« 超芸術トマソン最新作《魔法使いの出入り口》! | トップページ | 和の月・特別純米酒! »

2007/05/28

地酒星人的思ひ出(その23)《虹をかけた男たち》

トマソンのネタをアップしたところで、本家・野球の方のネタを。
コメント欄にも書きましたが、地酒星人の自慢のひとつがトマソンの数少ないホームランの内の1本を見た事がある事。
王貞治選手の後をうめるスラッガーとして期待され、ドジャースから華々しく入団。
しかし三振の山を築き、完全な期待外れとなったトマソン外野手。
それでも、彼の貴重なホームランの打球は大リーガーらしい、堂々としたものでした。
なんせ滞空時間が長いのです。
神宮球場の上を外野席目がけてゆ〜っくりと進んで行くイメージ。
普通の選手のホームランの倍はあったような印象でした(実際はそんな事ないんでしょうが)。
あれはなんだろう、高く上がった事に加えて、バックスピンでもかかっていたのでしょうか。

球場で実際に野球を見ると、ホームランの打球に個性があるのがわかりますね。
見ていて非常に美しい軌道線を描いていたのが田淵幸一選手
西武ライオンズ在籍時代ですから選手としては晩年でしょうが、後楽園球場(まだドームではない)で見たホームランは美しかった。
田淵に比べてあまり語られませんが、それとよく似た美しい軌道を描いていたのが原辰徳選手でした。
バッターボックスから外野席の落下点までを、コンパスでつないだような綺麗な軌道なのです。
球速も一定で・・・。

最近、野球からは離れているのですが、今の球界でそんな美しい軌道を描くホームランバッターは誰かいるのでしょうか?

|

« 超芸術トマソン最新作《魔法使いの出入り口》! | トップページ | 和の月・特別純米酒! »

コメント

私はいつも野球を見てるワケではないし
球場に見に行ったのも片手くらいしかないし
話題性がなければまったく興味もたないし・・・

でも、高校の時に同窓生を応援しに行った時の、
青い空に入道雲に、ポーンと上がったボールが、
ものすご~~~くスローモーションに見えました。
実際はそんな滞空時間もなかっただろうし、
高く上がったワケでもないけど、
あの吸い込まれるようなボールって何なんでしょうね~。

ちなみにフライで終わっちゃいましたけど・・・。

投稿: まき子 | 2007/05/28 20:01

硬式野球の場合、カーンと大きなフライが上がって「おおっ、ホームラン!」と思ったら、キャッチャーフライだった、ってこと多くない?

投稿: フットゴリ | 2007/05/28 21:06

私の記憶のトマソン
簡単なフライすらも落としてしまう選手(苦笑)
同じ外国人選手でもホワイトとの貢献度の差は明らかでした(笑)

投稿: 酔ゐどれ | 2007/05/28 21:53

昔、横浜スタジアムでファールボールに当たりました。。。。
よそ見したら、周りがさーっと逃げたので??
「えっ!?」と見上げたらもう目の前にボールがっ!!
よける時間なし!「ドコ〜ン!!?」足のももに当たりました。
ボールボーイ:「だ、大丈夫ですか??!!」
「ハ、ハイ・・・」
痛かったけど、周りの目が恥ずかしくて我慢しました。。。グッスン

投稿: イケ | 2007/05/28 23:19

ソフトバンクの小久保のホームランは好きやの。
奪三振では、熱くなった時の松坂。
技ありのイチローのヒットや、ボテボテのゴロでも内野安打にしまった時の一塁ベースを駆け抜けるイチローの姿、盗塁を狙うときの彼の目の動きや動作もええのー。あと外野フライを捕球する時の姿も美しい。
城島のこまが回転してはじき飛ばすように打つホームランもええのー。NEWボールを手品のように出す城島もプロやなあ。

投稿: おっかん | 2007/05/29 00:22

《まき子さん》
青い空に入道雲、バットの乾いた打撃音・・・そして白いボール。
この情景って、日本人のDNAに刻まれている気がしますね。
球場にいる全員が舞い上がった打球を注視するあの感じ、とても良いですよね〜。

投稿: 地酒星人 | 2007/05/29 06:10

《フットゴリさん》
プレイボールからしばらくは、打球の感覚が掴めなくてよくありますよね。
ホームラン・・・と思ったら平凡なレフトフライだったり(笑)。

投稿: 地酒星人 | 2007/05/29 06:12

《酔ゐどれさん》
トマソンって、守備もダメダメでしたっけ?
トマソンのせいで、巨人とドジャースの友好関係にヒビが入ったとか?
ホワイトは私も大好きな選手でした。しぶかったですよね〜。
江夏から打ったサヨナラヒットが忘れられません(^^)。

投稿: 地酒星人 | 2007/05/29 06:15

《イケさん》
ぐえ〜〜っ、痛そう(^^;)。
顔とかじゃなくて良かったですね。
たまに凄いライナー性のファウルボールって来ますよね。
特に流し打ちのうまい選手なんか。

投稿: 地酒星人 | 2007/05/29 06:17

《おっかんさん》
小久保の打球ってどんな感じですかね?
美しい系?豪快系?
たしかにイチローは見てみたい。
生イチローを見る機会は有るのかなぁ〜。
シアトル、行きたいなぁ〜。

投稿: 地酒星人 | 2007/05/29 06:19

・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
あっRAINBOWの記事じゃないんだ
(5行くらい読んで気が付きました…ニブイ)

投稿: キキ☆ | 2007/05/29 17:19

《キキ☆さん》
RAINBOWっすかっ!(^^;)
トマソンや田淵がハードロックを演奏している妄想が浮かんできました(汗)。

投稿: 地酒星人 | 2007/05/30 09:37

関係ないけど、原辰徳の手って・・
いろんな人の手形に手をのせて合わせてみたけど、彼ほど私の手の大きさにピッタリの手形はありませんでした。

投稿: hirorin | 2007/05/31 15:59

《 hirorinさん》
そ・・それって原辰徳の手が小さいと思うべきなのか、 hirorinの手がd・・・(以下省略)。

投稿: 地酒星人 | 2007/06/01 08:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/15233413

この記事へのトラックバック一覧です: 地酒星人的思ひ出(その23)《虹をかけた男たち》:

« 超芸術トマソン最新作《魔法使いの出入り口》! | トップページ | 和の月・特別純米酒! »