« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月の1件の投稿

2016/10/03

「シン・ゴジラ」&「君の名は。」!

今年は邦画の当たり年なのかもしれません。

春先の「アイアムアヒーロー」は原作ファンである地酒星人も唸らせる出来でした。
そして、夏からの話題といえばこの2本。
「シン・ゴジラ」、そして「君の名は。」
まずは先に公開された「シン・ゴジラ」
公開2日目に早速見に行きました!
すでに様々な人が語っているので感想は割愛しますが、面白かったです。泣けました(特に在来線○○)。
伊福部昭リスペクトも良かった!
映画のパンフレットなんか10数年ぶりに買いましたよ。

Img_1248

おまけにサントラまで入手。

Img_1249

「怪獣大戦争マーチ」を聴きながら、この夏を過ごしました。

Img_1251

シン・ゴジラには次女もはまり(都合彼女は3回見に行ってました)、一緒にMX4Dを見に行ったのも良い思い出。
写真はその入場の際にもらった無料のステッカー。
東宝の宣伝スタッフも乗ってますね!
そしてそして・・・。
最近の話題となっているのは「君の名は。」でしょう。
土日には席を取るのも苦労する人気ぶり。
ようやっと席を確保して見に行ってみると劇場は10代・20代の男女で満員。
そんな中で見るのは、ちょっと恥ずかしい気分になりました。
内容は新海誠の作家性を残したまま、ドラマチックにポップにメジャー感を出したものでした。
確かにこれは面白いしヒットするでしょう。
いろいろなシーンで大林宜彦監督作品を連想したのは、影響を受けているからなんでしょうね。
正直、感動をたたみ込む展開には少しついて行けませんでしたが、若い感性であれば違和感はないのかもしれません。

Img_1233

写真は地酒星人宅のご近所、四ツ谷の須賀神社の参道の階段。
「君の名は。」の、ある重要なシーンで使われるこの階段に、いま連日すごい数の若者が押しかけて写真を撮りまくってます。
そうやって、少しでも映画の世界に浸りたい気持ち、とってもよくわかります。
なぜなら地酒星人自身、20代に広島県尾道に出かけて、大林映画で使われた場所を巡っていましたからね・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »