い休日。妻と二人神楽坂へ。

ちょっと迷いましたが、 住宅街の一角にお目当ての店を発見。

Img_0746

「東白庵かりべ」さん。
あまり蕎麦屋っぽくない店内。
ちょっと安曇野の「上條」さんを連想。

Img_0741

壁にはこんな感じのディスプレイもあったりして独特な可愛いイメージです。

Img_0737

暑い日に始めるには、とりあえずビールでしょう。

Img_0738

そば豆腐。もちもちとした美味。

Img_0739

ふわふわ。熱々の玉子焼き。

Img_0742

合わせるのは天狗舞と七田で。

Img_0740

海老の味噌焼き。香ばしく濃厚。
この店は器がみんな美しい。

Img_0743

せいろ!こちらも変わった器ですね。

Img_0744

そば湯の容器も今まで見たことないタイプ。
ごちそうさまでしたっ!

Img_0745

丁寧な仕事の蕎麦屋さんでした。
また来ようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/27

歌舞伎町・うな鐡!

映画「ズートピア」を見た後、歌舞伎町をぶらぶら。

このあたり、昼間っから風俗店の呼び込みがすごい。
昔はこんなじゃなかったような・・・。

Img_0687

そんな歌舞伎町ですが、何やら良さげな店を発見。
(店の外に貼ってある地酒ラベルがポイント高いのは言うまでもありません)
「うな鐡」さん。
暑い陽気に鰻を食べるのは悪くない。

Img_0678

二階の座敷に通され。
まずは昼酒。磯自慢・純米吟醸と菊姫・鶴乃里。

Img_0679

肝焼きをいただきつつ、全く違った味わいの2酒をちびりちびり。
すぐにホワ〜ッと酔いがまわるのが昼酒の醍醐味。

Img_0686

さらに田酒・特別純米をいただきます。
あれ?田酒って味が変わった?

Img_0684

そして住吉・特別純米。こちらは昔のままの味♪

Img_0682

うな重が到着。
カリカリの外見とレアな中身。赤身の鰻、初めて食べた。
でも香ばしくて美味しい。そのぶん、骨はしっかり存在感。
独特の鰻ですね〜。
ちょっとクセになりそう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/05/23

久方ぶりの休日に、神田・藪!

4月中旬からGWをまたいで休みなく働きづめ。

我ながらよくやるよ、と思いつつ。
この日は久しぶりの休日。
妻と二人、「ちはやふる〜下の句〜」を見た後に向かったのはお茶の水。
幽霊坂を下りお目当ての「神田 藪」へ。

Img_0626_2

30分弱並んで入店。

Img_0623_2

新装なった店内は気持ちいい。
そりゃあ、古いままだったらその方がいいんだろうけど・・・。
これはこれで。

Img_0620_2

まずは季節の天ぷら。

Img_0619_2

この店の日本酒は菊正宗のみ。
熱燗が絶妙の温度。さすがです。

Img_0621_2

鴨ロース。こってり。

Img_0622_2

刺身湯葉。あっさり美味。

Img_0625_2

せいろう。
独特の緑がかった蕎麦。
甘辛のつゆでいただきます。

Img_0627

このあたり、再開発が進んですごいビルが何本か建ったんですね。
ビルの間のオアシス、でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