« 3連休は仕事浸け(泣)。 | トップページ | 検索フレーズランキング! »

2008/01/12

六花!

今日は朝から自宅にて仕事三昧(^^;)。

一段落した際にニコニコ動画で観たのは、中島みゆきの2000年の舞台「夜会 vol.11 ウインターガーデン」
この舞台、中島みゆきと地酒星人の敬愛する谷山浩子先生が共演しているのです。
今までビデオ化されていなかったのですが、最近、数曲の歌唱部分のみがDVD化され。
おそらくその中の映像がアップされたものと思われます。

その中の最後の曲、「六花」
これがメチャクチャ良い曲。
六花とは雪の結晶の事を言うらしく、雪が舞い降りて地上の様々な汚れを覆っていく様を描いた歌詞。

ふたりのデュエットは声質がまったく違うのに、とんでもなくフィットしていて。
この舞台を観なかった事を激しく後悔しました。
早速iTunesで中島みゆきのアルバム「心守歌」に入っている「六花」をダウンロード。
それからは一日こればかり聴きながら仕事していました。

谷山先生の役どころは、うらさびれた田舎の漁協の職員。
横領した金を使って家を買うが、実は悪徳不動産屋の原野商法にひっかかっていたという設定。
中島みゆきはその家にやって来た犬。実は以前この家に縁のあった女の生まれ変わり。
広がる湿原の為に崩壊していく家、一緒に暮らすことを夢見ていた恋人に裏切られた女を、犬がはげましながら歌うのです。

♪ 六花の雪よ 降り積もれよ

 白く白く ただ降り積もれよ

 六花の雪よ 降り積もれよ

 すべてを包んで 降り積もれよ

いやぁ〜、泣けます。
「六花」はもちろん中島みゆきの曲ですが、聴いている内に谷山先生の曲のような気がしてきました。
案外ふたりは、根が同じなのかもしれません。

Rokka3

感動〜〜〜(T_T)。

|

« 3連休は仕事浸け(泣)。 | トップページ | 検索フレーズランキング! »

コメント

お忙しいのに、現実逃避お疲れ様です(笑)
でも・・谷山浩子センセイも中島みゆきセンセイも、どこか思いが共通している感じがある気がします。
曲調が違っても、そういう思うが融合するんだろうな~と。だからコラボって面白い!!

年末にさだまさしと、小田和正のコラボで作られた曲も良かったな~・・って、聞いてないですよね??

投稿: hirorin | 2008/01/12 21:49

《hirorinさん》
そういえば、この舞台が演じられていた2000年の頃。
やはりとんでもなく忙しくて精神的にも追い込まれていて。
その当時、一日中NSPの「夕暮れ時はさびしそう」をエンドレスで聴きながら仕事していました。
忙しいとひとつの曲を聴き続ける癖があるみたいです。

さだまさしと、小田和正のコラボですか。なんか想像出来ない。
声が高いところは共通点がありますが(^^;)。

投稿: 地酒星人 | 2008/01/12 21:56

>NSP
懐かしい名前が出てきましたね。若い人は知らないでしょう。天野さんも亡くなってしまいましたね。昭和はどんどん遠くなって行きます。

投稿: papaci | 2008/01/13 11:03

《papaciさん》
NSP再結成が決まって間もない頃の天野さんの訃報でしたね。
あの独特のメロディラインの新作はもう聴けないと思うとさびしいですね。

投稿: 地酒星人 | 2008/01/13 15:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/17669222

この記事へのトラックバック一覧です: 六花!:

« 3連休は仕事浸け(泣)。 | トップページ | 検索フレーズランキング! »