« 2017年12月 | トップページ

2018年1月の6件の投稿

2018/01/26

富の蔵ふたたび!

最近見つけた新宿にあるお蕎麦屋さん「富の蔵」。

先日ふたたび訪れました!

Img_2381

この日のスタートは・・・飛露喜の特別純米かすみざけ!
久々に飲んだ飛露喜でしたが、印象は変わらず。芳醇旨口ですね。

Img_2383

蕎麦味噌をシソで巻いたもの。酒のつまみとして優秀♪

Img_2387

そしてこの日の“今日のにごり”は、菊姫!
続いてこちらも久々に味わう十四代・純米吟醸。

Img_2385

厚揚げ九条葱焼き!

Img_2390

締めは柚子切り蕎麦。
季節の味ですね。美味美味。
富の蔵さん、またお邪魔します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/01/23

ポーの一族!

・・・ふー、なんとかチケットは確保。

人生初めての宝塚。
演目は萩尾望都先生・永遠の名作「ポーの一族」!

Img_1067

いやぁ〜、楽しみ♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018/01/21

銭湯のち神田薮!

昨日はとても良い天気。

午後からのんびり歩きながら御茶ノ水へ。
お目当てはここ。

Img_2401

神田アクアハウス「江戸遊」。
ビルの中に突然あるスーパー銭湯です。
(“スーパー”というよりは、ミニスーパーくらいの規模ですね)

Img_2400

ホントにビルの中の銭湯です。
ここでサウナも含めゆっくり湯に浸かった後は・・・
徒歩3分ほどのこちら。

Img_2402

薮蕎麦!
混み合う土曜ですが、夕方なのでスムーズに入店。
カウンターは初めて。

Img_2403

四ツ谷から御茶ノ水までを歩き、さらに銭湯に入ったのはこの瞬間の為に!
エビスで乾杯!

Img_2404

天たね。
いわゆるかき揚げですね。中には小海老がたくさん。
サクサクでエビスに合います。

Img_2406

そして菊正宗の熱燗。しみじみと美味い。

Img_2407

お次はわさびいも。
鳥獣戯画の可愛らしい器。

Img_2408

醤油と酢でいただきます。これ、大好きなんです。

Img_2409

締めはやっぱり、せいろう。
久しぶりにのんびりの土曜日でした。
ちょっぴり、江戸の風が吹いたかな〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/12

肉・肉・肉!

会社の部会で四ツ谷の焼肉店「山星」へ!

Img_2374

花弁のように盛られた肉をひたすら喰らいます!

Img_2373

なんか肉を食べると元気が出ますよね!

Img_2375

ヒレ、サーロインは言わずもがな、みすじが美味かった!

Img_2377

鮨もいただきました!

Img_1039

肉・肉・肉の宴もたまには良いものです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/10

TOKYOにごり!嘉泉・純米。

この時期は酒販店にも濁り酒がたくさん置いてあり、嬉しい限り。

Img_1041

嘉泉・純米にごり酒(東京都福生市)。
この酒、特徴を挙げると、「酸っぱい」という事に尽きます。
ちなみにラベルの数値は1.8〜2.0。
うん、なかなかですね。
はじめに少し驚く酸っぱさですが、飲み進めるうちに慣れてきて旨味も顔を覗かせます。
ラベルにも薦められている通り、冷やしてまたは常温で飲むのが良さそうです。
個性的なにごり酒でした!

Img_1042_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/05

新春の臥龍梅・活性にごり!

皆様、あけましておめでとうございます。

2018年も地酒星人をよろしくお願い申し上げます。

Img_1047

というわけで、元旦に選んだのは臥龍梅の活性にごり酒!
富山県産五百万石で仕込んだ純米吟醸です。
活性ならではの開栓の時の緊張感。
元旦ならではの、朝からいただくピチピチとしたにごりの旨さよ!

Img_1046

活性にごりって、なんか酔いが早い気がします。
午後早くにはダウンして、起きたらすでに夜でした。
ある意味、正統派の元旦の過ごし方(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