« オオクワがやって来た ヤァ!ヤァ!ヤァ! | トップページ | またまた、しばらくお待ちください。 »

2007/04/16

神亀・純米吟醸《小鳥のさえずり》!

土曜日、所用があって笹塚へ。
久しぶりに本間酒店を覗いてみました。
このお店、以前はあまり意識していませんでしたが生酒のセレクションが多いんですね。
しかも、それを熟成させて味わう事に力点が置かれている。
なかなか無い、個性的なお店だと思います。

今回購入したのは生酒ではなく(^^;)、神亀の純米吟醸《小鳥のさえずり》
昔からある銘柄ですが、実は今回初めて飲みます。たぶん。おそらく。あれ?(自信が無かったりします。)

・・ま、それは良いとして。
香りに純米クラスの、いわゆる“神亀臭”がないですね。
純米ならではの、落ち着いたとても良い香り。
飲み口もほのかに吟味が感じられ、旨味もじわじわと出て来る印象で。
燗にしますと酸味もくっきりと立ち上がって来ます。
イイッ!!
味の中に特に突出した部分はないのですが、とてもグッドバランス。
誰でもおいしく飲めるお酒ではないでしょうか。

Kotori

ラベルには蔵元で低温熟成を1〜3年間し、飲み頃に壜詰めをした旨、記載されています。
その壜詰めが2003年の4月でしたので、結構な熟成を経た酒ですね。
でも、決して枯れた味ではなく味乗りがしていてとても良かったです。
神亀、もっといろいろ飲んでみよう。

【スペック】
神亀・純米吟醸《小鳥のさえずり》 720ml/神亀酒造(埼玉県蓮田市)使用米:山田錦 精米歩合:50% アルコール度数:16度以上17度未満 購入場所:本間酒店(笹塚) 製造年月日:03.04

|

« オオクワがやって来た ヤァ!ヤァ!ヤァ! | トップページ | またまた、しばらくお待ちください。 »

コメント

私も小鳥のさえずり、だーいすきです!!
旨味のじわじわ感がやっぱりイイですよね~。
神亀というと、ついつい濃そうなつまみを思いついてしまうのですが、
小鳥のさえずりは、結構万能くんな気がします。
ラベルをちゃんと見て飲むことがなかったのですが、
熟成について書かれてたんですね~。

投稿: まき子 | 2007/04/16 12:53

小鳥ちゃん、そんなとこにいたの。
「神亀ワールド」は奥が深いっスよねー。
先日飲んだ新酒(2006年4月瓶詰め)もうまかったよ、米の香りがぷわーっときて。

その時アテにしてみたらけっこう合ったのが、煎餅とピーせんです。米菓だからだと思うんだけど。

投稿: フットゴリ | 2007/04/16 13:45

うちも今日の晩酌は、さえずります。

投稿: kazu | 2007/04/16 18:28

池袋の東武百貨店で「神亀」は種類を結構置いているのでこの「小鳥・・」も見るのですがいかんせん値段が・・・

本当は凄く飲みたいんだよ~

投稿: しん | 2007/04/16 22:08

ラベルをよくみると、小鳥のさえずりの
ひらがながアミ60%ぐらいの薄さ?
これでも一応、読みやすくしているんですかね??(笑)

投稿: 酔ゐどれ | 2007/04/16 23:16

《まき子さん》
そうですね、ホントに“万能くん”な気がします。
酒に詳しい人でも、初心者でもおいしく飲めるお酒じゃないでしょうか。
でも、この2003年の壜詰めものは本間酒店さんで熟成させていたものなのかなぁ?

投稿: 地酒星人 | 2007/04/17 13:12

《フットゴリさん》
米on米っすね!(^^)
せんべいでも、種類によるような気が?
神亀の“一文字もの”、今までは価格から敬遠していたんですが、すごく飲んでみたくなりました。

投稿: 地酒星人 | 2007/04/17 13:14

《kazuさん》
ウチでは夫婦ふたりでさえずったので、あっという間に無くなりました(^^;)。

投稿: 地酒星人 | 2007/04/17 13:15

《しんさん》
そうですよね、池袋東武は神亀が豊富ですね。
“一文字シリーズ”もたしかたくさん有った筈。
亀専務の本も読まなきゃあ〜♪

投稿: 地酒星人 | 2007/04/17 13:17

《酔ゐどれさん》
ラベルと言えば、神亀のラベルって薄〜いクリーム色しているものが多いですよね。
今回思ったのが、数年熟成させる際に黄ばみが目立たないようにこの色を使用しているのでは?と。
案外、一切何も考えていないかも知れませんけれど(笑)。

投稿: 地酒星人 | 2007/04/17 13:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/14699369

この記事へのトラックバック一覧です: 神亀・純米吟醸《小鳥のさえずり》!:

« オオクワがやって来た ヤァ!ヤァ!ヤァ! | トップページ | またまた、しばらくお待ちください。 »