グルメ。と、呼ばれるほどの舌はなし。

2017/11/08

絶品!安曇野のうなぎ「坂本屋」。

いつもは安曇野の行き帰りに寄る松本の「観光荘」で、うなぎを食べるのが習慣だったのですが、今回は松本に行けない旅程。

どこぞに鰻屋はないかと話していたところ、この時期に安曇野で開かれていたイベント「安曇野スタイル」のパンフレットに掲載されていた店を友人が見つけました。
山荘からそんなに離れていないようで、行ってみることに。

Img_2240

「坂本屋」さん。古民家風の佇まい。いい感じです。

どこか観光荘・松本店に似た雰囲気。

広々とした店内に案内され、うな重をオーダー。

Img_2238

早速、骨せんべいが運ばれてきました。

濃いめの甘じょっぱい味。

Img_0860

しばらく待って、いよいよ。うな重の到来。

すごい厚みの大振りな鰻。

香ばしく焼き上げられていて、外はカリッと中は柔らかく。タレはやや甘い。

とても美味しいです。夢中で食べてしまいました。

東京の鰻と観光荘の、ちょうど中間くらいの按配ですね。

Img_2242_2

いいお店を見つけました。また来よう。

この坂本屋さん、ネットの情報を見ますと福島県いわき市にあった鰻料理の老舗旅館「坂本屋旅館」さんが、東北大震災の原発事故の影響で安曇野に移転、古民家を改装して御食事処「坂本屋」として2016年6月にオープンしたのだとか。

そんなご苦労があったんですね。

Img_2241

広い敷地の中にはこのような小屋がいくつかあって、とても懐かしい雰囲気を醸し出しています。

「日本のふるさと」という感じがしました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017/10/26

ひれかき!

連日のイクスピアリ・ランチ。

今日は「とんかつ和幸」。

Img_0840

ひれかき盛り合わせご飯。
一口ヒレカツ2個とかきフライ2個。写真だとわかりにくいですが、奥の2つがかきフライです。
このかきが美味かった!やっぱり季節ですね。
和幸さんって、以前は口の中を切るような硬い衣のイメージだったんですが、最近は柔らかサクサクにチェンジしましたね。
そういう食感を求める時代なんでしょうかね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/10/25

人形町・今半!

前回来たのは7月頃だったかな?

人形町・今半のイクスピアリ店。

Img_0835

お得なすき鍋ランチ。
今日の肉は栃木産だそうな。ちょっと脂が強い印象で、前回の方が好みかな?
体調だろうか。

Img_0836

選べるデザートはあんみつを。
小ぶりな鉢に可愛いあんみつ。コーヒーとともに。
ごちそうさまでした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/17

田(でん)!

よく利用するトンカツ屋さんです。

「田(でん) 浦安舞浜店」。
江戸川から近い住宅街の中にあります。

Img_0771

いつも注文するのはメンチカツ定食。
サクサクでジューシーなメンチです。箸で簡単にカットできる柔らかさ。
このメンチは他ではなかなか味わえない。
あ、トンカツも美味しいですけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/10/08

安曇野「上條」再訪!

昼時だけれど平日なので、並ぶ事なく入れました。

店先に生い茂る木の枝を腰を低くして避けながら(笑)。
安曇野の蕎麦の名店「上條」。

Img_0740

天ざるをオーダー。

Img_2197

手前の器の蕎麦は、井戸水に浸かったもの。はじめにいただくと、蕎麦の良い香りがしました。
コシが強い蕎麦ですね。

Img_2196

天ぷらは海老×2、かぼちゃ、椎茸、インゲン豆、プチトマトなど。
珍しかったのは「ちか」というワカサギに似た魚。
北海道の一部で獲れるサケ科の小魚で、淡白でクセのない味、
2匹とも子持ちでした。
サクサク、ホクホクの天ぷら、どれも美味でした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/01

紀尾井町オムレツ!

今日は気候が良かったので、妻・娘と紀尾井町の「オーバカナル」へ。

考える事は皆同じなようで、オープンテラス席は大にぎわい。

Img_0722

白ワインをいただきながら待っていると・・・。

Img_0723

来ました、オマール海老のオムレツ!
プルンプルンのオムレツに海老の風味が加わって、とっても美味でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/22

カンナでランチコース!

東京ディズニーランドホテルの大人なレストラン「エッセンス・オブ・スタイリッシュキュイジーヌ“カンナ”」でランチコースを。

Img_1809

店内はこのように落ち着いた雰囲気。
ディズニーホテルだけれど、キャラクター要素は一切ありません。

Img_1808

天井からさがっている照明は店名の通り「カンナ」を模したデザイン。素敵ですね♪

Img_1810

前菜のサラダ。涼しけな器です。

Img_1811

鱸のポワレ。美味。

Img_1812

メインの牛肉のグリル。しっかりした肉の旨みがありました。

Img_1813

デザートの盛り合わせ。

Img_0151

カンナは夏から秋に咲く花ですから、今の時期は雰囲気ぴったりかも。
つかの間、ディズニーリゾートにいることを忘れる大人な店でした〜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/09/21

マッサマン!

四ツ谷の人気タイ料理店「ジャスミン・タイ」にてランチ。

Img_0630

食べたことがないので、マッサマンカレーをチョイス。
う〜ん、どうだろう?あまり好きじゃないかな。
普通のレッドカレーの方がおいしいか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/15

マンボウの腸!

我が社へインターンに来ていた学生が最終日という事で誘ってランチへ。

最近お気に入りの四ツ谷の新店、イタリアンの「La Mela ラメーラ」。
本日のパスタを見てびっくり!
“マンボウの腸”を使ったパスタがある!
食べた事ないけどこれは注文しなきゃ、でしょう。

Img_0634

マンボウの腸とジャンボナメコ、舞茸のスパゲッティ。
上に乗っている白くてクルンクルンとしたのがマンボウの腸。

Img_0635

食感はコリコリしてます。少しクセのある風味が・・・いや、でもそれはジャンボナメコのものかもしれない。
ナメコのネバネバが凄くて糸引きまくり。とにかく3つの材料が主張しすぎて、パスタの存在感が希薄。
正直、あまり好きじゃなかったけど、そもそもマンボウって食べられるんだと知ったのは収穫でした。
切り身なんかも普通に食せるそうです。
マンボウの腸、こういう風に食べるより炙って醤油垂らしたり、揚げたりした方が美味しいかもなぁ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/09/09

嘉賓で暑気払い!

友人たちと四ツ谷の嘉賓へ!

暑気払いという事で、飲んで食べてきました。

Img_0609

いつもの水餃子!

Img_0612

殻付きエビの塩胡椒炒め揚げも美味!

Img_0610

紹興酒も、みんなで2本空けました!

Img_0614

嘉賓名物のカキソース和えソバ!

Img_0615

これも名物の広東風おこげ料理!うん、うまい。

暑気払いも終わり、Go to 秋!という感じですね(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