« 2013年4月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年5月の1件の投稿

2013/05/05

吾妻橋・薮にて。

数日前、好天のもと妻とふたり浅草へ。

神谷バーを覗いてみたら結構な混雑だったのでそのまま吾妻橋をわたり、前から訪れてみたかった「吾妻橋 薮そば」へ行って来ました。
こちらも混雑はしていたものの、15分くらい待って席へつけました。
まずはつまみ。

Img_1599

鳥わさと、わさび芋。どちらもわさびの加減がよくておいしい!
山芋のもっちりした食感が良いっ!
酒は鳥取の諏訪泉・特別純米酒をお燗で。こちらも温度がぴったりで旨いっ!
この3点でこのお店の実力の程を知りました。
もっとゆっくりした時に肴をメニューの端から全部ためしたいな。
締めにはやはりもり蕎麦(中)。

Img_1600

カドの立った印象のコシ強めの蕎麦。濃いめでやや甘みを感じるつゆにつけていただきます。蕎麦をちょっとつければ足りるのは“薮”らしいですね。
思ったより量もあって満足。蕎麦湯もトロッとしていて好みなり。
うん、良いお店です。また来よう!
この日浅草六区を通った時に東洋館の呼び込みが「牧伸二が出ますよ〜」と言っていて、妻とふたり昭和の一時期を風靡したコメディアンを思いおこしながら「♪あ〜、やんなっちゃった〜」と鼻歌を歌いながら歩いたのですが、その晩の突然の訃報に驚き。師匠、子供の頃に大正テレビ寄席で楽しませてもらいました。・・・合掌。
写真は“平成の大修繕”中の神谷バー。すごいな、京都の神社仏閣みたいだな。そう言えば綺麗になったような?

Kamiyabar

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年7月 »