« 山陰東郷・純米山廃無濾過生原酒《山田錦》H19BY! | トップページ | ダイエットの成果と問題点。 »

2008/04/15

ヘッドホンは大事ですね〜。

地酒星人が中学生の頃、世の中はオーディオブームでした。
時代がポータブル化に走る前、巨大なスピーカーでレコードを聴くのがマニアのステイタスで。
そんな頃からカートリッジなどのオーディオ製品で有名だったオーディオテクニカ
遠藤亨さんデザインの美しい広告で一貫していて、ブランドイメージも高かった。

んで、現在。
地酒星人愛用のiPodのヘッドホンが壊れたので、ちょっと良いヘッドホンをおごる事にしました。
と言っても5,000円程度なのですが(^^;)。

Audiotechnica

audio-technicaのATH-CKM50

iPodについてくるヘッドホンは使いにくいので、今までは2,000円弱のインナーイヤー型を使っていたのですが、価格ほどに差はないだろうとタカをくくっていたのです。
ヨドバシカメラで試聴をして愕然。

「全然音が違うじゃんっ!!」

さっそく購入した次第で。
ひと言で言うと中低音の聴こえ方が劇的に改善されます。
ただボリュームが大きくなるのではなく、バランスを持ちながら奥行きのある音になる印象。
曲によってはイメージがガラッと変わってしまうほど。

「この曲って、こうだったんだ!」と思うものもありました。

5,000円でこれな訳です。
世の中には数万円するヘッドホンもある訳で、そんな物で聴いたらどんな感じなんだろう〜、と憧れてしまう。
これだからオーディオはあぶない。
すぐに底なし沼に引き込まれる〜(汗)。

|

« 山陰東郷・純米山廃無濾過生原酒《山田錦》H19BY! | トップページ | ダイエットの成果と問題点。 »

コメント

オーディオテクニカ…自主プレして敗退。

投稿: kazu | 2008/04/15 08:57

僕もオーディオマニアだった高校生時代、音がきれいで低価格なオーディオテクニカのヘッドホンを使ってました。

レコードからCDへ移り変わる激動の時代で、ホントにオーディオが面白い時代でしたね~。

投稿: あつし | 2008/04/15 10:14

学生の頃、CDラジカセからコンポに変えた時に
こんな音あったの?と衝撃を受けたと同時に
今まで何を聞いていたのかとショックを受けたことを思い出しちゃいました(笑)

投稿: 酔ゐどれ | 2008/04/15 11:27

《kazuさん》
どういう案だったのか、見てみたいです(^^)。

しかし、オーディオテクニカは難しそうですね〜。

投稿: 地酒星人 | 2008/04/15 12:17

《あつしさん》
知ったのがカートリッジ時代のテクニカだった為か、ヘッドホンのイメージはあまり無かったんですが、ヘッドホンメーカーと呼べるような企業になっていたんですね〜。

レコード〜CD〜携帯オーディオと時代が変わっても、しっかり生き残っているのはさすがですね。

投稿: 地酒星人 | 2008/04/15 12:21

《 酔ゐどれさん》
昔、ソニーのレコードプレーヤーを使っていたんですが、友達がオーディオテクニカのカートリッジを持って来て交換して聴いてみたんですね。
そうしたら、今回のヘッドホンのように目からウロコならぬ耳からウロコ、と言った感じでした。

あれにもビックリしたなぁ〜。

投稿: 地酒星人 | 2008/04/15 12:25

>iPodについてくるヘッドホンは使いにくい
↑ですね!耳からポロポロ外れてイライラpout

投稿: イケ | 2008/04/15 13:00

《イケさん》
やはり万人向けの形状というのは無いんでしょうね〜。

ま、その分サードパーティーにメシの種を与えているという事で(^^;)。
今日も朝からApple Storeのヘッドホンコーナーにアクセスしたりしています。
その内にぽちっとしてしまう悪寒(笑)。

投稿: 地酒星人 | 2008/04/15 14:07

コンクリートホーンから出てくるあのベースの音に痺れまくっていた日々もありましたっけ。
いくら金をつぎ込んでも「これでいい!!」ってことのないアブナイ世界でしたねぇ。(笑)

投稿: 燗酒おやぢ | 2008/04/15 17:39

《燗酒おやぢさん》
そうですそうです。危ない世界でした(^^)。

そう言えば中学生の頃、友達と五反田の卸売センターで開かれていた“全日本オーディオフェア”に行った事を思い出しました。
たくさんの若者でにぎわっていましたね〜。
あの頃のオーディオ熱、すごかったなぁ。

