徒然なる日常の記録

2019/01/02

あけましておめでとうございます!

無事、2019年の年明けを迎えることができました。

皆様、あけましておめでとうございます。
31日まで働いておりましたが、元旦は休み。
となると、やはり朝から酒を呑むわけで・・・。

Img_1862

まずは『とんぼスパークリング 微発泡純米にごり酒』。
これは旨かった!好みのど真ん中。

Img_3023

じゃじゃん!この日のために北陸から取り寄せた、せいこ蟹。
YouTubeで解体の仕方を見ながら、見よう見まねで。

Img_3022

こんな感じに盛り付けました。苦戦しましたが、次回はもっとうまく出来るかな?

Img_1866

そして2本目。醸し人九平次・純米大吟醸『human』。
2017年のものとしては結構若い感じ。苦味が強め。
もちょっと熟成進めたい気分でした。
こんな感じで、今年もさまざまな旨酒に出会えると良いですねぇ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/31

今年も大つごもりは・・・

今年も大晦日は仕事です。

これで三年目でしょうか。
でも、案外いいものです。オフィスに誰も居ない中、普段やらなければと思っていた仕事をあれこれ片付けられるし。
というわけで、今日ではないのですが最近行った神田藪の画像を。

Img_2968

この日はカウンター席。
風情のある障子窓から外が見えます。

Img_2969

いい感じの燗の温度。なぜかこの店は、燗の温度が飲む間中持続するんですよね。
嬉しい事です。

Img_2970

来年もみなさんが美味しいお酒を呑めますように。
どうかよいお年を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/29

まるます家、のち“ももクリ”!

冷え込んでいるけど快晴のクリスマスイブ。

妻と二人。やって来たのは、赤羽の名店「まるます家」。

Img_3011

ここに来たら、やっぱり鯉と鰻でしょう。
と言う事で、まずは鯉のあらい。

Img_3001

あっさりと爽やかな味。
こんな寒い日は、一杯目でもお燗ですね。

Img_3002

柔らかい、飲みやすい酒。
確認しなかったんだけど、これは丸眞正宗なのだろうか?
(北区にあった酒蔵だけど、今年の春に惜しまれながら廃業らしいです。残念。)

Img_3003

しめ鯖。これは丁寧な仕事がしてあって、レアなところがすごく好み。

Img_3006

そして蒲焼き!脂が乗っていて美味。

Img_3008

この辺で黒ビールで喉を潤し小休止。

Img_3007

ネギぬた!これも美味しかった。

Img_3009

締めは煮込みで。滋味です。ごちそうさまでした!
まるます家さん、この日も盛況でした。

Img_1849

さて、なぜ夫婦で赤羽かと言うと、この日、さいたまスーパーアリーナで開催される「ももいろクローバーZ」のライブ、ももいろクリスマス(通称ももクリ)を観るため!会場の周りは色とりどりの服に身を包んだモノノフ(ももクロファンの愛称)でいっぱい。

Img_3017

この日はいつものバックバンドにプラスして、ストリングスも参加。
いつもに増して“聴かせる”ライブを演出していました。
毎年少しづつ歌唱力を増して来ているももクロ。4人で頑張っていました。

Img_3019

5月の東京ドームから、今年は通算4回、ももクロのライブに足を運びました。
(10月の舞浜アンフィシアターはミュージカルでしたが)
常に進歩している彼女たちの成長を、来年も見ていけるといいなぁ。
ももクロライブと飲食は我が家の場合セットになっているので、今度はどこで美味しい物を食べ、呑めるのかも楽しみ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/12/20

驚異のコスパ銘酒居酒屋!300YEN KITCHEN!

友人ふたり、そして妻を加えた四人で忘年会。

in千歳烏山。
友人たちが常連になっているという居酒屋へ♪

Img_1810

その名も「300YEN  KITCHEN」。
見た感じ、若い人が集まる感じの安く呑めそうな居酒屋なんですが・・・。
店に入って驚いた。

Img_1809

ところ狭しと壁際に居並ぶ銘酒の数々。

Img_1806

「農口」の法被も下がっていて、この店、只者ではない。
なんと、料理はすべて300円、そして酒は一杯500円で統一されている!

Img_1793

という事で、まずは磯自慢!

Img_1795

そして田酒!
この店、本醸造から純米大吟醸まで様々揃っているのだけど、どれを呑んでも500円均一!そんなバカな・・・こんな店、初めて来た。
経営、大丈夫なんでしょうか?

Img_1797

それでつまみがイマイチかというと、そんな事はまったく無く。
ご覧の刺身もそれぞれ美味。

Img_1805

何を呑んでも500円というパラダイスにしばし酔いしれる四人なのでした。

Img_1798

Img_1808

Img_1807

Img_1804

Img_1799

Img_1801

Img_1800

冷酒も燗酒も、いやぁ〜、色々呑んだなー。
若い店長と元気なスタッフたちで切り盛りしていて、なんだか元気がもらえる店でした。
また行きたい! でも、高い酒ばかりオーダーすると経営的にまずいと思うので、バランス良く頼まないとな。だって、こういう店はずっと残って欲しいから。
ごちそうさまでしたっ!

