« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月の6件の投稿

2015/12/31

追悼・原節子。そしてダイヤ菊。

追悼・原節子さん。

今年、2015年に亡くなった著名人の中でも感慨の深いお一人です。
と言ってももちろん現役時代を知っているわけではなく。
高校時代に古い日本映画好きの友人に影響され、毎週末名画座通いをしていた頃。
モノクロの画面を飾った女優たちの中、一番多く観たかもしれない人です。
出演作の中ではやっぱり「東京物語」が好きですねぇ。

Img_5587

今ではAmazonプライムビデオやfuluで自由にいつでも原節子さんに会えてしまう。
このシーンは上京した義母(東山千栄子)と原節子演じる紀子がアパートで夜語り合うシーン。
ラストの尾道で義父(笠智衆)と語る場面と対になっているシーンですね。
そんなことをつらつら考えている時、飲みたくなるのはあの酒。

Img_5572

「東京物語」の小津監督が蓼科で脚本を執筆中に愛飲していたという「ダイヤ菊」
これはその純米酒。
以前に飲んだ“金印”に似ている印象ですが、数晩かけて味わう度に微妙に味が変わって一言にまとめられない感じでした。
ダイヤ菊さん、以前に一度伺ったことがありますが醸造元が変わられたんですよね。
宮坂さん、お元気かなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/29

歴代iPhoneを眺めて感慨に浸る。

遅ればせながらiPhpneを更新。

iPhone6s Plusといたしました。
やっぱりでかい。両手での操作がデフォルトですね。
そこで、今まで使用していた各年代のiPhoneを並べてみる。

Iphone3456

左からiPhone3G、iPhone4s、iPhone5s、そして今回の6s Plus。
歴代iPhoneで思い入れの強いのは、やはり初代のiPhone3G。

36

6s Plusに重ねるとこんなに大きさが違う。
でも、スマホがまだ世間に普及していなかった時代に使用を始めて、2011年3月11日に情報を入手しながら自宅まで共に歩いたこの端末はまさに戦友。
処分はできません。
今回、撮影用に充電したら機能がちゃんと生きていたのが嬉しかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/12/28

クリスマスのTDRにて。

(一応は)仕事納めの25日。

打ち合わせの後は夕闇迫る東京ディズニーランドへ。

Img_0048_2

ゲート近く、可愛いエルフがお出迎え。
背景には東京ディズニーランドホテル。

Img_0025_2

ワールドバザールにはお馴染みの巨大ツリー。

Img_0063

ランドの次は東京ディズニーシーへはしご。
エントランス付近のクリスマス装飾。幻想的!

Img_0067

人ごみのニューヨーク・ウォーターフロントエリアをぶらぶらと。
20世紀初頭のニューヨークを再現した街並み。
最近見返したゴッドファーザー・シリーズを思いながら歩く。
狭い路地からふとヴィトー・コルレオーネが現れそう(笑)。
ディズニーシーの夜って照明が絞られていて、この暗さがまたいいんですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/10

泊まり仕事に空からプレゼント!

年末進行で、ひさびさの泊まり仕事。

明るくなった窓を見たら、見事な朝焼け!

Img_5578

空からプレゼントいただきました!
今日もがんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/07

築地場外で日本酒アイス!

日曜日の築地は良い店が軒並み休みだから行かない方が良い。

とは聞いていたものの、やはり訪れたからには鮨を食べてみたい訳で。
某大手チェーンの回転寿司に入りましたが、やはり〝それなり〟でしたね。
ネタは悪くないんですが、にぎりが驚くほど雑。
びっくりしたなぁ〜。

Img_5576

帰りがけ、露店で日本酒アイスを発見!
あまり期待せず食べてみると、これがちゃんと日本酒の味がするんですね。

Img_5577

こちらも鮨に劣らず盛りが雑でしたが、美味しかったです。
ちょっと寒かったけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/02

静岡酵母の優しさか?「英君 山廃純米」!

ひさびさの英君です。

英君って山廃をやっていたのか、とちょっと驚いて購入。

Img_5540

落ち着いた飲み口の優し〜い酒。
口中を刺激する部分が一切ない。ただ、水口の酒というわけではなく、酒の存在感はちゃんとある。
こんな山廃ってあるんだなぁ〜。

Img_5545

このソフトタッチ、やはり静岡酵母のなせる技なんでしょうか。

Img_5541

ラベルに入っている「石橋ヲ 叩イテ 渡ル」の文字。
これ、どういう意味なんだろう? 山廃と関係あるのかな?
気になって蔵元のホームページを見るも何の情報もなし。
お酒の会とかで蔵元をつかまえて聞くしかないのか?
日本酒のラベル表記ってこういう謎パターンが多いですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »