« くる酒!鷹勇山廃原酒H9BY! | トップページ | 今ごろ、セカチュー。 »

2007/01/02

妻の実家で楯野川・清流!

元旦は午後から妻の実家(千葉市)へ。
空いているかと思いきや、総武線は結構な数の人が乗っていて。
千葉駅までの1時間超、ずっと立っていました。

Seiryu夕刻からは早速の晩酌。
義理の父上様、ご無沙汰しております。
義弟のYちゃんとも旧交を暖めて。
まずはこの日持参した楯野川清流を冷やで。
楯野川らしい吟醸香と旨味。そしてきれいに切れる酒質。
心なしか以前よりガツンと来る部分が無くて、おとなしくなったイメージが。
たまたまなのか、最近のトレンドに合わせているのか。

その後は乱打戦(笑)。
暮れに送ってあった小笹屋竹鶴や鯉川を、冷やや燗でいろいろと。
芋焼酎の“日向あくがれ”は初めて呑みました。
お湯割でいただきました。とても柔らかく、おいしい。
芋臭さもあって、とても良いですね。
なかなか良い焼酎ではないですか。

その後、実家に置いてあった黒松白鹿なども登場して、妻も含めて4人での酒盛りは続くのでした(笑)。

あ〜、年中正月なら良いのに。

【スペック】
楯野川・清流 吟醸仕込 1.8l/楯の川酒造(山形県飽海郡平田町)使用米:出羽燦々 精米歩合:60% アルコール度数:15度以上18度未満 杜氏:田代忠行(地元酒田) 価格:2000円 購入場所:はせがわ酒店(麻布十番) 出荷年月日:06.12

|

« くる酒!鷹勇山廃原酒H9BY! | トップページ | 今ごろ、セカチュー。 »

コメント

年中正月だったら・・自分の姿が想像できない。ウガンダ級になってそう。

みんなで酒盛り、楽しいお正月ですね♪こういう時って普段飲まないもの飲んだりして、これもまた楽しいです。

投稿: hirorin | 2007/01/03 00:32

あけまいておめでとうございます。
2日にクルマで出かけたのですが、道が混んでいてビックリ。空いていると思っていた分だけ、よけいに疲れてしまいました。
今日は、これから初釣り。新鮮なヒラメで、今夜は一杯!(あくまでも予定ですが)。

投稿: kazu | 2007/01/03 00:44

《 hirorinさん》
うっ・・たしかにこの状態を続けていたら大変な事になるかも?じゃなくて大変だ。
あ〜、明日から仕事ですわ〜〜(泣)。

投稿: 地酒星人 | 2007/01/03 11:40

《 kazuさん》
>道が混んでいてビックリ
↑正月だからといって、最近は空いているとは限らないみたいですね。

>新鮮なヒラメで、今夜は一杯!
↑うわ〜、最高ですね!
本年もよろしくお願い申し上げます。

投稿: 地酒星人 | 2007/01/03 11:42

も〜、ヒラメちゃんたら、つれないんだから〜。
というわけで、見事にフラレてしまいました。
今夜は、買ってきた干物で一杯です・・・。

投稿: kazu | 2007/01/03 17:24

《 kazuさん》
>ヒラメちゃんたら、つれないんだから〜
↑それは残念でした・・・(^^;)。
やはりヒラメは難しいんでしょうか。
でも、海の近くで買った干物もおいしいですよね。

投稿: 地酒星人 | 2007/01/03 20:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/13310978

この記事へのトラックバック一覧です: 妻の実家で楯野川・清流!:

» 楯野川「特別本醸造」清流 [日本酒ブログ(由紀の酒)]
 昨晩は山形県の楯の川酒造さんが醸す、楯野川「特別本醸造」清流 吟醸仕込一雫入魂をいただきました。2年前に飲んだとき、抜群のコストパフォーマンスだったこのお酒。今年はどうかな。  開栓は昨日です。上立ち香は上品でバニラを感じさせてくれます。含むと、優しい甘味がうっすらと感じさせるアルコール感と共に平行線をたどる。比較的さらさらと流れて行くさまは、名の如くまさに清流。相変わらずのコストパフォーマンスです。  わずかに感じるアルコール感は前回も感じたが、以前の日記を確認すると、開栓後一週間で薄れ... [続きを読む]

受信: 2007/02/02 07:48

« くる酒!鷹勇山廃原酒H9BY! | トップページ | 今ごろ、セカチュー。 »