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2018/10/28

美大で桃饅頭、のち炭火焼鳥どん!

快晴の土曜、次女の通う某美大の学祭へ。

Img_2884

娘が友人二人と出店している店で、桃饅頭&ビア。
饅頭にビール?と思ったものの、饅頭の甘さが抑えめで意外と食べられました。
帰り道、中央線を西荻窪で途中下車。
炭火焼鳥「どん」へ。
妻の友人から薦められた居酒屋です。

Img_2903

年季の入った感じの、落ち着く店内。
まずは刺身三点盛りを。この日はカツオ、カンパチ、ウニ。

Img_2893

どれも新鮮で美味。

Img_2895

焼鳥を菊姫濁りに合わせます。
各種焼鳥はどれも美味し。

Img_2897

ニンニクの串焼きなんぞもオーダー。明日は日曜だ!

Img_2899

酒は大信州、そして貴へ。

Img_2901

こんがり美味しい焼きおにぎりで締め。

Img_2902

炭火焼鳥どん、良い居酒屋さんでした!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/10/21

タワー・ビュッフェ!

ホテルニューオータニ・ガーデンタワー40階の「タワー・ビュッフェ」へ!

会社の部下5人を連れて繰り出しました。

Img_2861

40階なので、窓外にはなかなかの夜景が。奥には東京タワーも。
スカイツリーは見えない方角のようで・・・。

Img_2856

さすがニューオータニ・クオリティのメニューの数々。
酒のアテになりそうなものを見つけて、白ワインをヘビーローテーション(笑)。

Img_2853_1

酒の肴ではありませんが、麺処NAKAJIMAの肉うどんが美味でした(^^)。

Img_2857

そしてニューオータニ・ブッフェの白眉といえばスイーツ!

パティスリーSATSUKIのスーパーショートケーキのミニバージョンを食べ放題!

メロンにイチゴ(あまおう)が絶品でした。

このところ忙しかったので、慰労の意味もあり企画した食事会でしたが、皆も楽しんでもらえたようで何より!

Img_1626

翌日、たまたま赤坂方面を歩いていて撮ったガーデンタワー。

あの一番上がタワー・ビュッフェの階ですね〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/16

松翁にて昼酒満喫!

土曜日、御茶ノ水での所用が済んだところで、妻とふたり最近の定番になりつつある「松翁」さんへ。

昼時は過ぎていたけれど、20分ほど待って入店。

Img_1605

この日はなんとなく濃醇旨口の酒を飲みたい気分だったので、飛露喜からいただきます。

Img_2820

いろいろな意匠の片口と猪口が出てくるのが楽しみ。
久々の飛露喜も良い塩梅です。

Img_2818

穴子の煮こごり。スイーツのような外観。
とても品の良い味で、穴子の旨味もしっかり。

Img_2819

新子。こちらも酢の加減が絶妙ですね。酒に合うなぁ。

Img_2825

十四代・吟撰。綺麗な片口で。

Img_2824

季節の天ぷら。

Img_2826

ふっくらとした穴子。

Img_2827

鮪のトロブツ。

Img_2828

獺祭を。今日は有名どころで攻めて見ました。

Img_2829

最後にざるを。この日の蕎麦は今までで一番美味しかった。
松翁さん、良い仕事してますね。
また来ますっ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/08/17

金沢まいもん寿司、からのももクロちゃん!

うだるような暑さの先日、行ってきましたZOZOマリンスタジアム。

Img_2780

そう、ももいろクローバーZの毎年真夏に開催されるコンサート。
今年のタイトルは「Momocro Mania2018 -Road to 2020-」。そのDay1に参戦。

Img_2784

物販・飲食のコーナーでは、山田うどんも相変わらずの出店。
この暑さだと、パンチ(もつ煮込み)はちょっと厳しいよなぁ。

Img_2785

山田うどんの案山子くんも居ました。この暑さで、大丈夫か?

Img_2783

かき氷が売り切れて居たので、フルーツスムージーを。ちゃんとももクロの4色展開。
フルーツピンクをいただきました♪

Img_2782

芸人・永野からも花束が届いていました(笑)。
この日は暑さがしんどいのを見越して車で。駐車をしたイオン海浜幕張店で良いお店を発見!

Img_2773

なんと、あの金沢の有名店「金沢まいもん寿司」の支店が!

