« 麗しのブレンド酒!! | トップページ | 太田氏の「居酒屋三点揃え」! »

2006/06/16

地酒星人的思ひ出(その5)

子供の頃、大人達(主に祖母の世代の女性)の挨拶に独特のものがあった。
たまに会う親戚などが来た場合、互いに畳の上に座った状態でお辞儀を長い事し合うのだ。
(たとえば母方の祖母が、ウチの祖母と会った時など。)
まずは訪れた「祖母1」が深く頭を下げる。
「祖母2」がそれに続いて同じように深く頭を下げる。
先に頭を下げた「祖母1」がふと頭を上げるのだが、「祖母2」がまだ頭を下げているのに恐縮した仕草で、再び頭を下げる。
今度は「祖母2」がまったく同じ仕草をする。
「祖母1」・「祖母2」ともこれを4〜5回繰り返す。
あまり聞き取れないのだが、感謝・恐縮をあらわした言葉を念仏のように繰り返しながらである。
やがてタイミングを見計らって同時くらいに頭を上げ、そこから先は普通の会話が始まるのだ。

Aisatsu


子供の頃は、様々な場所でこのような大人同士の挨拶を見た。
ウチの親くらいからは、このような挨拶をしなくなったようだが・・・。
あれはなんだったんでしょう。

長じてから垣間みた小笠原流の作法に同じような動作があるのを知ったが、「祖母1」・「祖母2」ともそんな教養があったわけではない、まったくの一般庶民である。

皆さんの家ではそんな挨拶を見た(あるいは今でもしている)経験はありませんか?

|

« 麗しのブレンド酒!! | トップページ | 太田氏の「居酒屋三点揃え」! »

コメント

オ〜!!
早めにスクロールすると、パラパラ漫画に!!
ドリフのコントみたい(笑)

映画、ALWAYSの中でのシーンで
田舎の娘 :「はぁんずめますてぇ〜」
下町の子供:(マネして)
「はぁんずめぇますてぇ〜」←笑えました。
丁寧な挨拶ってみてて気持ちいいですね。

投稿: 市っこ | 2006/06/16 23:25

私今でもやっているかも(笑
日舞の世界ではこういうの日常茶飯事です。
でもうちの祖母も母もやっていたような・・
何でそんなに?と言われても
もう自然にそうなっちゃうから、としか言いようにないですけど。。
過剰なくらいが調度いいというか。
そういう面では礼儀とかやはりうるさい世界ですので
私も気をつけています。

投稿: あっき | 2006/06/16 23:33

ありましたね。東京もあったんですね。田舎だけかと思いました。エントンスホールが畳の部屋の処も多かったしね。正座が多かったしの。
うちのかみさんなんか、電話の相手に何回も何回もお辞儀しながらしゃべっているのをよく見かけます。
私なんかこんな年になっても、ろくに挨拶できません。
お酒の酌み交わしにも、いろいろルールがありましたね。「まあ、まあ、まあ、、、、、」

投稿: おっかん | 2006/06/17 01:34

おっかんさんと同じ感慨。東京でもやってたんですねー。ウチの田舎は北海道なのですが、母親もやってましたよ。母方の姉妹なのに、毎度毎度かしこまってやってました。
子供心にも、ムダなことだなあ、なんて思っていましたが、ああいう「儀式」的なものというのは大事なことなのだと近年気づきました。公序良俗とでもいうのでしょうか。自分の気持ちとは関係なく存在する良識・モラル・・・こういうものが現代の日本には欠けているのでは?

投稿: フットゴリ | 2006/06/17 02:46

《市っこさん》
面白いかもしれませんね!WEBパラパラ漫画(笑)。
Gifアニメにすれば同じか(爆)。
三丁目の夕日、まだ見れてないんですよ。
近い内にDVD借りよう〜♪


《あっきさん》
なるほど、日舞の世界ではありそうですね〜。
しかも所作も、もっと優雅なのでしょうね。
やはり畳の上で座っての辞儀ですと、こういう方向になるんでしょうか。
畳が少なくなったのと、このタイプの挨拶が少なくなったのは同じタイミングかもしれませんね。


《おっかんさん》
ああ、やはり全国的にそうだったのですね。
最近はとんと見なくなった光景です。
電話でのお辞儀、自分もよくやってしまっています(笑)。


《フットゴリさん》
お!北海道でも(^^)。
効率を追求して意味のない事を省いて来た結果、このような味気ない社会となったのかもしれませんね〜。
もう一度、祖母たちのあのお辞儀を見てみたい。

投稿: 地酒星人 | 2006/06/17 11:33

ある種、大相撲を見ているような光景でした。座敷に通されてから、始まる挨拶。暫くして、呼吸があったところで、さぁ、時間です。待ったなし!会話にお入りください!”しゃべったぁ!しゃべったぁ!”チョイと脱線しましたね。すいません

投稿: 喜音家蜻蛉 | 2006/06/17 21:49

そう言われてみると、大相撲の立ち会いに至るまでの所作にニュアンスが似ていますね(^^)。
現代は会話がサッカー的になって来ているのかもしれませんね。

投稿: 地酒星人 | 2006/06/18 12:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/10552828

この記事へのトラックバック一覧です: 地酒星人的思ひ出(その5):

« 麗しのブレンド酒!! | トップページ | 太田氏の「居酒屋三点揃え」! »