徒然なる日常の記録

2020/11/20

吉祥寺“いせや”で焼売ビール!

四谷に住んでいた時は買い物といえば新宿でしたが、三鷹住みの現在は吉祥寺ですね。

そんなわけでこの日は、台所などの小物を買い出しに丸井にある無印やKEYUCAへ。

我々夫婦が移動していれば、やっぱりついでにここへ行くわけですね。

Img_3792

いせや。こちらは井の頭公園に面した支店の方。

建物が新しくなりましたね。以前の謎の昭和の建造物ではなくなりました。

なんか参道のある観光地によくある店っぽい感じですね。この日は2階の座敷へ。

Img_3791

奥の方の席からは公園の木々が見えます。

外国人のお姉さん店員にオーダー。

Img_3821

生ビールに焼売を。相変わらず大きい焼売ですが、前はもっとでかかった?・・・ような。

どうなんだろう。

Img_3822

ここの焼き鳥は安いです。味はそれなりですが、コスパは良し、だと思います。

Img_3823

勝手にねぎまと思い込み頼んだ“ネギ焼”。

ネギのみでした。そりゃそうか。

でもこれが案外おいしかった。

今度は駅に近い総本店の方に行ってみますか。

| | コメント (2)

2020/11/10

牡蠣蕎麦の季節!

神田藪蕎麦に開店の11時30分少し前に入店。

一番乗りかと思いきや、既に先客がひとり。

お目当てはなんといってもこれ。

Img_3816

今年も牡蠣蕎麦の季節がやって来ました!

品の良い大きさのプリプリ牡蠣が4つ。

ふんだんに奢られている若布もポイント。

一緒に口に含むと海の香りがしてきます。

この日は業務中でもあり、酒類は遠慮しておきました。

近くの席でお銚子を並べているおじさん達を羨ましげに見つめながら、蕎麦湯を加えた汁をゆっくりいただくのでした。

| | コメント (2)

2020/10/21

三鷹へ引越しました!

無事三鷹へ引っ越すことが出来ました!

天気を心配していましたが、引越しの日は望外の良い天気でラッキーでした。

まだ室内は引越し用ダンボールが散乱しておりますが、なんとか一区切り。

それにしても、最近の風呂やトイレってすごいんですね〜。

快適、快適。数十年前からタイムトリップしてきた気分です(笑)。

Img_3776

さて、引越しの晩に楽しんだのはコレ。

七田・純米吟醸。

メロン様の香りに迎えられ、甘めのアタックを予想しますが、案外と均整のとれたバランスの良いお酒。

アルコール度数は低いながら、なにやら“凛”とした雰囲気を感じました。

【七田/純米吟醸 13 無ろ過】

●原材料名:米(国産)、米麹(国産米)

●精米歩合:50%

●使用米:山田錦

●アルコール度数:13度

●内容量:720ml

●製造者:天山酒造株式会社(佐賀県小城市小城町岩蔵1520)

| | コメント (4)

2020/10/14

三鷹へ引っ越します!

生まれた時から住んでいた四ツ谷を離れ、この度、三鷹へ引っ越す事になりました。

引越しはこの週末。天気が保てば良いけれど・・・。

年齢=四ツ谷居住年数なので、引越しが近づくにつれもっと感傷的になるかと思いきや。

膨大な荷物の片付けに追われ、それどころではなかった(汗)。

Img_3713

まあ、それでも何処にいようと美味い酒を飲んで楽しく暮らすことに変わりはなし。

写真は三鷹のKirin-Cityでのギネス。

いろいろ美味しい店やよさげな酒屋さんも三鷹にはありそうで、開拓のし甲斐がありそう。

| | コメント (2)

2020/09/17

伊豆でふっくら鰻を堪能!

