« 地酒星人・娘、豪州へ! | トップページ | 青梅で家呑み!あったかな一日♪ »

2009/11/20

メルボルンの寿司!?

無事にオーストラリアより帰国した長女。
ホームステイ先の家族にも暖かく迎えられ、貴重な経験をして来たようです。

和食大好きな長女なので、食生活は若干つらいところがあったそうなのですが・・・。
そんな長女を気づかってか、先方の両親が寿司を買ってくれた事があったようで。

しかし店員は中国系で、寿司も生あたたかったそう(^^;)。
店の名前は「代々木」なのですが、なぜか「yoyoshi」となっているそうで。
よよし?

というわけで、あとは長女が描いたスケッチをご覧あれ(笑)。

Yoyoshi_2




|

« 地酒星人・娘、豪州へ! | トップページ | 青梅で家呑み!あったかな一日♪ »

コメント

おぉ、お帰りなさいませ。
「代々木」が「yoyoshi」、外国でよくありがちな間違いってかんじがしますね(笑)。(* ̄ー ̄*)
寿司が生あったかいのは嫌ですよね~。(゚m゚*)

投稿: 桂自然 | 2009/11/20 14:22

>「yoyoshi」
わざと?誰も気づかないのか?
その方が発音しやすいとか?(笑)
生あたたかさもわざと?(笑)

投稿: イケ | 2009/11/20 16:20

本当は「oyoshi」(食うのはおよし)
だったりして。

投稿: 煮酒 | 2009/11/20 20:21

《桂自然さん》
あちらは今は夏のようで、日中は36度になった日もあったそうです。
実はその日射しで暖まった寿司だったらこわいですね(^^;)。

投稿: 地酒星人 | 2009/11/20 20:25

《イケさん》
案外中国系の発音だったりして?
それより何故、代々木なのか?

普通は築地とか、銚子や焼津とかを使いそうなのに。
あるいは原宿とか銀座とか。

投稿: 地酒星人 | 2009/11/20 20:27

《煮酒さん》
あ、今思いついたんですが、「代々木寿司」の略で「よよし」・・・なわけないか f(^^;)。

投稿: 地酒星人 | 2009/11/20 20:31

私もオーストラリアのお寿司は、アメリカ以上にヒドイかと・・・(汗)。
そんなアメリカも、表で接客してくれる人はアジア人でありましたが、
奥のキッチン見たら、アフリカ系、インド系、なんかよく分からない系の人たちが
作っておりました。。。

投稿: まき子 | 2009/11/20 22:00

あ、ちなみにオーストラリアは、けっこう華僑から始まり中国人が
はびこっているそうです。

投稿: まき子 | 2009/11/20 22:01

《まき子さん》
日本の寿司職人の技術に接した事のない人が、だんだん伝言ゲームのようにしてとんでもない寿司を作ってしまいそうです(^^;)。
そんな中から新しい“食”が生まれて来るかもしれませんが・・・。

メルボルンって海辺の街なので、ちゃんとした寿司職人がにぎったらおいしい寿司が食べられそうですけどね。

投稿: 地酒星人 | 2009/11/21 13:00

残念、シドニーだったら…
とはいえ、お酒飲めないとつまらないかしら。(笑)

投稿: 燗酒おやぢ | 2009/11/22 10:01

《燗酒おやぢさん》
あ、やはりシドニーの方が充実しているんでしょうか?
って、そうだろうなぁ。
今は娘のホストファミリーのお嬢さんが日本にいらした時に、どういうものを食べてもらうかを夢想しております(^^)。

投稿: 地酒星人 | 2009/11/23 19:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/46808774

この記事へのトラックバック一覧です: メルボルンの寿司!?:

« 地酒星人・娘、豪州へ! | トップページ | 青梅で家呑み!あったかな一日♪ »