« 高津川・H19BY純米原酒! | トップページ | ゴールデンウィークとは名ばかり(泣)。 »

2008/04/29

《京洛紀行2008・春 番外編》いのししは足腰の守護神。

京都旅行で記事にしていなかったネタをひとつ。
2日目の朝、京都御所の蛤御門を目指して歩いていると目についた看板が。

Goou1

足腰の守護神“いのししの護王神社”と。
急ぐ旅でもなし、寄ってみる事に。

Goou2

“足萎難儀回復御守護”と。

Goou10_2

門には大きな猪が描かれたのぼりがかけられ・・・。

Goou3

この神社はすべてに猪が関わっているようで。
手水舎にも“霊猪”とあります。

Goou4

Goou5

Goou6

お社にも猪は居て。

Goou7

狛犬ではなく“狛いのしし”!?

Goou8

おみくじ売り場なども猪グッズのオンパレードで、他の神社で見られないオリジナル性にあふれていました。

この護王神社、和気清麻呂公の霊社として創建されたもので、とても古い歴史を持つ神社のようですね。
清麻呂公が足萎えをされた際、猪の守護により不思議と立って歩けるようになった故事にちなみ、猪が用いられているようです。
亥年生まれの方には特に御利益があるのだとか。

Goou9

ちなみに境内の中に高さ約2メートルの「日本一のさざれ石」がありました。
この年になって、はじめて「さざれ石」を見る事が出来ました。
大小の石が寄り集まり固まって、ひとつの大きな石になっているのですね。
国歌に歌われている意味がよくわかりました。

|

« 高津川・H19BY純米原酒! | トップページ | ゴールデンウィークとは名ばかり(泣)。 »

コメント

・・・・・国家の意味・・
子供のころは「岩男って誰?石野岩男となりて?」と思っていましたが、今もあんまりその頃と違いがありまさせん。日本人失格?

投稿: hirorin | 2008/04/30 02:12

《 hirorinさん》
石野岩男!(笑)
私も最初は“岩お隣で?”と疑問に思ってました。

この“日本一のさざれ石”、大きさが日本一という事なのでしょうか?(と、聞かれても困りますよね)

投稿: 地酒星人 | 2008/04/30 08:25

おお、これがさざれ石。。。
私も見たことありません(たぶん(汗))

>岩お隣で

あはは!
私は、幼い頃に想像したキン肉マンの「イワオ」のイメージが未だに抜けません。

投稿: まき子 | 2008/05/01 11:08

《まき子さん》
さざれ石、岐阜県の天然記念物らしいので、あちらの方に多いんでしょうか?

すみません、キン肉マン世代ではないのでイワオがわかりません。
で、ググッてみたら、なんとなくさざれ石っぽいではありませんか!

投稿: 地酒星人 | 2008/05/01 11:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/41037347

この記事へのトラックバック一覧です: 《京洛紀行2008・春 番外編》いのししは足腰の守護神。:

« 高津川・H19BY純米原酒! | トップページ | ゴールデンウィークとは名ばかり(泣)。 »