« あやかちゃん、がんばったね。そして、やすらかに・・・。 | トップページ | 地酒妖怪図鑑(その11) »

2006/05/18

鯉川・純米酒!

山形県の鯉川酒造の醸す、鯉川・純米酒です。
庄内地方産米を100%使用との事で、本来の意味での地酒と言えるでしょうね。

Koikawa開栓当初は優しい飲み口ながらインパクトには欠けると感じていましたが、2週間ほど経つと味が開いて来ました(常温保管)。
優しい飲み口はそのままに、口中に含んだ際に鼻腔へ抜ける米の風味が抜群で、旨味もとても感じるようになりました。
吟味も有ると思います。
燗にすると、酸味が立って来て、バランスのとれた味わいになりますが、私は上記の常温でいただく方が好みに感じられました。

いずれにしても、旨い酒です。
2,100円という価格を遥かに超える味を持っています。
とてもC/Pに優れた酒と言えるでしょう。

【スペック】
鯉川・純米酒/鯉川酒造(山形県東田川郡庄内町)使用米:庄内地方産米 精米歩合:55% 日本酒度:+4 酸度: 1.6 アミノ酸度:1.1 アルコール度数:15.3度 価格:¥2,100 購入場所:山枡酒店(鳥取) 出荷年月日:06.04

|

« あやかちゃん、がんばったね。そして、やすらかに・・・。 | トップページ | 地酒妖怪図鑑(その11) »

コメント

 「無濾過生原酒」人気も落ち着いてきて、今は「常温保存」できるお酒へとシフトしている蔵元が増えてきているようですね。

 でも、これって先祖帰りというか温故知新というか昔に戻っただけで、幸せの青い鳥は隣にいたって事なのでは、と思ったりもします。

 ただ、昔と違い火入れの技術や機械が良くなっていますから、必ずしも2回火入れではないようです。一回火入れで常温保存しても劣化しないどころか、旨みが増していく酒、素晴らしいと思います。

 ではでは・・・。

投稿: papaci | 2006/05/18 09:01

最近、好きになった銘柄です〜
冬に都合がついたら蔵を見学させてもらいたいと思っているのですが、その時期、我が社は掻き入れ時なので、行けるかどうかが心配です(苦笑)

投稿: 酔ゐどれ | 2006/05/18 12:31

これまた良さそうなお酒ですね。
自分にとっては2週間くらいで味が開いてくるくらいが嬉しいです。
1ヶ月くらい待たないといけないと、
飲み頃には量がだいぶ減っちゃったりするのですよね(涙)。

投稿: まき子 | 2006/05/18 13:08

《papaciさん》
>今は「常温保存」できるお酒へとシフトしている蔵元が増えてきている
あ、そうなんですか。

開栓してから徐々に味が開いて行く酒は、本当に深い楽しみを与えてくれますね。
この酒も以前なら、“柔らかく飲みやすいけどインパクト弱し”みたいな評価だったと思いますが、時間をおく事でこんなに旨さが出るとは驚きでした。


《 酔ゐどれさん》
鯉川、良いですよね〜。
なんとなく手が伸びない酒だったんですよね(地味な感じだからかな?)
これが初めてだったんですが、とても良い酒だと思いました。
蔵見学、行けると良いですね(^^)


《まき子さん》
>2週間くらいで味が開いてくるくらいが嬉しいです。
同感です。

2〜3ヶ月かかるようでは、完全に無くなってしまいます(^^;)。

投稿: 地酒星人 | 2006/05/18 13:40

なくなった頃にtamaさんのブログで見たりして、涎が止まらない!(>_<)

投稿: 煮酒 | 2006/05/18 13:51

あちこちの酒飲みブログに登場する鯉川・・・。私はまだ飲んでいないけど、ものすごーく今飲んでみたいお酒です。おいしそうだな~いいな~・・と、読むたびに憧れが増すばかり。
私が行くお店で取り扱っているところが無いんです。静岡にはあんまりないのかも・・。

投稿: hirorin | 2006/05/18 14:14

《煮酒さん》
鉄人うすにごりってもう無いんですよね。
あれも飲んでみたかったな〜(遠い目)。


《hirorinさん》
静岡どころか東京でもあまり見かけない酒なんですよ。
ソフトな当たりだけれど旨味しっかりで、hirorinの好みに合いそう♪

投稿: 地酒星人 | 2006/05/18 14:19

私も好きです!!鯉川。
東北らしい、お酒好きの人が飲むお酒って感じじゃないですか。
山形には美味しいお酒がたくさんありますねぇ!!

投稿: えぬこ | 2006/05/18 21:46

山形の地酒は東北最強じゃないですかね?
(福島も良い線行っていると思いますが)
こういったしっかりした酒もあれば、トレンドを作り出すエポックメイキングな酒も良く出ますし(^^)。

投稿: 地酒星人 | 2006/05/18 21:58

銘柄は知っていましたが、飲んだことはまだないです。なーんか飲んでみたくなりましたよ。横浜あたりでも見かけないな~。今度酒屋めぐりをしてみよーっと♪

投稿: ロクエフ | 2006/05/18 22:25

【鯉川】、酔ゐどれさんのブログを見て、飲みたいなぁと思ってました。先を越されました・・・(苦笑)。
1・2年前は開封3日目位が一番美味しいと思っていましたが、皆さんのブログを見て、【我慢】を覚えました。
大量に保管してあるお酒があれば、2週間は我慢できますが、在庫が少ないと飲み切ってしまいそうです・・・。

投稿: 山輝亭 | 2006/05/19 08:11

近々、庄内へ行けるかも。
お土産は15BYの亀治好日と16BYの鉄人にごりかな。
今年のうすにごりもまだしっかり抱えてますし…。(苦笑)

投稿: 燗酒おやぢ | 2006/05/19 08:36

《ロクエフさん》
なかなか巡り会う機会が少ない酒だと思いますが、見かけましたら是非。開栓直後でない方が良いんですが・・・(^^)。


《山輝亭さん》
やはり在庫量がありませんと、すぐに手をつけて(口をつけて?)しまいますよね。
ウチでもその辺りのマネージメント(大げさ?)が難しいところです(^^;)。


《燗酒おやぢさん》
良いですね〜。庄内。一度行ってみたい土地です。
うすにごりは、ビールがわりになるそうですので、これからの季節良いのでしょうか?

投稿: 地酒星人 | 2006/05/19 09:14

山形のお酒は、よく見かけるのに、まだこの鯉川には出会ってません。県外にはあまり出荷していないんでしょうかね。しかし、山形のお酒ってCPの高いものが多いですね。

投稿: あつし | 2006/05/19 11:22

私も都内の店で見た事は一度しかないんですよ。
それもたしか純米吟醸のみでした。
総生産量は多くないのでしょうが、そういう蔵に限って旨かったりするのが地酒の難しいところですよね(^^)。

投稿: 地酒星人 | 2006/05/19 11:57

うすにごり、確かに冷やで中ジョッキでも良さそうですが…
おやぢ的には汗を垂らしても燗酒です。(笑)

投稿: 燗酒おやぢ | 2006/05/20 07:21

冷やで中ジョッキでいける日本酒があるとは!?
私もこの夏は汗を流しながらの燗酒に挑戦してみたいです。
案外、健康に良いかもしれませんね。

投稿: 地酒星人 | 2006/05/20 12:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/10123156

この記事へのトラックバック一覧です: 鯉川・純米酒!:

« あやかちゃん、がんばったね。そして、やすらかに・・・。 | トップページ | 地酒妖怪図鑑(その11) »