雨模様の休日、所用があって妻と伊豆・河津へ。

伊豆急河津駅駅前。踊り子と青年もマスク姿。

Img_3663

河口付近の河津桜の並木。すぐそこは海。いつか桜の季節に来たいものです。

綺麗だろうなぁ〜。

Img_3667

用事は用事として、せっかく伊豆に来たのだからおいしいものが食べたい二人・・・。

駅からぶらぶら歩き、鰻の名店「万両」さんへ。

座敷でゆっくりくつろぎながら・・・。

Img_3658

まずは肝焼きを。大振りの肝で、苦味とタレの甘味の絶妙なハーモニー。

わさび漬けもおいしいです。

Img_3660

合わせた酒は岡山県の「喜平」が出しているその名も「鰻」。

飲み口のしっかりした純米酒で、鰻の旨味をしっかり受け止める印象。

うん、これは確かに鰻に合いますね。

Img_3661

鰻重がやって来ました。

カリッと仕上げられた表面。しかし、箸をつけるとホロっと身が崩れる柔らかさ。

ふくらみのある、優しい仕上がり。タレも甘すぎず、良いバランスですね。

このレベルは、都内でもなかなか無い。大満足。

ごちそうさまでした!

(桜の季節には行列ができる店のようです)

帰りは熱海で途中下車。

駅ビルの居酒屋で刺し盛り。出世城(静岡県浜松市)を御燗でいただきつつ。

鰆がおいしかった〜っ。

Img_3667-1

熱海からは新幹線で帰京。

1車両に我々含め10人足らずの乗客。う〜ん、この空きかたは初めて見たな。

JRさんも、なかなか厳しい状況でしょうね。

| | コメント (2)

2020/08/26

なんでもないようなことが幸せだったと思う(3)

コロナ禍はまだ収束とは行かないけれど、徐々に以前に戻ってきている印象の今日この頃。

ランチに行く回数も増えて来ました。

やっぱり、この“なんでもない日常”って大事ですね。

ということで、最近繰り出したランチの写真をつらつらと。

Img_3628_20200826193901

コモレ四谷に開店したパスタ専門店の「すぱじろう」。

オーソドックスなトマトソースを。

辛味が効いていて、うまいです。

お箸で食べるのもよし(フォークも置いてあります)。

この店は使い勝手がいいなぁ。

Img_3546

同じくコモレ四谷に入った星乃珈琲店。

オムライスとビーフシチューのミックス。

う〜ん、これはオムだけで良かったかな。

Img_3620_20200826193901

こちらもコモレ四ツ谷。開店日に訪れた「牛たん酒場 たん之助」。

牛タン・とろろ・テールスープのレギュラーランチ。

おしいいけど、お値段ちょっと高め。家賃が高いんだろうな。

Img_3646

舞浜イクスピアリ「ロティズ・ハウス」のローストビーフ・オムライスのセット。

Img_3639

同じく舞浜イクスピアリの「OUTBACK STEAKHOUSE」。

ランプ肉ステーキのランチ。

Img_3638

四谷三丁目の「峨嵋山(がびざん)」。

麻婆豆腐のセット。いやぁ〜、これは辛い!全身から汗が吹きでる。

でも美味い!

Img_3621_20200826193901

京王プラザホテル「樹林」のステーキランチ。

ゆったりした空間でのんびりした時間。

もっと気兼ねなく外食を楽しめるようになりたい。

うん、きっとそうなる!

| | コメント (2)

2020/07/15

神田藪でソーシャルディスタンス!

3月以来の神田藪さんへ。

Img_3545

夕刻5時前くらいだったので、空いている状態でした。

店内へ入る前にアルコールでの手指消毒と、手首を使って検温。

すぐにお座敷に通されました。

Img_3626

テーブルには「感染拡大防止の取り組み」と題されたプリントが。

店内も椅子・テーブルが少なくなっていて、客同士が近づかないようになっています。

なんか、思ったより本格的にソーシャルディスタンスやってますね。

Img_3632

すみっこの窓際の席に陣取ります。

Img_3627

633は大人の義務教育! 気道確保!(笑)

という事でビールで喉をうるおし、蕎麦味噌をぺろり。

今回の蕎麦味噌は辛味がきいてます。妻いわく、青唐辛子を使っているのではないかと。

Img_3628

季節の天ぷら。南瓜、新玉葱、茗荷、茄子などなど。

美味いです。

Img_3629

穴子の白焼き。こちらも夏の味ですね。

Img_3630

この辺で菊正宗でしょう。そしてやっぱりお燗でしょう。

Img_3631

はじめて注文してみたのは、蕎麦寿司。

干瓢と玉子、そして蕎麦が巻かれています。写真の印象の約半分くらいの大きさ。

でも、つまみに丁度良いですね。

Img_3633

締めはいつもの、せいろう。

ごちそうさまでしたっ!

