« 中国の食堂でがんばる日本酒たち! | トップページ | 李小龍! »

2014/09/23

香港たべあるき!

仕事で慌ただしく日本〜中国を行ったり来たりしています。

その合間に立ち寄るのが香港。
香港にいる時はとりあえず仕事に追われないわけで、夕食を楽しむ余裕も生まれます。
この日に行ってみたのは、以前にミシュラン(1つ星)に選ばれた事もあるという飲茶の店。
ホテルから徒歩圏内のようなので、Google Mapに道案内をまかせ、ゆるゆると。

Dsc_0069

いつもながらの香港繁華街の熱気。
このゴチャゴチャ感、結構好きです。

Dsc_0067

Google Mapくんに案内されてやって来ました「一點心 -One Dim Sum-」。
行列ができている事も多いようですが、時間が早かったからかこの日はスムーズに入店。

Dsc_0058

ランチョンマット兼メニュー。
漢字表記で迷っていると日本語記載のメニューを出してくれました。

Dsc_0066

このように伝票に自分で食べたいものをチェックするシステム。

Dsc_0060

春巻き。味は一般的なものですが衣がサックサクですごくおいしい。

Dsc_0062

海老と野菜の小籠包。美しい。そしてやはり旨い。

Dsc_0063

基本の小籠包。肉汁たっぷり。

Dsc_0059

ほうれん草的な野菜をゆでたもの。出張で不足する野菜を摂ります。

Dsc_0061

でろんとした重量感のある皮の中に海老。甘辛いソース。不思議な食感。

Dsc_0064

肉まん的なもの。肉は豚角煮っぽいもので柔らかく、ソースは濃厚。

Dsc_0065

締めはこれ。ライスの上に炒めた牛ひき肉がのっており、そこへさらに目玉焼きをのせていただきます。
ハワイのロコモコみたい。満腹。

「一點心」、おいしいし安い。良い店でした。今度また。

Dsc_0072

デザートを、という事で後輩の見つけたこの店へ移動。
ミルクプリンの店「義順牛奶公司」。

Dsc_0071

思ったより大きめの器。
ひと口食べると濃厚な牛乳の風味。甘さもかなり。
一瞬「食べきれるかな?」と思うも、案外スイスイといけてしまいました。
店内は若い女の子たちもいるものの、男性のひとり客が多いのが面白い。

Dsc_0057

ホテルの窓から撮った香港の町。
いつもながらすごい風景だなぁ〜。

|

« 中国の食堂でがんばる日本酒たち! | トップページ | 李小龍! »

コメント

香港もデモとか...、どんどん中国化してる感じ。(自分が行った時はまだイギリス領でスリルもあったけど(笑)あのゴチャゴチャ感...香港らしさは変わらずでいてほしいな。

投稿: イケ | 2014/09/30 10:18

《イケさん》
九龍に空港があった頃の、ビルの間に着陸する感じは恐かったですよね。
ここ数日のデモの映像、すごい事になっているようですね。
香港の自由な雰囲気が好きなので、あまり本土化して欲しくないところです。ちょっと学生を応援したくなります。

投稿: 地酒星人 | 2014/09/30 12:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/60362593

この記事へのトラックバック一覧です: 香港たべあるき!:

« 中国の食堂でがんばる日本酒たち! | トップページ | 李小龍! »