« 黒はんぺん! | トップページ | AirMac、やっと開通(^^;)。 »

2007/07/29

焼津の浜で磯自慢!・・・ならず。

最近、仕事で名古屋方面へ行く事が多く。
当然新幹線なのだが、いつも思うのは静岡を素通りするのがもったいない、という事。
そして一昨年の焼津への旅では、台風接近で果たせなかった「焼津の浜で磯自慢を飲む」という目的がその度に頭をもたげる。
目的というよりは、未練。
未練というよりはロマン。
そう、男の、もとい地酒飲みのロマン。
静岡駅が近づくにつれてその思いがむくむくと湧いて来る。
一人行動でもあり、明日は土曜日だ・・・。
「いいや!降りちゃえ!」

Yaidusta

という事で、やって来ました夜の焼津駅。
静岡駅から東海道本線で3駅です。

Marmaid

人魚像に迎えられながら、駅前商店街へ。
大事なのは、ここで「磯自慢」を手に入れる事。
しかし、案の定商店街はほとんどの店がシャッターを下ろしている。
一昨年の旅では散策の途中で何軒か磯自慢を扱っている酒屋を見たので、記憶を頼りに歩いてみるものの見つからず。
酒の自販機を見つけ、「まさかね」と思いながら近づくと、案の定月桂冠だったりして。
途方に暮れかけていたところ、遠くから何やらたくさんの灯りと人だかりが。

Showasata1

どうやら焼津昭和通り商店街というところの夏祭りのようで。
おそらくは地元の人が出しているとおぼしき露店がたくさん。
七夕飾りもたくさん飾られていて、焼津中の子供達がいるのではないかと思うような賑やかさ。

Showast2

フラダンスチームの演舞もあります。
疲れた目にはフラガールの蒼井優ちゃんに見えました(後でよく見たら結構なお年の方々でしたが)。

この通りの中で一軒の酒屋を発見。
店前にはたくさんのテーブルが置かれ、地元の方が酒盛りをしています。
祈るような気持ちで店内へ。
・・・磯自慢はありませんでした。
せめて静岡の酒と思い、初亀の吟醸300mlを購入。

そして、祭りの喧噪を離れ焼津港へ向かいます。
500mほど歩くと潮の香りが強くなり、港が現れました。

Yaidukou_2

居並ぶ漁船。
手ブレでボケボケの写真になってしまいました。
船の近くに腰を下ろし、初亀をあおります。

Minatohasukame

初亀の特徴である、アタリの柔らかさと焼津の街を歩き回った暑さもあり、ゴキュゴキュ飲んでしまいます(←大丈夫か?)。
波の音を聞きながら飲む日本酒は、やっぱり良いですねぇ〜としみじみ。
いつかまた来るぞ。今度はちゃんと磯自慢を飲むぞと決意し、駅へ戻ります。
早くしないと新幹線の終電に間に合わなくなる・・・。


帰りの新幹線車中で初亀の残りを味わいました。
先ほどは気が付きませんでしたが、うまいですね、吟醸・初亀
途中で水のペットボトルに入れ替えたので出荷年月日がわからないのですが、おそらくは1年近く経っているのではないでしょうか。
とても良い熟成の風味が出ています。
ナッツ系の含み香も心地よく、すべるような飲み口。静岡吟醸だぁ〜。

|

« 黒はんぺん! | トップページ | AirMac、やっと開通(^^;)。 »

コメント

これです、これ。こないだの日帰り静岡(浜松ですけど)では、こういうのをやりたかったんです。初亀でも十分じゃないですか。うぅぅ、あこがれ。

自販機に期待するのは、僕も同じように期待しそうです。でもやっぱり・・・・当然ですよね。

投稿: あつし | 2007/07/29 10:36

すごい!焼津まで行ったんだ!
酒飲みの情熱ってこんなにも熱いものだったとは・・と目がしらも熱くなりました。

焼津の人は面倒見がいいから、お祭りの人捕まえて磯自慢がどうしても飲みたい旅人ですって言ったら、誰かがどうにかしてくれたんじゃぁないか・・と思ったりして。ま、聞く人間違えると絶対に終電に間に合わないかもしれなくなりますが。(私のいとこだとそうなる)

投稿: hirorin | 2007/07/29 11:09

うわっ、こういうのいいですね!
衝動を抑えられずに向かうというのが。
大好き。

磯自慢、ここ3年ぐらい呑んでないなあ。
しかし港で取れたての魚を片手に酒を呑みたくなってきたな・・・

投稿: のむりん | 2007/07/29 12:48

《あつしさん》
ははは・・・やってしまいました(笑)。
自販機で磯自慢買えたら最高ですけどね(というか、カップは出してませんね)。
実は初亀って今まであまり好きじゃなかったんですが、これを飲んで見直しましたよ。
今度、いろいろ飲んでみようかな。

投稿: 地酒星人 | 2007/07/29 13:45

《 hirorinさん》
本当はその酒屋さんの前で地元の人にまじって飲みたかったんですけどね〜(^^;)。
焼津で朝までコースも悪くなかったなぁ〜。
次回は是非っ♪

投稿: 地酒星人 | 2007/07/29 13:46

私も先日出張してきたのですが、
日本酒が好きだと国内どこへ行くにも
何かしらアクションを起こしたくなりますよね(笑)

投稿: 酔ゐどれ | 2007/07/29 13:46

《のむりんさん》
やはり酒飲みは衝動的でないと(←危ない?)。
酒に関係した旅って必ずハプニングがつきものなので(良くも悪くも)、刺激的でやめられません(笑)。

投稿: 地酒星人 | 2007/07/29 13:48

《 酔ゐどれさん》
日本中、どんな地方へ行っても酒に興味があれば退屈はしませんね。
おっしゃる通り、ポジティブ・アクティブになれます(←単なる酒好きか)。

投稿: 地酒星人 | 2007/07/29 13:50

 静岡県民としてお詫び申し上げます。

 「磯自慢」は静岡の地酒ですが、県内消費量は殆どないです!!

