« 地酒星人的日常(その13) | トップページ | 花垣・純米「米しずく」! »

2007/02/12

休日出勤〜。

というわけで(何が?)休日出勤です。
今日はたったひとり。
やはりどこからも電話がかかってこなかったり、内線で「あれ、どうなってる?」とかが無いと、仕事がはかどるんですよね〜。
そんなわけで、ひとり仕事してますが。

昨日の記事を書いたばかりなんで、思い出した事がひとつ。
前に私の部下だったデザイナーの女の子。
ひじょうに霊感が強い娘で。
その前に勤めていた青山の会社には、結構出たらしいんですよ。
夜なべ仕事をしていて視線を感じてふと見ると、社員で無い女の人が椅子に座って(ある時は机の上に座っていたりしたらしい)、じっと見つめられたりしたそう。
また、深夜に突然コピー機が狂ったように印刷し始めたり。
そのビルごと霊感スポットみたいになっていたそうで。
なので、絶対に一人きりにならないように仕事を調整していたらしいです。
霊感が強いというのも、いろいろ苦労は有るようで。

こんな話をしているとなんとなく怖くなりますが、その娘が言うには地酒星人の会社のビルには“気配”は感じられないそうで、その点では安心です(ホントか?)。

|

« 地酒星人的日常(その13) | トップページ | 花垣・純米「米しずく」! »

コメント

真冬の真夜中、釣りに行くため伊豆半島を下田に向かい走っていると、右前方の山側から白い衣類を羽織った女性が、スススーッと出てきた。で、道路を渡るのかと思ったら、いきなり真ん中で止まり、こっちを向いて手を挙げた。な、なんだ!背筋に恐怖が走り、咄嗟にハンドルを切って、後ろを振り向くことなく走り去ったけど、なんだったんだ!?灯りひとつない真夜中の山道に、女の人が一人でいるわけないし。今考えても、恐ろしい・・・。

投稿: kazu | 2007/02/12 16:37

《 kazuさん》
うぅ・・・ぞぞぞ。
そういう経験って結局なんなのかがわからないので、恐怖がずっと持続しますよね。
やり過ごしてふとバックミラーを見ると、その女の人が後部座席に・・・!
みたいにならなくて、良かったですね。

投稿: 地酒星人 | 2007/02/12 16:50

この時間ならまだ大丈夫ですよ。この時間なら…。

投稿: 煮酒 | 2007/02/12 19:32

《煮酒さん》
無事、帰ってまいりました〜(^^)。
やはり休日にひとり仕事というのは、そっち方面に関してはあまり気持ちの良いものじゃないですね。
特に、今このビルには自分ひとりかも?と思うとなんか気持ち悪いです(^^;)。

投稿: 地酒星人 | 2007/02/12 22:02

わっしも職場でひとりで仕事をしていて、妙におどおどこわい気分になる時とそうでない時があります。感じる時は、何かいるのかも知れませんね。

投稿: フットゴリ | 2007/02/13 12:19

《フットゴリさん》
たま〜にですが、仕事をしていて(モニターに注目していて)、「あっ、誰か入って来たな」と思ったのに振り返ると誰も居なかったり、という事はありますね。
部屋の空気が動いた感じまでしたのに。
あんな時はやはり“誰か”が入って来たのでしょうか(怖)。

投稿: 地酒星人 | 2007/02/13 21:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/13880776

この記事へのトラックバック一覧です: 休日出勤〜。:

« 地酒星人的日常(その13) | トップページ | 花垣・純米「米しずく」! »