« 等々力渓谷にて涼を得る。 | トップページ | 上野にて常若(とこわか)の心を学ぶ。 »

2009/07/27

巣鴨・地蔵通り商店街など。

やっと梅雨があけた実感を感じる直射日光の強さと、時折吹く強めの風に涼を感じる快晴の土曜日。
妻・長女とともに出かけたのは巣鴨の「地蔵通り商店街」。

なにか目当てがあったわけではないのですが、ぶらぶらと。
高齢のお年寄りを「フェアリー」と呼んで親しんでいる長女も、なにやら嬉しそう(笑)。

さすがにこの日のような気温では通りを歩くおばあちゃん達は多くないようでしたが、それでもあちこちのお茶屋さんや食堂の中には“フェアリー達”がたむろしておりました(笑)。

以前になにかのテレビ番組で見たという妻の進言で、昼食はカレーうどん専門店「古奈屋」さんへ。

Konaya1

都内に数店舗展開しているお店のようですが、この巣鴨店が本店。
店外で順番待ちをしている時も冷茶を出していただいたりしてとても親切。
10分ほどで店内へ。

Konayak

カレーうどんにエビ天をトッピング。
スープに独特のコクがあって、うどんもコシが強い。
うん、これはなかなか旨い、です。
うどんを食した後はスープの中へ発芽玄米を入れて、カレー雑炊としていただきます。

その後はとげ抜き地蔵にもお参りをし、名物の塩大福を買ったりしながらゆる〜く散策をして帰って来ました。
古奈屋さん、大福のお店ともとっても気さくな接客でした。
地蔵通り商店街のお店はホスピタリティがしっかりしているなぁ〜、と感心。

通りを歩いているとTBSの街頭インタビューに遭遇。
「子供に見せたい映画」と「夏に子供と見たい冒険映画」との質問。
それぞれ「東京物語(小津安二郎監督)」、「隠し砦の三悪人(黒澤明監督)」と答えたので、多分放送されないと思いますが・・・(笑)。

巣鴨駅前から駒込方向へ。

高校卒業以来ですから、30年ぶりくらいになるのかな?我が母校へ寄ってみました。

校門が新しくなって警備員が配置されていたり、校庭が全面芝になっていたりと変化がありますが、自分が学んでいた校舎がまだ健在でとても懐かしく・・・。

しばしタイムトリップをした午後でした(^^)。

|

« 等々力渓谷にて涼を得る。 | トップページ | 上野にて常若(とこわか)の心を学ぶ。 »

コメント

古奈屋さん美味しいですよね

子供に見せたい映画、
夏に子供と見たい冒険映画
東京物語と隠し峠ですか(笑)
放送されたら面白いですね~

私だったら、
E.T.
スタンドバイミー
かなりベタな回答ですね(苦笑)

投稿: 酔ゐどれ | 2009/07/27 11:15

全面芝か・・・・
あの風が吹くと砂漠のようになる校庭が懐かしい・・・
あの校舎は我々が巣鴨の住人?になる頃も
残っていて欲しいですね。

投稿: イケ | 2009/07/27 11:31

《 酔ゐどれさん》
ET、スタンドバイミー・・・なるほど。
心おきなく子供と一緒に楽しめる映画ですよね♪

東京物語を見せられた子供は・・・ちょっと困ってしまうかも?(汗)
(物心のつくのは早い子だったら小学校高学年くらいから楽しめると思うんですけどね〜。)

投稿: 地酒星人 | 2009/07/27 12:17

《イケさん》
地蔵通り・・・高校時代に文化祭の前に先輩のパシリで道具類を買いに行かされて以来でした(笑)。
依然として活気に満ちていましたよ♪

芝の校庭、良いですよね〜。
昔はラグビーでタックルするとあちこち怪我したものでした(^^;)。

投稿: 地酒星人 | 2009/07/27 12:19

わ~、近所にいたんですね!
母校からどっちの駅に向かわれたんでしょうか?
もし駒込駅に向かったのならウチのマンションを通過してます~☆
古奈屋もよいけど地蔵通りへ行く手前信号を左にいったうどんやさんもおススメです♪
あとお地蔵さんの裏手にある甘味処でよいとこも。。
また巣鴨散歩なさる時は情報お伝えしますよ!

黒澤映画、今さらですが観まくって勉強中なんです~。蜘蛛巣城が今のとこ一番お気に入り♪

投稿: あっき | 2009/07/27 14:06

《あっきさん》
帰りは南北線の駒込駅から帰りました(^^)。

そうなんですよ、妻とふたりであっきさん・かずさんのお宅はあのマンションかなぁ、この建物かなぁなどと言いながら歩いていました。

蜘蛛巣城、その高校時代に名画座で観ました(笑)。
当時は少し物足りない気がしましたが、今では良さがわかります。
「乱」との共通点も多いですよね。
黒澤映画で一番好きなのは、今のところ「赤ひげ」です♪

投稿: 地酒星人 | 2009/07/27 15:20

渋い映画だからこそ、取り上げられたりして!
でも、地酒星人さんの娘さんだったら、
普通の子供向け映画じゃ物足りなさそう?!

投稿: まき子 | 2009/07/27 15:29

巨大なの、ありませんでした?木がいっぱいの。ウチあそこです(笑

「赤ひげ」も大好きです!でも「蜘蛛巣城」ではじめて三船敏郎ってかっこいい!って思いました。
あとはお能的な衣装や所作、演出などが面白いなって。。。
ただ当時録音スタジオが壊れたとか何とかでセリフが聞き取り辛いんですよね~。字幕つけて欲しい!と思いました。

投稿: あっき | 2009/07/27 16:15

《まき子さん》
いつもだったら街頭インタビューは遠慮するんですが、映画の事だとつい話したくなっちゃうんですよね(苦笑)。

ウチの娘たち、長ずるとディープな映画が好きになりそうな予感が・・・(汗)。

投稿: 地酒星人 | 2009/07/27 21:13

《あっきさん》
お〜、なるほど。
あの建物だったでしょうか?(^^)

蜘蛛巣城、能の様式が取り入れられていますよね。
たしかにセリフは聞き取りにくいですが、そのようなトラブルがあったとは。
戦前の日本映画では字幕を用いているソフトもありますけど、この年代のものにも入れて欲しいですね。

投稿: 地酒星人 | 2009/07/27 21:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/45753688

この記事へのトラックバック一覧です: 巣鴨・地蔵通り商店街など。:

« 等々力渓谷にて涼を得る。 | トップページ | 上野にて常若(とこわか)の心を学ぶ。 »