« いのちの歌! | トップページ | これはなんでしょう??? »

2009/02/24

Photoshop CS4!

というわけで、相変わらず忙しい地酒星人の日常なのですが。
何が忙しいかと言うと、やはり本業のグラフィックデザインなわけで。

デザインの道具であるソフトウェアは大切な相棒。
先日、Illustratorを最新版のCS4にアップグレードしましたが、それに続きPhotoshopCS4へアップグレードいたしました。

Pscs4pk

Illustratorは期待していなかった割には使える新機能が多くて予想外の収穫でした。
そこでPhotoshopも・・・と思ったのですが、今のところあまり利点は見つけられず。

画像を任意の角度へ回転させられる「回転ビューツール」に期待していたのですが(タブレット使いには嬉しい機能)、メインで使っているMacBookではOpen GLの関係で使えない事が判明・・・(涙)。
うう・・・最新のMacBookにしろって事なのか・・・。

それ以外は見た感じ、まったくCS3と変わらないんですけど〜。

あとは“背景のみを拡大”出来るという機能が使えるものかどうかを検証してみよう。
たとえば、花畑の前で微笑む美女がいたとしましょう。
その美女はそのままに、背景のみを横にびよ〜〜〜んと広げる事が出来るのだそうだ。
これがうまく出来るようだとかなりスゴイ。

ソフトをアップグレードしても、使う機能は数世代前のものだけ。
などという人が多いわけですが、一応お金かけてるわけですからね。
新機能は使えるようにしないと〜(^^;)。

|

« いのちの歌! | トップページ | これはなんでしょう??? »

コメント

>使う機能は数世代前のものデス・・・f(^^;)
なかなか周りも足並みが揃わないんですよね〜。

投稿: イケ | 2009/02/25 11:32

《イケさん》
さすがにCS4はまだ対応していない印刷会社多いですね。

でも、やっぱり便利な機能はいろいろ増えていて後にはもどれない感じです(^^)。
↑Adobeの思うツボ?

投稿: 地酒星人 | 2009/02/25 13:45

背景だけがですか、う~む。
選択された背景と人物の境の部分がどうなるのかなあ。
いままでだと、レイヤーがあれば、もちろん問題ないし、無地や単純なボケた背景だと問題なかったけど、、、いや選択と境がうまくいけば、ピンがきてても大丈夫かあ、問題はやっぱ境のところが違和感なくできるのであれば、いいね。
こんど遊びに行きます。

投稿: okkann | 2009/03/01 02:16

《okkannさん》
当該の機能、忙しさにかまけてまだ試していなかったりします(汗)。
ま、おそらくはそのまま使用・・というわけにはいかないでしょうが、制作プロセスの短縮に貢献してくれたらラッキーですね(^^)。

投稿: 地酒星人 | 2009/03/01 23:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/44166602

この記事へのトラックバック一覧です: Photoshop CS4!:

« いのちの歌! | トップページ | これはなんでしょう??? »