« ディズニー・アートに元気をもらう。 | トップページ | トマト通信(その6) »

2006/07/21

第3回ブレンド酒!

いくつかの酒が残り少なくなって来ました。
1本毎にはお燗をつけられない量となった為、またまたブレンドを試みることに。
ブレンド酒、先日試みた第1回では絶妙の旨味で、今年一番の評価でした。
その後の、にごり中心だった2回目ではとても酸っぱくなってしまって失敗。
さて、3回目はいかに。
今回のブレンド使用酒はこの4本。

Blend07
左から
鷹勇・完熟山廃古酒
睡龍・純米
日置桜・強力純米
鷹勇・勇翔純米

それぞれを等量、グラスに注ぎます。残量の関係で、日置桜がやや少なめです。
割水は無し。色はほんのり琥珀色。
これをお銚子へと移し、燗をつけていただきました。

結論としては、第1回には及ばないものの、とてもおいしかったです。
安定した味わいと申しましょうか。コクがあるのに軽さがある。
これ、第1回の時も感じましたが、それぞれの酒はそれなりの“重さ”があるのに、何故かブレンドだと軽く感じるのです。
しかしコク、味の深みは残したままなので、とても盃が進む。
この“軽さ”というのは、どういう働きによるものなのでしょうかねぇ。

|

« ディズニー・アートに元気をもらう。 | トップページ | トマト通信(その6) »

コメント

タイトル画像
涼しげでいいですね〜。
梅雨がなかなか明けないけど
早く海でプカプカ浮いていたい!
標識も、GJ !

投稿: 市っこ | 2006/07/21 10:47

タイトル画像、癒された・・とっても気持ち良さそうで、仕事してる場合じゃない気にさせられます。
ブレンド酒、私には全く想像がつかないなぁ。コツ、ありますか?

投稿: hirorin | 2006/07/21 11:05

《市っこさん》
プカプカ浮かびたいっすよね〜。
特にプレゼンが迫っていたりすると、逃避したくなります。


《 hirorinさん》
早く梅雨、開けて欲しいっすね。
ブレンド酒、まだ勉強始めたばかりなのでわからない事ばかりっす。
でも、鷹勇の山廃古酒をベースにしようと決めていて、これに他の酒をプラスしてデータをとって行こうかなと思っています。
(データといっても数値ではなく、自分の印象を言葉にしたものですが:汗)

投稿: 地酒星人 | 2006/07/21 11:47

原因はわかりません。ごめんなさい。

一度、50%より磨いたお酒ばかりでやってみるのも良いかも…。思ったほど美味しくないです。(じゃ、やらないほうが良いですね、失礼しました)

投稿: 煮酒 | 2006/07/21 12:25

ちょっと考えたのですが、各酒ごとに舌を刺激する部分が微妙に異なっていて、ブレンド酒の場合、刺激が分散されるので軽く感じるのではないかと・・・。
う〜ん、仮説ですが、どうなんだろう。

投稿: 地酒星人 | 2006/07/21 13:18

たくさん残ってるお酒をちょっとだけ使ってブレンドするならできそうですが、お気に入りのお酒の最後の貴重な残りをブレンドしてしまうのは勇気がいりますね。

成功例をみてしまうと、なんだか挑戦してみたくなりますね。

投稿: あつし | 2006/07/21 21:09

ブレンド酒、まだまだ経験が少ないのでわからない事だらけです。
今のところ3回ですが、大成功→失敗→成功といったところです。たしかにお気に入りの酒の場合は、躊躇してしまうかも・・・。

投稿: 地酒星人 | 2006/07/21 22:08

私、あと90mlだけ大事に大事に十九を残しているのですが・・・
やっぱりそのまま飲むのがいいですよね。ねっ!?ね??そうですよね???

投稿: hirorin | 2006/07/21 22:32

十九というと、結構酸が強い系かな?
その場合、なんだろう。
「開運」の純米あたりでバランスをとるか、「杉錦」の山廃あたりで酸を強調してみるか?
あーーーっ!ブレンドは楽しいっ!!

投稿: 地酒星人 | 2006/07/22 01:23

軽さですか~、なんだろう?!

でも毎回新発見ですね。
私も最後の一口を残しながらやってみようかなぁ~。
でもそうすると
「おねーちゃん、酒の瓶、邪魔!」
って妹に突っ込まれるんです・・・(涙)

投稿: まき子 | 2006/07/22 13:57

 ふと思ったのですが、ブレンドしたあと寝かしたほうが、丸くなるのではないでしょうか?

 ブレンド用に一升瓶を一本用意して、余ったお酒を少しずつ足していくの。で、頃合を見はからって飲む。

 自分でやる勇気はないので、お願いします(笑)

投稿: papaci | 2006/07/22 19:15

《まき子さん》
最後の一口で、今度やってみてください♪
papaci さんの下のコメントにあるように、ひとつの瓶にまとめてしまえば妹さん対策にもなります(笑)。


《papaci さん》
ナイスアイデアです。酒の分子がより結合して旨くなりそうな気がします・・・かな?

投稿: 地酒星人 | 2006/07/22 22:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/11038431

この記事へのトラックバック一覧です: 第3回ブレンド酒!:

« ディズニー・アートに元気をもらう。 | トップページ | トマト通信(その6) »