« 青春18きっぷの旅2010【その1】 | トップページ | 青春18きっぷの旅2010【その3】 »

2010/08/12

青春18きっぷの旅2010【その2】

広島港から高速船で約1時間。松山へ上陸した地酒星人。
松山市内を走るレトロな車輛の市電に感激♪

Matsuyamasiden

旅気分が盛り上がるというものです。
ホテルへ荷物を置くと既に夕刻。
道後温泉につかるべく、軽装で出かけます。

・・・と、その前に。

Kuramotoya1

ホテル近くのこの店へ寄り道。
愛媛県28蔵のお酒を呑めてしまう「蔵元屋」さん。
愛媛の地酒アンテナショップで、愛媛で造られた酒がワンショット100円から呑めてしまうのだっ!

Kuramotoya2

店内はこのような感じで、基本的には立ち飲み。

Kuramotoya6

セルフでお燗をつける事が出来るのもナイス♪

Kuramotoya3

この日は山丹正宗や石鎚などをいただきました。
飲み口の優しいお酒、という印象でした(伊予の女酒だからかな?)。

Kuramotoya4

つまみはやっぱり、じゃこ天。

Kuramotoya5

冷蔵庫にずらり並ぶ愛媛の地酒。壮観です。

これから温泉につかるので、あまり呑むと障りがあります。
名残惜しいですが、再び市電に乗って道後温泉へ・・・。

Dougoonsen

う〜ん、風格ある佇まい。
「千と千尋」の湯屋のよう。

Dougoonsen2

ゆったり湯につかって、座敷でなごみます。
この日は涼しい風も吹いていて、絶好の夕涼みが出来ました。

・・・レトロ気分を満喫したところで腹ごしらえ。
特に当てはなかったのですが、温泉近くに地元の人が多い居酒屋さんを発見。

おいでん家(か)

※突如降り出した夕立雨のため、お店外観の写真は撮れてませ〜ん(汗)。

Oidenka1

まずは地ビール「道後BEER」で乾杯♪
うま〜〜っ。(^^)

Oidenka2

刺身盛り合わせ。

Oidenka3

すまき。
ストロー状のチューブでぐるっと巻かれているのが驚き。
これをバラバラと取り除いていただきます。

Oidenka4

海鮮サラダ。

Oidenka5

締めは鯛めし。
とっても美味。そして満腹〜。

レトロテイストな松山を満喫した夜でした・・・。

【つづく!!】

Post

|

« 青春18きっぷの旅2010【その1】 | トップページ | 青春18きっぷの旅2010【その3】 »

コメント

道後温泉、あそこのお湯はサラッとしてて良質でした。
坊ちゃん気分で、座敷で横になる...
イイ感じですよね〜

投稿: イケ | 2010/08/12 15:53

《イケさん》
道後温泉、しっかり行って来ました♪
湯上がりの体に、風が気持ちよかったなぁ〜。

松山は古いものを大事にしている土地で、とても好感が持てました。

投稿: 地酒星人 | 2010/08/12 16:33

レトロな電車に、愛媛の地酒が楽しめる場所、
そして道後温泉とは良い流れですね!

自分もこんなコースを堪能してみたいです。
なんといっても道後温泉の雰囲気の良さが・・・。
たまりません。

投稿: まき子 | 2010/08/15 20:57

《まき子さん》
道後温泉、湯につかった後に二階の広間でくつろぐのですが(三階の個室もあり)、みんなで浴衣になって風にあたる、その雰囲気がレトロでまた良いのですよ〜♪
女性も多かったので、さすがに写真は控えましたが。

存在そのものがテーマパークと言える温泉ですね。(^^)/

投稿: 地酒星人 | 2010/08/15 21:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/49128515

この記事へのトラックバック一覧です: 青春18きっぷの旅2010【その2】:

« 青春18きっぷの旅2010【その1】 | トップページ | 青春18きっぷの旅2010【その3】 »