お会計は席にて。このあたりもコロナ前とは違うところ。

Img_3635

帰り際、見つけたテイクアウトの告知。

神田藪がテイクアウトか〜。がんばってるんだな〜。

老舗中の老舗なので、もっと超然としているのかと思いきや、世の流れに合わせて柔軟に対応しているのでした。

また来ますっ!

Img_3634

| | コメント (0)

2020/05/27

Apple TV 4K!

モデル末期と言われておりますが、このタイミングでApple TV 4Kを《整備済み製品》で少しお安く購入。

今まで使っていたAmazon fire TV stick初期型の動作が、あまりにもっさりし過ぎてきた事に我慢の限界でした。

Img_3440

いやぁー、世界が変わりました。

リモコンの操作に瞬時に反応。MENUボタンを押せばすぐに立ち上がります。今まではなんだったのか。

映画やYouTubeももちろんですが、MacやiPhone、iPadの画面のミラーリングもストレスフリー。

Siriの音声検索もほとんど一発で変換。

意外とものすごく便利なのが、Apple TVのリモコンでボリューム調整ができること。テレビのリモコンと合わせて使う煩わしさがない。

今のところ欠点が見当たらないですね(強いて言えばトラックパッドの反応が敏感すぎて、リモコンを持っている指のちょっとした意図していない動きに反応してしまう事くらいでしょうか)。

コロナ自粛期間の、ある意味救世主でした。

| | コメント (2)

2020/05/17

なんでもないようなことが幸せだったと思う(2)

さあ、コロナ騒動前の何の心配もなくぶらぶらランチを楽しんだ頃を懐かしむ、後ろ向きな記事第2弾です(苦笑)。

Img_2968-1

コメダ珈琲・新浦安店のミックスサンド、すごいボリュームでした。

Img_2885

市ヶ谷の人気イタリアン店「ラ・タベルナ」の牛肉の薄切りステーキ・バターライスとスパゲッティ添え。

こちらもすごい量で、完食は至難の技。

Img_1844_20200517104301

銀座デリーのカシミールカレー。安定の辛さ・美味しさ。

Img_2876

市ヶ谷のスペイン料理店「メソン・セルバンテス」のパエリア。

Img_3087_20200517105701

四ツ谷「CRUZ」のチーズホットドッグ。

Img_2822_20200517105701

虎ノ門ヒルズ「意気な寿し処阿部」の寿司ランチ。

Img_3010

麹町「アジャンタ」のチキンカレー。

ああ、今となっては遠き日々よ!早く普通に戻りたい。

| | コメント (4)

2020/05/13

なんでもないようなことが幸せだったと思う(1)

緊急事態宣言中の昨今、なかなか外出もままならないですね。

地酒星人の会社は、仕事上の必要がなければ、みんな自宅待機状態です。

徒歩通勤の地酒星人のみ、今のところ皆勤。

コロナの影響がなかった頃は、後輩たちを誘ってよくランチに行っていました。

いろんな店に行ったなぁ・・・。あの店、この店、元気にしているのだろうか・・・。

「なんでもないようなことが幸せだったと思う」といった歌詞の曲がありましたが、ホントにそんな気分。

何気なく撮りためていたランチの写真でも眺めてみますか。

Img_3281

これは御茶ノ水のエチオピア。チキンカレーですね。

Img_3168

イクスピアリの一風堂。白丸元味です。

Img_2949

四ツ谷のハンバーガー専門店「CRUZ」のチーズバーガー。

Img_2046

同じく四ツ谷のカジュアルフレンチ「花咲き山」のランチ定食。

Img_3165

新浦安のオリエンタルホテル東京ベイ「美浜」。寿司ランチ。

Img_3243

市ヶ谷の武蔵野美術大学内MUJIショップで、バターチキンカレー。

Img_3202

ホテルニューオータニ の「つきじ鈴富」にてちょっと贅沢。

Img_2874

市ヶ谷の「上海ブギ」で麻婆。

ああ、今となっては遠き日々よ!

(2)に続きます。

| | コメント (4)

より以前の記事一覧