« 3日で4時間! | トップページ | 生存情報。 »

2009/02/15

トトロの住む家が・・・。

杉並区の“トトロの家”として親しまれていた民家が火災で焼失・・・。
昨日報じられたニュースです。

この報道に接した時、「あっ、あの家だ・・」と思い出しました。
地酒星人が持っている本の中で紹介されていたのです。
「トトロの住む家」

Totoroie1

宮崎駿氏が、杉並や吉祥寺などの古きよき佇まいを見せている民家を絵や写真で紹介している、ちょっと変わった本です。
1991年の出版。

火災にあったのはおそらくは巻頭に紹介されている家ではないでしょうか。
(阿佐ヶ谷では二軒が紹介されていました)

Totoroie2

昭和初期に建てられた洋館、というには和風のテイストもかなり入っている家。
古びた屋敷と庭の木々・草花が調和していて、とても雰囲気のある素敵な空間を形作っています。

Totoroie3

現在は空き家になっていて、杉並区が公園を造る計画だったそうですね。
もちろん、この家を残しながらの計画だったという事で、焼失してしまったのが本当に残念です。

Totoroie4


|

« 3日で4時間! | トップページ | 生存情報。 »

コメント

区内に住んでいて、一度も行ったことが無かったんです。

放火の疑いもあるとか。公園にする話は知ってましたので、火事は本当に残念です。

投稿: Hory | 2009/02/15 13:19

《 Horyさん》
公園になれば、身近に見たりする事も出来たでしょうに。
本当に残念ですね。
いろいろ調べていたら、以前の持ち主が自分の卒業した学校に関係する方だという事がわかりました。
(たぶん何度もお会いした事のある方です)

失ってから、その大事さを実感するのですよね・・・。

投稿: 地酒星人 | 2009/02/15 13:47

私もこれ、ニュースで見ました。
行ったことないけど、とっても残念に思いましたよ。
文化財なんかの放火事件って時々ありますが、いくら同じものをまた作っても、やっぱり長い年月あってこその温かみは出ないですもんね。

投稿: hirorin | 2009/02/15 15:54

《 hirorinさん》
第一報に接した時はてっきり愛知万博の「サツキとメイの家」の事かと思ってしまいました(汗)。

復元は出来るのかもしれませんが、それだとやっぱり興醒めですよね。
返す返すも残念です。

投稿: 地酒星人 | 2009/02/15 17:20

携帯ニュースを見てびっくり!!でした。
なんか「放火の疑いも」なんて言ってて、
悲しいですよね。。。
私も一度も行ったことがなかったので、一度は・・・と思っていたから、
残念です(涙)。

投稿: まき子 | 2009/02/16 10:39

やはり空き家にしといたのはマズイですね。
日本にも「ターシャ・テューダーの庭」のような四季折々に自然な花いっぱいの古きよき癒される空間を残して欲しいものです。。。
そんな計画だったようなのに、残念ですね。weep

投稿: イケ | 2009/02/16 13:02

《まき子さん》
イヌの散歩をさせながら、そういう目で近所を見ると、案外古い良い感じの家は残っているんですよね。

そういう環境も、大事にして行きたいもんです。

投稿: 地酒星人 | 2009/02/18 07:55

《イケさん》
あ、そういえば空き家も案外多いんですよ。
更地にすると固定資産税が割り増しになるとか?
それはそれで物騒な話ですが。

「ターシャ・テューダーの庭」、写真集を見たことあります。
見てくれだけの美しさではない、哲学を感じさせるような素晴らしい庭ですよね。

投稿: 地酒星人 | 2009/02/18 08:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/44067722

この記事へのトラックバック一覧です: トトロの住む家が・・・。:

« 3日で4時間! | トップページ | 生存情報。 »