Img_2775

これは寄るっきゃないでしょう!店内にはカラフルな出で立ちのももクロファンも大勢。

Img_2774

入店待ちをする間、あれやこれやメニューを見ながら舌なめずり。
30分ほど待って、ボックス席へ。

Img_2776

やはりまずはこれ!加賀百万石握り。
のど黒・活き生海老・ばい貝・カニ身・富山湾白えびの5種。
どのネタも新鮮、美味いです!

Img_2777

ばい貝をアンコール。

Img_2778

昨夏訪れた富山・金沢で美味かった穴子。もちろん注文しました。
美味いネタが数々揃っていて、お値段もそこそこの「金沢まいもん寿司」。
もっと近くにあったら、通うんだけどな〜。

Img_2788

というわけで満腹で向かったZOZOマリンスタジアム。いよいよ開幕!

Img_2787

4人になったももクロちゃん。5月の東京ドームの時はどうなることやらと思ってましたが、この日は終始リラックスしている感じで。

彼女たちの夏の定番ソングの数々と、様々なスポーツとのコラボレーションを楽しみました。

やっぱり夏のももクロは良い!

Img_2789

あっという間に終演。 個人的には夏の名曲「Hanabi」が聴けたのが感激でした。

Img_2790

さよならマリンスタジアム。

幕張への小旅行。なんだか内容の濃い一日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/06/10

赤坂ジパングbyなだ万で飲み比べの夜!

会社の後輩の昇進祝いに一席設けました。

この日の店は「赤坂ジパングbyなだ万」。
なだ万が展開しているモダン割烹テイストの居酒屋(なのかな?)。

Img_2688

入り口には装花とともに酒瓶がズラリ。
なんかアトラクションっぽくて楽しいですね。
店は赤坂エクセルホテル東急の最上階いっぱいを使っているようで、とても奥が深い、というか横に長い。
案内されてずんずんと奥へ奥へ。いちばんの行き止まりの席。

Img_2687

窓の外には東京ガーデンテラスやニューオータニ、サントリーなど。
窓際席には恋人たちが並んでいました(^^)。
ウェルカムドリンクはスパークリングワイン。かわいいグラス。

Img_2676

さて、お料理。この日は6月の旬素材を用いたコース。
はじめに トマトのムースにえんどう豆。オリーブオイルを垂らしてあります。

Img_2677

前菜の4点盛り。どれも凝っていて美味。なだ万らしさを感じました。

Img_2678

日本酒もいろいろ揃っていて、社員の出身地のものをチョイス。
栄川(福島)、立山(富山)、獺祭(山口)、春鹿(奈良)を飲み比べ!

Img_2679

鱧の吸い物。出汁のお味もさすが。

Img_2680

お造り!

Img_2681

これは何だろう?白味魚の揚げ物。

Img_2682

こちらも初夏らしく、鮎が供されました。しばし皆んなで撮影会(笑)。
蓼酢でいただきます。

Img_2683

トウモロコシのご飯。赤だしとともに。

Img_2684

デザートは・・・これなんだろう?品書きがないのでわからないのですが、牛乳ベースのムース的なものにフルーツ含め様々な甘味が。

Img_2685

忙しい日常ですが、ひととき社のチーム皆んなで気分転換が出来ました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/04

ももクロ10周年展のち「真田」!

行ってきました!松屋銀座で開催されている「〜サイリウムの照らす未来〜 ももいろクローバーZ 結成10周年記念展」。

Img_1444_2

東京ドーム公演の余韻の醒めやらぬ中、ももクロちゃん達の各年代の衣装やコンサートステージのミニチュア模型などが展示され、なかなか楽しめる内容でした。

会場はかなり混雑していたのですが、モノノフ(ももクロファンの愛称)たちのマナーが良く、気持ちよく見ることが出来ました。

Img_2667

この期間の銀座松屋はももクロカラーの4色にライトアップ!

本日4日には、屋上ビアガーデンでももクロのステージがあると言う、デパート界のモノノフと呼べる松屋なのでした(笑)。

そんな体験をした後はこの店へ(特にももクロには関係ない)。

Img_2663

銀座 真田。

長野県のお蕎麦とお酒を楽しめる店です。

Img_2653

この日は久しぶりに明鏡止水・純米吟醸 甕口原酒をいただきました。

フルーティーさもありますが、酸味もたっぷりで食中酒としても良い。

Img_2655

金目鯛のカルパッチョ。

Img_2657

季節の天ぷら。きのこ類が多くて嬉しい。塩でいただきます。

Img_2658

蕎麦屋であれば必ずオーダーする出汁巻き玉子。

Img_2659

お燗でいただいたのは「中乗りさん」。当然ですが、お酒はみんな長野の地酒です。

「中乗りさん」、味わい深いお燗に適した酒でした。

Img_2661

締めはせいろ。とても角が立った蕎麦で、コシが強い。蕎麦の風味も良いですね。

Img_2660

こんなビルの狭間で長野の食とお酒を楽しめるのは贅沢です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