« 2019年8月 | トップページ

2019年9月の2件の投稿

2019/09/30

いつの間にか、オリンピックミュージアム!

数週間風邪でしつこい咳がとまらず。

多少良くなって来たと思われる日曜の午後、晴天なので神宮外苑を久々にブラブラ。

Img_3463

新国立競技場も完成間近ですね〜。周囲の植栽もだいぶ進んでいるようです。

競技場近くに見慣れぬ新建築がありました。

Img_2855

いつの間に出来ていたんだ、この建物。五輪のエンブレムがあるのでオリンピック関係に違いないと思い、近づいてみました。

Img_3462

日本オリンピックミュージアムとな!

JOC本部の建物で、その一階と二階がミュージアムとなり、JOCの発信拠点となるようです。クーベルタン男爵像がカッコいい。

Img_2858

もう開館しているようなので、入ってみます。

Img_2866

中はこんな感じ。さほど広くは無いですね。

Img_2861

こんなオブジェがあったり・・・

Img_2862

歴代の金メダリストの写真も飾られています。

大河「いだてん」に登場した面々も・・・

Img_2868

このマーク、自分は結構好きです。

Img_2869

聖火ランナーが持つトーチの断面。桜の形なんですね〜。

競技のピクトグラムの変遷。なるほど、1964バージョンをブラッシュアップしてるんですね。

Img_2871

2階は有料の展示のよう。近いうちにまた行ってみようかな。

オリンピックが近づくとすごく混みそうだな。

Img_2859

建物の前の広場には日本で開催されたオリンピックでの聖火台レプリカ(縮尺)が展示されています。

これは東京オリンピック(1964)。(3/4の縮尺)

Img_2872

札幌オリンピック(1972)。(3/4の縮尺)

Img_2856

長野オリンピック(1998)。縮尺は!/2。

Img_3461

そしてこの人、嘉納治五郎の像。

いだてんを毎週見ているので(特に今週は嘉納氏が亡くなる回だったので)グッと来ますね。

Img_3464

岸清一(日本体育協会二代目会長)の胸像。「いだてん」で演じられていた岩松了さんに似てますね〜。

Img_3460

ここにいると、オリンピックが間もなくやって来ることを実感しますね。

Img_3467

帰りは神宮球場の周りをぐるっと。六大学野球が行われていました。

こちらは変わらず昭和です。落ち着きます。

 

| | コメント (4)

2019/09/02

念願の柳川掘割で川下り!

福岡滞在3日目。

最終日は朝から柳川へ移動。いつか柳川で川下りをしてみたいと漠然と思っていましたが、博多から案外近いという事がわかって行動に移す事に。

Img_2803

ホテル最寄りの駅から1時間と少し。やって来ました柳川の掘割へ。

写真の“どんこ船”に乗って、約1時間の川下り。“川下り”というと急流を行くイメージがありますが、水の流れはごく緩やかで。

Img_3414

船頭さんが竿を使ってゆっくり進んで行きます。この堀割は江戸時代に人工的に作られたもので、浅いんです。

町の中心部2km四方に60kmもの長さの掘割が張り巡らされています。

以前は生活用水として使われていたそうですが、高度経済成長期に上下水道が完備した事で使われなくなり、ゴミにあふれた川になってしまった時期があるそうで。

Img_3416

その後、地域の人々の尽力があって元の掘割に再生されたそうです。

(この辺り、スタジオジブリの高畑勲監督作品「柳川掘割物語」に詳しく描かれていますね)

Img_3412

この日も暑かったのですが、水の上を移動していると時折涼しい風が渡って来ます。

船頭さんのとてもユーモラスな解説を聞きながら。

外国からのお客さんも増えて、英語・中国語・韓国語もマスターしているそう。

Img_3425

川下りを終えたら、もう一つの目的へ。

Img_3424

鰻で有名な若松屋さん。

名物の“せいろ蒸し”をいただきます!

Img_2805

鰻の前に酒のアテに選んだのはムツゴロウの佃煮。け・・結構大きい!

15cmくらいの長さがあります。結構骨が固くてバリバリと噛み砕きながら。

Img_2804

お酒は地元の菊美人・本醸造。しっかりした飲み口の酒。

Img_2806

いよいよ運ばれてきた鰻のせいろ蒸し。

Img_2807

じゃ〜ん。鰻・ご飯・そして上に乗せられている錦糸玉子すべてが一緒に蒸されており。

ご飯には鰻のタレがしっかり染みていて、全体に茶色くなっています。

湯気の立つ熱々の鰻とご飯を少しづついただきます(熱すぎて勢いよくは食べられません)。

タレはかなり甘口で、鰻の身は柔らかくホロホロで美味しかったです!

今まで食べたことの無い鰻料理でした。

Img_2812

帰りは柳川から高速バスに乗り、直接福岡空港へ。

空港で最後の博多グルメを食べるつもりでしたが、柳川での鰻が効いてしまいずっと満腹感が。

仕方なくハイボールをちびちび飲んで、搭乗を待つのでした。

バタバタの福岡3日間でしたが、楽しかったです!

 

| | コメント (6)

« 2019年8月 | トップページ