« さっぱりした〜♪ | トップページ | 明日一日の勝負!? »

2007/08/08

磯自慢・本醸造を燗で試す。

焼津で入手した磯自慢本醸造
キヨ錦を使用したこの酒は、今までの自分の中での磯自慢(主に本醸造系)のイメージを覆す味わいを持っていました。
家に持ち帰って常温で置いておいても、その風合いは崩れる事はなく。

ならば、燗にしてみたらどうかと思い、試してみました。

Isojimankan

香りはやはり吟醸系ではなく、うっすらと穀物系フレーバー。
期待が持てます。
燗での味わいで突出して来るのは甘み。
それほど強いものでは無いのですが、冷やの時とはあきらかにバランスが変わって来ます。
アルコールの刺激も少し強まる印象ですね。

結論としては、このお酒は冷や(冷酒ではなく)が一番好バランスなのではないかと思います。

|

« さっぱりした〜♪ | トップページ | 明日一日の勝負!? »

コメント

私も冷やあたりが良いかなって思いました(笑)
それ以上の温度は、やっぱり向き不向きというのがあるんでしょうね〜

投稿: 酔ゐどれ | 2007/08/08 08:08

《 酔ゐどれさん》
燗用に造られていないのは承知の上で、もしやと思いやってしまいました。
でも、このお酒は常温がベストで、冷やすと感じる味の範囲が狭くなるのでは?と思いました。
それを雑味と言われてしまうとそれまでなのですが。

投稿: 地酒星人 | 2007/08/08 08:44

吟醸系の香りではなく、穀物フレーバーというところに
ちょっと惹かれます。
今まで、磯自慢の本醸造系統って、
なんかツルっとしてたというか、
香りでごまかされてたというか、
そんな印象だったので。
うーん、こんなのもあるんですね~。

投稿: まき子 | 2007/08/08 10:01

《まき子さん》
私も普通の状況であれば冷えているものを飲むのでしょうが、状況が状況なだけに(汗)。
でも、それで偶然見えてくる味わいというのも有って。
日本酒って面白いですね。
これが再現性の有るものかどうかはわからないのですが・・・。

投稿: 地酒星人 | 2007/08/08 14:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/16044041

この記事へのトラックバック一覧です: 磯自慢・本醸造を燗で試す。:

« さっぱりした〜♪ | トップページ | 明日一日の勝負!? »