 特定名称酒しか醸していないお蔵ですから、あ~んなお高い酒を地元民は飲めません!! ごくごく一部の地元民が飲むくらいで、県民の99.9%、焼津市民の70%は名前すら知りません(推定)。

 これが、現実です(悲)。

 なので、「磯自慢」取り扱い率日本一のH酒店さんで購入してから焼津にお出かけ下さい。

 そして、寺岡社長に「地元で買えないからHさんで買ってきました」と笑顔でお話し下さい。

 地酒を取り巻く大いなる矛盾を実感されましたね~(笑)

 地酒好きの静岡県民としては、言葉に出来ない悲しみに包まれました(号泣)

投稿: papaci | 2007/07/29 17:41

papaciさん

> 寺岡社長に「地元で買えないからHさんで買ってきました」

と言うと

・蔵の近くの寺岡酒店(実は蔵元の親戚)
・港の近くの仲野酒店(日本酒は静岡酒のみ)
・静岡駅徒歩10分のヴィノスやまざきの本店

あたりを紹介されると思います。

私の記憶では、焼津市内には7~8店の磯自慢の取扱店があります。寺岡社長は「お酒の管理がいいかげんな店には出してない」のが自慢で、かつ、この十年以上は「むやみに取引先を増やすことなく、顔の見える範囲内での付き合いを強めていく」という方針で新規の取扱店を増やしていないハズですから、仕方ないですね。

私は、磯自慢(や國香)には、久保田や八海山のような「日本中どこに行っても飲める」ありきたりの酒になって欲しくないので、これでいいのだ、と思ったりします(笑)

投稿: 目黒の清水 | 2007/07/29 17:57

>目黒の清水さん

 確かにそうですね、誤解を招く書き込みでした。皆さま、申し訳ありません。

 それでも、「磯自慢」の素晴らしさを殆どの静岡県民が知らないのは事実です。

 更に悲しいことに、

 未だに、静岡で日本酒を醸していることを知らない人が多くいます。「磯自慢」だけでなく、「初亀」「開運」、そして「志太泉」「喜久酔」、目黒の清水さんお気に入りの「國香」や浜松の「出世城」、由比の「英君」など、静岡(一部は遠州)には素晴らしいお蔵がたくさんあります。

 が、県民が知らない。県民が知らないのだから、他県の方はもっと知らない。

 それが、やるせないし悲しい。

 地酒星人さん、少々、感情的になりすぎました。すいません。静岡の酒を愛する者の戯言として聞き流して下さい。

投稿: papaci | 2007/07/29 20:27

《papaciさん》
地酒好きからすると、静岡の酒が地元では知られていないと言うのはすごく意外な気がしますね。
でも、自分のような者を出張帰りに途中下車させてしまえるような魅力に溢れた酒たちだと思います(^^)。

投稿: 地酒星人 | 2007/07/30 07:19

《目黒の清水さん》
あ、そうですよね。何軒か扱いのある酒屋さん、ありますよね。
場所をよく憶えていなかったのですが(^^;)。
私も今回、静岡のヴィノスやまざきさんで入手して行くか迷ったのですが、いずれにしても場所を知らないので(苦笑)。
たしかに生産規模から行けば、“知る人ぞ知る”路線が適当なのかもしれませんね。

投稿: 地酒星人 | 2007/07/30 07:24

日本酒好き、というだけで、こういう楽しみが出来ちゃうんですもんね。
やっぱり「日本酒がすき」で良かった、って思えます。
でも、案の定?!名古屋では何もなく・・・だったのでしょうか(汗)。
あそこは駅前にも何もないからなぁ。

投稿: まき子 | 2007/07/30 10:55

《まき子さん》
日本酒好きになって本当に良かったと思う事のひとつが、それまでだったら全く注目する事のなかった全国各地の土地に興味を持てた事です。
焼津もその中のひとつだし、他にも訪れてみたい土地がたくさん有ります(^^)。

投稿: 地酒星人 | 2007/07/30 13:37

「タンザニアで極上のコーヒー豆が見つからない」、
「フランスで極上のワインを手に入れにくい」、
「イタリアでフェラーリをあまり見かけない」、
「所沢で神亀を売ってるところがあまりない」などというのと同じなんでしょうね。

投稿: フットゴリ | 2007/07/30 13:55

焼津の浜(港)で明日の日本を思いやったわけですか。

投稿: おっかん | 2007/07/30 16:43

《フットゴリさん》
どのくらいの消費があるかはわかりませんが、焼津でちゃんと買う事が出来る磯自慢は良いですね♪
たしか県内のみで流通している本醸造もありますし。
(でも何故か東京でも買えますが。)

投稿: 地酒星人 | 2007/07/30 18:33

《おっかんさん》
いやいや、そんな高尚な事ではなく(笑)。
「あ〜、疲れた。暑い。」
「焼津に泊まっちゃおうかな〜。」
「でも、明日用事あるしな〜。」
「次は刺身をどこかで調達しなきゃあ。」
・・・などなどです(恥)。

投稿: 地酒星人 | 2007/07/30 18:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/15934149

この記事へのトラックバック一覧です: 焼津の浜で磯自慢!・・・ならず。:

« 黒はんぺん! | トップページ | AirMac、やっと開通(^^;)。 »