« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月の2件の投稿

2020/07/31

すっきり、あっさり酒3種!

以前は味のはっきりしたパンチのある濃い酒が好きでした。
いや、今でも“パンチ酒”は好んで飲むのですが、毎日だときつい。そんな時、取り出すのがこれらの酒。
最近はあっさりした味の酒を、多く選ぶようになってきました。

パンチ酒6 対 あっさり酒4という感じかな?
(やはり歳をとったということですかね・・・)

Img_3534

・呉春 池田酒
・久保田 千壽 吟醸
・三千盛 本醸造

本来ならそれぞれの味わいを酒別に紹介したいところなのですが。正直違いがわからない。
以前ならそれでも眉根を寄せて無理やり僅かな違いを表現していたと思うのですが、その辺の執念も薄れ・・・。
(これもやはり歳をとったということなのか・・・)
ま、それでも酒を楽しむ心はしっかり持っているつもりです。

そんな3本。共通しているのはあっさり、すっきりしている味。去り際が潔い。
いわゆる“辛口酒”と呼べばいいのか。三千盛がよく“水口の酒”と言われますが、まさにそんな感じですね。
それでも無味ということはなく、ほんのり舌の奥に旨味も感じられるので飲み続けられる。

胃に疲れがみえる時には、これらの酒が良いようです。

| | コメント (0)

2020/07/15

神田藪でソーシャルディスタンス!

3月以来の神田藪さんへ。

Img_3545

夕刻5時前くらいだったので、空いている状態でした。

店内へ入る前にアルコールでの手指消毒と、手首を使って検温。

すぐにお座敷に通されました。

Img_3626

テーブルには「感染拡大防止の取り組み」と題されたプリントが。

店内も椅子・テーブルが少なくなっていて、客同士が近づかないようになっています。

なんか、思ったより本格的にソーシャルディスタンスやってますね。

Img_3632

すみっこの窓際の席に陣取ります。

Img_3627

633は大人の義務教育! 気道確保!(笑)

という事でビールで喉をうるおし、蕎麦味噌をぺろり。

今回の蕎麦味噌は辛味がきいてます。妻いわく、青唐辛子を使っているのではないかと。

Img_3628

季節の天ぷら。南瓜、新玉葱、茗荷、茄子などなど。

美味いです。

Img_3629

穴子の白焼き。こちらも夏の味ですね。

Img_3630

この辺で菊正宗でしょう。そしてやっぱりお燗でしょう。

Img_3631

はじめて注文してみたのは、蕎麦寿司。

干瓢と玉子、そして蕎麦が巻かれています。写真の印象の約半分くらいの大きさ。

でも、つまみに丁度良いですね。

Img_3633

締めはいつもの、せいろう。

ごちそうさまでしたっ!

お会計は席にて。このあたりもコロナ前とは違うところ。

Img_3635

帰り際、見つけたテイクアウトの告知。

神田藪がテイクアウトか〜。がんばってるんだな〜。

老舗中の老舗なので、もっと超然としているのかと思いきや、世の流れに合わせて柔軟に対応しているのでした。

また来ますっ!

Img_3634

| | コメント (0)

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »