« 久礼・純米生酒! | トップページ | キュートなアーサーにドキッ! »

2007/04/06

神亀・純米甘口!

神亀の甘口、と言うとなんかイメージに合わないのですが飲んでみる事に。

Shinkameama香りは毎度お馴染みのいわゆる“神亀臭”。
開栓当初はそんなに甘みは感じませんでした。
というよりも、旨味の乗ったとてもおいしい酒。クイクイ飲めます。
これは結構ツボでした。
しかし、神亀のレギュラーラインとさほど明確な差は感じなかったのですが・・・。

開栓からしばらくしますと(一週間〜10日)、俄然甘口のお酒になりましたね。
特に燗にすると甘みが強い。
もちろん味のバランスが崩れるほどの事ではないのですが、個人的には開栓当初の方が好きだな。
あ、それならレギュラーを飲めば良いのか?
それと。このラベル、レトロで良いなぁ〜(^^)。

【スペック】
神亀・純米甘口 1.8l/神亀酒造(埼玉県蓮田市)使用米:不明 精米歩合:60% アルコール度数:15度以上16度未満 価格:3045円 購入場所:山枡酒店(鳥取) 製造年月日:05.03

|

« 久礼・純米生酒! | トップページ | キュートなアーサーにドキッ! »

コメント

あっこのお酒、興味があったんですよね〜
神亀の甘口ということで(笑)
ますます飲んでみたくなってしまいました

投稿: 酔ゐどれ | 2007/04/06 11:05

確かに神亀と甘口ってイメージに、あまりないですね(笑)。
あ、でもそういえば一番新しく出ている真穂人も、
ちょっと甘さ(旨さ?)を感じましたが、あんな感じかなぁ~。
まさにお燗をするとより甘くなる感覚で。

投稿: まき子 | 2007/04/06 12:37

あれ?なんでそれ鳥取にあって、埼玉のウチの近くにないの?むむむー。飲んでみたい。

投稿: フットゴリ | 2007/04/06 15:49

記事に関係ない話ですみません。
街の電器屋さんの集まりというのがありまして、はっきり言ってパナソニックなんですが、ハッピー春祭りといのうがこの土・日(4/7・8)に開催されます。入場無料。
東京ドームシティにあるプリズム・ホールという場所で行なわれます。
その特設ステージで僕らが演奏しますので、もしよかったらお近くですので遊びにいらしてください。
演奏時間は両日とも、12:10~、15:00~各30分ずつ。
入場時、「バンドの関係者です」と言ってもらえればすんなり入れます。

投稿: James | 2007/04/07 02:10

《 酔ゐどれさん》
是非入手してみてください。
レギュラー神亀とはひと味違う、なかなか面白い味わいだと思います(^^;)。

投稿: 地酒星人 | 2007/04/07 22:47

《まき子さん》
>一番新しく出ている真穂人
↑あ、それもなかなか良さそうですね。
メモメモ。
神亀甘口はおそらく真穂人よりもかなり甘いんではないかと思います(飲んでないのでいい加減な事言ってますが)。

投稿: 地酒星人 | 2007/04/07 22:50

《フットゴリさん》
それはですね〜・・・。
埼玉と鳥取を結ぶ秘密の地下トンネルがあって、毎日せっせと神亀が運ばれ・・・なワケ無いか(^^;)。

投稿: 地酒星人 | 2007/04/07 22:51

《 Jamesさん》
うわ〜、ご活躍ですね。
もう本職とも言えるのでは?(^^)
残念ながら所用で伺えないのですが、がんばってくださいまし〜♪

投稿: 地酒星人 | 2007/04/07 22:53

鳥取に有り埼玉に無しの謎は、鳥取が山田錦の生産地だからですよ。
私の地元
長野県飯島町も美山錦の産地ですから都会では手に入りにくい神亀の銘柄各種が入手できます。ちなみに販売店は、しばた酒店です。

投稿: 金太郎 | 2009/11/18 10:43

《金太郎さん》
おはようございます!
そうですね、美山錦といえば長野のお酒のイメージがあります。
最近呑んでいないので、たまには味わいたいです〜♪

投稿: 地酒星人 | 2009/11/20 09:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/14575410

この記事へのトラックバック一覧です: 神亀・純米甘口!:

» 燗酒に終わる~関信局きき酒会・2 [銀の星]
さて、後半戦はせっかくだから面白いものを持ってきてくれたお蔵のことや、役立ちそう [続きを読む]

受信: 2007/04/15 13:29

« 久礼・純米生酒! | トップページ | キュートなアーサーにドキッ! »