« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月の8件の投稿

2016/02/25

快気祝いに八海山発泡にごり!

なんとかインフルエンザも克服。

この一週間、一切アルコールを摂取せず。
これはいつ振りだろうか・・・ちょっと記憶にない。
というわけで、快気祝いに選んだのは「八海山・発泡にごり」。

Img_0223

なんだか、にごりが飲みたかったんですよね。
一週間ぶりに味わってみると、まず強めの甘さが感じられ、その後とても強い苦味を感じました。
あれ?こういうものなのか?と、その日は一合も飲ますに終了。
二日目も同じ感じ。
体調の関係で舌が戻っていないのか、それとも元々こういう味の酒なのか。

Img_0222

そして三日目。
突然味が変わります。
クリーミーな口当たりになって、旨みも乗ってきました。
自分の体調のせいなのか、酒のコンディションなのか。未だに謎です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/02/18

タミフル!

Img_0219

・・・というわけでインフルエンザに罹患した冬の午後。

皆様いかがお過ごしですか?(苦笑)

日曜夜から発熱、月曜病院でインフルエンザA型と宣告されました。

タミフルのおかげで、今日からは熱も下がり普通モードに。

出社は今週いっぱい自粛。

タミフルもあと2日分なり。

5日間の断酒なんて、このブログ始めてから記憶にないな。

さすがに飲みたいと思わなかったけど。

皆様もインフルエンザにはお気をつけて下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/02/14

休日。映画の後は浅草・尾張屋・・・。

新宿で映画を観た休日。

どこかで蕎麦酒をしたいと思い。
西口の渡邊を考えましたが、この間に食した玉子焼きを目当てに浅草へ移動。
尾張屋さんへ。
この数年、観光地としての浅草の賑わいは凄まじいことになっており、以前は休日でも簡単い入れた店が行列覚悟となっています。
この尾張屋さんも同じ。まあ、場所が場所ですからね。
訪れたのは3時前でしたが、ショックなのは玉子焼きができないと言われたこと。
まあ、この店内の混雑を見たら、無理にとは言えないだろうなぁ。

Img_0214

代わりに注文したのは蕎麦豆腐。これが案外、美味な品でした。

豆腐の中に香ばしい蕎麦の実がたくさん入っており、わさびと蕎麦味噌でいただきます。
ボリュームもあって、思わぬ収穫。

Img_0213_2

もちろんお燗酒も一緒にいただきます。
尾張屋さんは大関。

Img_0215

締めには蕎麦を。
ごちそうさまでした!
新宿から玉子焼き目当てに移動してきた浅草でしたが、そろそろコースを変える必要があるかも。
そんなことを思った休日の午後でした。
あ、中国の春節の影響もあるんだろうなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/02/12

歌舞伎座と八海山!

仕事で歌舞伎座の前を通過。

先年、新築なった歌舞伎座もすっかり元のように街に馴染んだなぁ・・・などと思って眺めていると。

Img_0209

おっ!あの薦被り(こもかぶり)に見覚えが。

Img_0207

六段に積み上げられた薦被り、八海山のものでした。計36樽。
なんとなく灘伏見のものしか並ばない印象だったので、ちょっと意外。
調べてみると、八海山の東京営業所が築地にあるようで、その関係だったりするのかな。
歌舞伎座の中で八海山を飲めたりするんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/02/07

ウルトラマンに見下ろされてきました!

先日、東京ビッグサイトで開催されていたインターナショナル・ギフトショー春2016。

仕事の関係で訪れましたが、例年に勝る入場者でひどい混雑でした。
昼食を摂ろうとしても、どこも行列必至。
あちこちから中国語も聞こえるので、外国人も多いのでしょう。
人に酔った感じでフラフラ歩いていると、あの巨人が!

Img_0200

初代ウルトラマン!
円谷プロのブースでした。
きちんとマンから見下ろされてきました!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/02/05

スカイツリーと並び立つ?浅草・ニシザワ!

浅草駅で降りて吾妻橋を渡ってちょっと。

神亀の店頭幕、そして諏訪泉の幟が嬉しい。
純米酒を専門で扱っている「ニシザワ」さん。

Img_0136

店内はコンパクトだけれど、酒燗器がどどんと鎮座していて、この季節湯気がたっています。
(うぅ、これを見ただけでヨダレが・・・)
試飲を基本、お燗で味あわせてくれるのには感激。

Img_0137

吾妻橋から歩いてくるとニシザワさんの横にはスカイツリーが!
なんとなくスカイツリーがお銚子に見えてくる不思議(笑)。
浅草の街でほろ酔いになって、この店でお燗のうまい酒を一本買って帰る。いいな。
習慣化するかも(この日は日置桜のにごり酒をチョイス)。
酔った足には一升瓶がちょっと重いけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/02/03

和酒ボンボン!

こんなチョコをいただきました!

Img_0179

日本酒三昧!
左から萬寿鏡(新潟)、じょっぱり(青森)、銀嶺月山(山形)、天と地(新潟)、そして丸眞正宗(東京)の5酒。

Img_0180

開けてみると内蓋には「蔵元三昧」と。
あれ?表では「日本酒三昧」だったのに。

Img_0181

ボンボンはこのような形状。
いただいてみると、思ったより日本酒が口中に溢れ出てきます。
結構、日本酒の味がしますね。うん、悪くないです。
悪くないですが、日本酒好きでない人にはちょっと厳しい品かも。

Img_0183

それにしても何故この5酒なんだろう?脈絡が感じられない。

ちなみに「じょっぱり」って今まで焼酎の銘柄だとばかり思ってました・・・(汗)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/02/01

1月の終わりはやっぱり荻窪「いちべえ」!

1月の終わりには、毎年高校時代の仲間たちと荻窪で落ち合います。

はじめは健康ランドの「なごみの湯」で温まって。
2軒目はいつもここ。

Img_0195

銘酒居酒屋の「いちべえ」 さんへ。

Img_0194

エントランス横のこの冷蔵庫を見ると、胸が高まってしまう(笑)。

Img_0186

この日は磯自慢・吟醸からスタート。
磯自慢、久しぶりです。

Img_0188

2本目からはお燗で!
十旭日(じゅうじあさひ)の生もと純米原酒・26BY。
こんなラベルがあったんだ。ちょっと意外。でも、きれい。
お味はまごうかたなき十旭日。ガツンときます。美味しい。

Img_0189

続いて奥播磨・純米吟醸 袋しぼり26BY。
火入れかと思ったら生酒でびっくり。
それでも嫌味なくマイルドで穏やかな味。

Img_0190

最後はおなじみ、神亀。
安定の滋味。

Img_0184

ごちそうさまでしたっ!
高校時代の友たちよ。来年も旨酒を呑みあえるように、体に気をつけておくれ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »