« 《地酒星人詩集:1》「幸 せ」 | トップページ | 九平次とチンギスの一日♪ »

2007/03/03

鷹勇・純米しぼりたて生酒!

地酒星人の大好きな鷹勇
これは“純米しぼりたて生酒”の無濾過です。

Takasibori生酒ですが、鷹勇なので常温で保管していました。
今の季節ですから、もちろん生老ねなどは感じられません。
香りは僅かに品の良い吟香が薫るもの。
口に含みますと、しぼりたてとは思えないスムーズさに驚きます。
甘み、旨味、苦み、酸味などがバランス良く交差して、喉の奥へスーッと消えて行きます。
どんどん飲めてしまう酒ですね。
とてもバランスに優れている酒で、さすがは鷹勇だと思いました。
“素性が良い”という言葉が浮かんで来る酒ですね。

【スペック】
鷹勇・純米しぼりたて生酒 1.8l/大谷酒造(鳥取県東伯郡琴浦町)使用米:山田錦・玉栄 精米歩合:50% 使用酵母:協会9号 日本酒度:+5 酸度:1.7 アミノ酸度:1.2 杜氏:坂本俊(出雲杜氏) アルコール度数:17度以上18度未満 購入場所:山枡酒店(鳥取) 価格:¥2552 出荷年月日:07.02

|

« 《地酒星人詩集:1》「幸 せ」 | トップページ | 九平次とチンギスの一日♪ »

コメント

お酒を飲み始めた初期の頃、あまりの旨さにびっくりしたのが「鷹勇純米吟醸なかだれ」でした。
他にも初期の頃に感動したお酒はいくつかあるのですが、いまだに感動できる数少ない銘柄です。
久々に飲んでみたくなりました。

投稿: あんこう辺 | 2007/03/03 23:41

《あんこう辺さん》
私が地酒というものを意識して飲み始めた際、一番始めに飲んだのが和歌山の黒牛で、2本目が鷹勇純米吟醸なかだれでした。
その際は、おいしいけれど黒牛よりインパクトに欠けるなんて思いましたが、今にしてみればよくわかってなかったと思います(^^;)。

投稿: 地酒星人 | 2007/03/04 10:16

なかだれの生、今年のは一段と「鷹勇らしい」ですよ。

投稿: 煮酒 | 2007/03/04 12:21

《煮酒さん》
お〜、「鷹勇らしい」とは興味津々ですね。
是非飲んでみたいです♪

投稿: 地酒星人 | 2007/03/05 08:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/14117810

この記事へのトラックバック一覧です: 鷹勇・純米しぼりたて生酒!:

« 《地酒星人詩集:1》「幸 せ」 | トップページ | 九平次とチンギスの一日♪ »