« パートナー像の地酒星人!? | トップページ | 伏水(ふしみず)! »

2006/09/07

地酒星人的日常(その11)

Musumeno22

地酒星人の書斎(と呼んでいる小部屋)に入り込み、インターネットの縁日ゲームに打ち込む娘ナンバー2。
彼女は縁日ゲームが好き。
そして、本物の縁日ももちろん大好きで。
その中でもクジ引きなどの投機的なものが好みのようです。
「ま、子供の内に痛い思いをしておけば、大人になって博打はやらなくなるさ。」と言っていたのですが、どうも昨今は結構良いものが景品でもらえるようで・・・。
この夏に縁日や町内の商店街主催の子供会でもらった景品が部屋にあふれかえっておりますよ。
今の子供は甘い環境で育っているのか、それとも娘がクジ運が良いだけなのか・・・。

|

« パートナー像の地酒星人!? | トップページ | 伏水(ふしみず)! »

コメント

かなり打ち込んでますねー(笑)。
最近は「縁日ゲーム」なんてのもあるんですね。
縁日で一番好きだったのは、わた飴を作るのを見ることでした~。
クジ運は生まれつき悪いようで、投機的なものにハマることはありませんでした(笑)。

投稿: まき子 | 2006/09/07 13:06

縁日ゲーム、金魚すくいや射的、輪投げ等が出来るチープな感じのゲームなんですが、好きなようでもう何年もやっていますね(苦笑)。

わた飴、楽しいですよね〜。
上野の不忍池の近くにわた飴の自動販売機ありますよ。
お金を入れるとわた飴が吹き出して来て、付属のわりばしのような木で巻き取るんです。
あれは面白かった♪

投稿: 地酒星人 | 2006/09/07 17:12

くじ運は消耗します。

投稿: 煮酒 | 2006/09/07 17:38

お・お・お。
という事は、将来娘は宝クジには当たらないという事でしょうか?←大概の人は当たりませんが。

煮酒さん、何か運を消耗するような大物当てました?

投稿: 地酒星人 | 2006/09/07 19:55

子供の頃は直感が冴え、くじ運はものすごく良かったのですが、小さな運をドンドン消耗し今に至ってます。とっておくべきだったと…。

投稿: 煮酒 | 2006/09/08 09:34

ウチは金魚すくい。
いまウチは金魚とメダカがいっぱいです。

フフフフ、わし、宝くじをいっぺんも買ったことないでー。そろそろ当たるかなあ?

投稿: フットゴリ | 2006/09/08 10:32

《煮酒さん》
お〜、そうだったんですか。
娘もくじの度に大物を当ててきますが、将来が心配です(^^;)。
この間は箱入りの山梨の桃セットを当てて来ました(笑)。


《フットゴリさん》
金魚すくいの金魚、ウチにも以前たくさん居ましたよ〜。
金魚すくいで獲ってくると、異常に生存率低くないですか?
宝クジ、楽しみですね〜。そろそろチャレンジしてみてはどうでしょう?

投稿: 地酒星人 | 2006/09/08 12:14

>インターネットの縁日ゲーム・・・
我々の子供の頃には考えられない遊びです。

>でも本物の縁日も大好きで。その中でもクジ引きが・・・←には、昔と変わらないなぁ・・・(笑)
よくやったなぁ・・・型抜きとかも。
縁日シーズンですねぇ〜

投稿: イケ | 2006/09/09 07:55

型抜きは性格的に駄目でしたね〜。すぐこわしちゃう。
昔の駄菓子屋や縁日では、アタリを出したのになんやかやと理由をつけて無しにされてしまう事なかったですか?
その当時はむかついたけれど、あれが良い人生経験になっているような気がします。

投稿: 地酒星人 | 2006/09/09 11:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/11792230

この記事へのトラックバック一覧です: 地酒星人的日常(その11):

« パートナー像の地酒星人!? | トップページ | 伏水(ふしみず)! »