投稿: 地酒星人 | 2008/04/15 18:33

昨日、MDのイヤホンが駄目になったので、ヨドバシカメラの八王子店でソニー製品を買ったのです。インナー式を買ったのですが、それはそれで良かったと思って帰ってきたのです。オーディオテクニカですか。知っていればそれにしたのと思います。でもそれがあったかどうかはわかりませんが。音漏れするイヤホンが嫌でインナー式が良かったのです。最近、以前に比べて五月蠅い奴が多くなったと思います。

投稿: the moon | 2008/04/16 05:48

《the moonさん》
いろいろなメーカーを聴き較べしたわけでは無いので、どこが良いか(好みか)はよくわからないんですよ。
最初に視聴したオーディオテクニカでびっくりしただけで(^^;)。

人の事は言えませんが、最近はイヤホンしてる人増えましたね。
乗り合わせた車両の7割くらいイヤホンしてる事もあります。

投稿: 地酒星人 | 2008/04/16 09:06

そうそう、ヘッドホンはメーカーや値段の違いで全然音が違いますよねー。わっしも、ウォークマンの純正が壊れて別メーカーのを買った時に気づいたことがありました。まるで、本体の性能まで上がったような驚きがありました。気づいてよかったですねー。

オーディオ機器の進化というか変化というか、すごいですよねー。
その昔、わっしはあくまで中古のアナログレコードにこだわっていた時期があったのですが、ある時、渋谷のタワーレコードにレコードを買いに行ったら、ほとんどCDしかなかったことがあり、ホントにアナログレコードがなくなったことにやっと気づいたことがありました。もちろん愕然しとました。だって、大枚はたいて買い集めたオーディオセットがパーになるんですから。
ビデオのベータやLD、そうVHSだって。DVDは大丈夫か、いや、今度はブルーレイかな。みたいな感じで、電気製品関係の迷惑な変化はいつまで続くのでしょうか。

投稿: フットゴリ | 2008/04/16 19:45

《フットゴリさん》
負け組ベータ・ユーザーでした(^^;)。
「ストーンズ」のライブも「時をかける少女」もベータで持っていたのに〜。
あ、でも両方ともDVDで買い直したんだ(汗)。

HD–DVDとブルーレイの争いは早い段階で決着がついて良かったですね。

投稿: 地酒星人 | 2008/04/16 21:27

あの昔のでっかいスピーカー処分に困りました。
オーディオみんな合わせるとベッド位の大きさになったんとちゃう。

投稿: おっかん | 2008/04/17 02:07

大枚はたいて銀塩カメラ買ったのにー。

投稿: おっかん | 2008/04/17 02:10

8ミリビデオどうしてます。カメラは壊れたし、再生機も壊れたし、子供達の小さい頃の画像が見られません。

投稿: おっかん | 2008/04/17 02:13

《おっかんさん》
そんなに大きいスピーカーじゃないんですけど、ウチでもMacの台として使っていたりします(汗)。

そうそう、8ミリビデオはウチでも同じ状態です。
中古のカメラでも手に入れて、全部デジタル化出来れば良いんですけどね〜。

投稿: 地酒星人 | 2008/04/17 08:49

昨日ipod-nano・3rdを購入し、
イヤホンを検討しておりましたので、
めちゃくちゃタイムリーな記事!!
2500円くらいかなーと思っておりましたが、
5000円クラスにしよかな。


ウチもベータありました。
でも、オンラインで全て事足りるとメディアって、、、
それはそれで寂しいですね、ジャケ買いとか無くなるし。
Pete Fowler氏のアートワークとか、好きだったな。

投稿: ぽんちゅう | 2008/04/17 23:48

《ぽんちゅうさん》
最近は曲をiTunesでダウンロードする事も増えたので、逆に後からジャケットデザインを知ったりする事もありますね。
以前とは逆で(笑)。

その内に映画のダウンロードも出来るみたいですしね〜。

投稿: 地酒星人 | 2008/04/18 09:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/40885387

この記事へのトラックバック一覧です: ヘッドホンは大事ですね〜。:

« 山陰東郷・純米山廃無濾過生原酒《山田錦》H19BY! | トップページ | ダイエットの成果と問題点。 »