« サライ「心尽くしの日本酒」! | トップページ | 文豪の酒! »

2014/01/13

新宿・つな八ランチで昭和モード満喫!

快晴の下、新宿へ。

昼時に訪れると、その行列に毎回恐れをなして経験してなかった「つな八総本店」 での初ランチ。

Img_2355

15分ほど並んでテーブル席に。
「天婦羅御膳(2,100円)」を注文。
酒も数種あるのだけれど、混雑しているので長居もどうかと思いビールを。

Img_2356

エビスビールがあるのが嬉しい。

Img_2358

海老二尾、はす、白身魚(きす)。
天つゆか塩でいただきます。塩は3種あり。味の違いが面白い。わさび風味の塩がよかった。

Img_2357

穴子と小エビのかき揚げ。

Img_2359

うん、どれもおいしかったです。
天ぷらもおいしいですが、昭和モードの店内が良い感じです。
子供の頃に、祖母に連れられて行った飲食店を思い出しますね。
このあたり、今は新宿三丁目ですがかつては「角筈」と呼ばれていたそうで、浅田次郎氏の小説「角筈にて」を思い起こしたりしてちょっとノスタルジックに。

今度は平日限定の天丼も食べたい。

|

« サライ「心尽くしの日本酒」! | トップページ | 文豪の酒! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/58936647

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿・つな八ランチで昭和モード満喫!:

« サライ「心尽くしの日本酒」! | トップページ | 文豪の酒! »