« TDSでぐだぐだ呑み歩き。 | トップページ | 金沢出張! »

2013/04/12

良酒見つけた!幾山河。

職場の後輩が地元で見つけて来てくれたお酒です。
山口県は下松市・金分銅酒造の純米酒、幾山河
笹の葉にくるまれたとてもユニークなパッケージ。

Img_1374_2

首には“口上書”なるこの酒の解説書が結びつけられています。蔵の方の思いの丈が綴られています。いろいろこだわっているなぁ、と好感。

Img_1375

さらにはキャップに樹脂製のお猪口も乗せられていて、旅の途中などには重宝しそうですね。
(よく旅の途上で入手した四合瓶酒で、電車の中などで呑みたくなった時に困る事があります)

Img_1379

二カ所、しっかり結ばれた紐を外して笹の葉を剥くとラベルは一切無い“素”の瓶が現れます。

Img_1377

いよいよ開栓。
熟成感のある香り。

Img_1378

重量感のある飲み口。冷やでも良いが燗もよし。
熟成感の中に旨味があり、なによりもパンチがある。
度数が高い(16度以上17度未満)のもインパクトに貢献しているかも。
タッチは地酒星人の好きな竹鶴の純米に似ていますね。
竹鶴はどっしりとした飲み口で不動の味ですが、このお酒はなんか面白い。
呑むタイミングによって甘みが強調されたり辛さが出たり苦みが強くなったり。
その日の内でもいろいろ表情が変わる。
それも質の高さの中の一定の範囲内なので、変化が楽しい。
今までまったく知らなかった蔵のお酒。他のラインナップも呑んでみたい!
う〜ん、日本酒の奥道はまだまだ続いている・・・。
【スペック】
幾山河・金分銅酒造株式会社(山口・下松市)720ml アルコール度:16度以上17度未満 仕様米:不明 精米歩合:60% 出荷年月日:2012.11

|

« TDSでぐだぐだ呑み歩き。 | トップページ | 金沢出張! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/57158734

この記事へのトラックバック一覧です: 良酒見つけた!幾山河。:

« TDSでぐだぐだ呑み歩き。 | トップページ | 金沢出張! »