« 地酒妖怪図鑑(その19) | トップページ | 我が愛しの鷹勇・山廃純米H9! »

2006/09/14

幻舞・特別純米!

長らく味わいたいと思っていましたが、東京で扱っている酒屋がなかなか有りませんでした。
先日、新橋の「信州おさけ村」で手に入れた1本。
川中島 幻舞・特別純米です。
山田錦を使用した無濾過酒。瓶火入れです。
以前から山輝亭さんのブログの記事に注目しておりました。やっと味わえます。
(但し、山輝亭さんは今年の特別純米はあまり評価されていないようですが・・・)

Genbu開栓。
ボリュームは低いものですが、独特の吟醸香です。これはなんだろう。
・・・イチゴのショートケーキ?
こういう香りは珍しいですね。私の経験では2回目です(1度目は茨城の郷乃誉・純米吟醸)。
口に含んでみます。
一拍置いた後にガツンとくる旨味。甘みが強いです。
そしてその後にわき上がる酸味。これはイヤな酸ではなくて、やや強い甘みを洗い流す類いの感じの良い酸味です。
なるほど〜。わかります、山輝亭さんの評価。
絶賛されていたのは、おそらくはこの幻舞がもっとバランスが良い状態なのでしょう。
でも、その実力の片鱗はこのお酒からも感じる事は出来ます(よね?山輝亭さん)。

一日おいて再び飲んでみました。
ショートケーキの香りは飛んでしまい、熟した花のような香りに(やはりボリュームは小さいですが)。
味わいでは甘みが強くなった印象です。代わりに酸が弱くなってしまい、初日より少しダレたイメージに。
あの爽やかな酸が好ポイントだったのですが・・・。

まだ残っていますので、今後の変化を見守っていきたいと思います。

【スペック】
川中島 幻舞・特別純米 720ml(千野酒造場・長野県長野市川中島町) 使用米:山田錦 精米歩合:59% アルコール分:15度以上16度未満 購入場所:信州おさけ村 (新橋) 出荷年月日: 06.07

|

« 地酒妖怪図鑑(その19) | トップページ | 我が愛しの鷹勇・山廃純米H9! »

コメント

お~、そこそこの評価で良かったです。
仰るとおり、初日の感じが続いて、段々味がノッテ来るんですが・・・。
特別純米はバランスがイマイチで、他のレベルでは感じない苦味が強かったんですよね・・・。

投稿: 山輝亭 | 2006/09/14 09:11

《山輝亭さん》
あ、やはりちょっとバランスが悪いですよね。
でも、これがフィットした時は、すごく良いお酒になるのはわかりました。
まだ残っておりますので、経過観察をしてみますね(^^)。

投稿: 地酒星人 | 2006/09/14 09:13

また飲みたい・・
山輝亭さんにおねだりしよう♪

投稿: hirorin | 2006/09/14 09:52

《hirorinさん》
hirorinが飲んだのも特別純米なんだっけ?
是非是非、山輝亭さんに送ってもらってください(無責任:笑)。

投稿: 地酒星人 | 2006/09/15 08:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/11885871

この記事へのトラックバック一覧です: 幻舞・特別純米!:

« 地酒妖怪図鑑(その19) | トップページ | 我が愛しの鷹勇・山廃純米H9! »