« モーラステープってすごい! | トップページ | 地酒星人的思ひ出(その28)《思い出のおかまちゃん達:後編》 »

2007/12/04

地酒星人的思ひで(その28)《思い出のおかまちゃん達:前編》

それなりに長く人生をやっていると、時にはおかまちゃんに出会います。
先日、仕事先で会いました。
生涯3人目のリアルおかまちゃん。

【地酒星人の考えるおかまちゃんの基準】

●女性言葉を使う。

●仕草が女性。というより、女性より女性っぽい(デフォルメされた女性)。

●短髪。特に化粧などはしていない。

●仕事上それらしくしているのではなく、素がおかまちゃん。

そして・・・

●あの人、それっぽくない?
 などという余地のない、
誰がどう見てもおかまちゃんである


人生で最初に出会ったのは、忘れもしない高校3年の時。
2年下の後輩として入学して来た彼を見た衝撃はすごかった。
4月、地酒星人の在籍していた漫画部に彼は見学にやって来ました。
しゃべり方や妙に内股な座り方に、みんな違和感を感じ・・・。
簡単な質疑応答をしてから帰って行く彼を、誰とも無しに部室の外へ出て眺めていました。
何となく気配を感じたのか、振り返る彼。
5〜6人の先輩たちに見られている事に驚いた彼は、内股をさらに内へ絞り込み、中腰になりながら口に手を当てて、

「まっ!!!」


と言って大急ぎで走り去って行きました(もちろん女走り)。

「あいつ!やっぱりオカマだった!」とみんなで大騒ぎ。

結局彼は漫画部には入部しませんでしたが、卒業までの1年間、その楽しい行動で楽しませてもらいました。

10年くらい前に、後輩の結婚式の披露宴で久しぶりに会いましたが、基本は同じでしたね。

だってリアルだから、変わりようがない(^^)。

彼は今、役者をやっているそうです。

舞台をはじめ、TVCFやTVドラマなどでも活躍しているようで、間もなく始まる昼ドラでも重要な役を得ているとか。

がんばって欲しいですね〜。

生涯2人目のおかまちゃんについては次回!!
↑いや、もったいぶっているのではなく、これでも忙しくて(苦笑)。

|

« モーラステープってすごい! | トップページ | 地酒星人的思ひ出(その28)《思い出のおかまちゃん達:後編》 »

コメント

自慢じゃないのですが、私はかなりの確率で、おかまちゃんに好まれてしまいます(苦笑)
好まれるのもそうなのですが、間違われもしちゃいます。
極めつけは、フランスで一人タクシーに乗ったときにタクシーの運ちゃんに、”君キュートだね♥”といわれたのは、さすがにヤバいと思いました(笑)

投稿: 酔ゐどれ | 2007/12/04 23:00

追記:え”っ!?もしかして、生涯2人目って、私だったりしないですよね!?(汗)

投稿: 酔ゐどれ | 2007/12/04 23:05

《酔ゐどれさん》
あー、なんとなく好まれるの、わかります(^^;)。
おかまちゃんって、自分に関係の無い範囲で見るのは楽しいですが、一対一になるととまどいますよね(苦笑)。

投稿: 地酒星人 | 2007/12/04 23:05

《酔ゐどれさん》
どははは!酔ゐどれさんではありませんので、ご心配なく(笑)。

投稿: 地酒星人 | 2007/12/04 23:09

ず~と昔ですが、私が大学生の頃、日芸には毎年何人かOちゃんが入学してきました。
大学祭、日芸では芸術祭と言うんですが、彼ら?彼女らが集まって、教室を飾りたて、ショーパブのような(喫茶)お店を出していました。
これがおもしろいのなんのって、抱腹絶倒!雨あられ。キモオモシロイ!
きっと彼女らはプロになっていったんだろうなあ。
私の同期の空手部の主将のH君は、その中の一人に、恋い焦がわれていました。とっても気立てのよい彼女?彼だったので、いい嫁?婿?になったのになあ。

投稿: おっかん | 2007/12/05 02:34

《おっかんさん》
空手部の主将に恋しているおかまちゃん・・・う〜ん、可愛い(^^)。

私の高校も美術系だったので、そういう人間も集まって来たのかもしれませんね。

投稿: 地酒星人 | 2007/12/05 03:26

女装のオカマちゃんにナンパされ、個室喫茶に行って朝まで延々と身の上話を聞かされたことがあります。朝方、オカマちゃんの顔のファンデーションの殻を突き破って、髭が伸びていました。

2人目は共通の知人でしょうか。

投稿: フットゴリ | 2007/12/05 13:33

ワッショイ初代にもそんな子がいたけど、
今はいなくなっちゃって・・・やっぱりインパクトありましたね~(笑)。

投稿: まき子 | 2007/12/05 13:40

>「まっ!!!」
↑部室での衝撃!!思い出しました・・・・
ホント、カレ?彼女?インパクトあったなぁ(笑)
ドラマ楽しみです!

投稿: イケ | 2007/12/05 15:09

こんにちは!
楽しく読ませて頂きました。

色々ありますよね~

実は、私も?ニューハーフに間違えられたことがあります。

初めは15年前、2回目は3年程前。

確かに、少年のような格好してはいますが…

大阪の「冗談酒場」で初めて本物のニューハーフのお姉様方を
近くで見た時は、ちょっとビックリしましたが。色々な意味で。

投稿: 新倉ゴマ | 2007/12/05 15:14

《フットゴリさん》
ふふふ。キャッチバーにひっかかったり、様々な経験をされていますね。
さすがです。
ヒゲの永久脱毛とかって出来ないものでしょうか?

投稿: 地酒星人 | 2007/12/05 15:59

《まき子さん》
へ〜、ワッショイにも居たんですか〜。
でも、話していると楽しい人が多いですよね。
暗いおかまちゃんはノーサンキュー。

投稿: 地酒星人 | 2007/12/05 16:00

《イケさん》
最近つくづく思うのは、人って高校生あたりのキャラクターで一生行くんだな、という事。
よっぽど人格が変わるような大変な経験でもしなければその時点で確立してるんだろうねぇ。

そうそう、ドラマ見なくちゃ。TBSだっけ?

投稿: 地酒星人 | 2007/12/05 16:04

《新倉ゴマさん》
以前、クライアント会社の美女が「タイでニューハーフショー見てたら、私と瓜二つの人が出て来てびっくりした」と語っていたのを思い出しました(^^)。

最近のニューハーフはレベル高いですよね〜、色々な意味で(笑)。

投稿: 地酒星人 | 2007/12/05 16:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/17274679

この記事へのトラックバック一覧です: 地酒星人的思ひで(その28)《思い出のおかまちゃん達:前編》:

« モーラステープってすごい! | トップページ | 地酒星人的思ひ出(その28)《思い出のおかまちゃん達:後編》 »