« さらに新キャラクター!! | トップページ | さらに新キャラクター!!(え、また?) »

2006/04/10

桜と猫と。

今年の東京の桜は場所によってバラバラに咲き始め、またバラバラに散って行く印象です。
昨日は家で持ち帰りの仕事をしていましたが、午後に次女と最近駅の近くに出来た新しい書店へ行って来ました。
その道すがら眺めた近所の家の桜です。
場所によってはもうほとんど散っている今年の桜ですが、この家の桜はまだまだ美しく咲いています。
桜の種類に詳しくはないのですが、ソメイヨシノじゃないのかな?
2006sakura
すごく古い家なのですが、平屋建てで庭に桜が咲いているなんて、ひじょうに贅沢な事ですね。
こういう家には猫もやって来ます。
猫のいる場所があるんでしょうね。
我が家も含めて最近の家には猫の居場所がありません。
猫のたくさん居る町は昔ながらの暮らしがある町といえるんでしょう。
Neko1
庇の上で顔を洗っている猫が。

Neko2
勝手に撮っていたら、にらまれちゃいました。ゴメンゴメン。

|

« さらに新キャラクター!! | トップページ | さらに新キャラクター!!(え、また?) »

コメント

>猫のたくさん居る町は昔ながらの暮らしがある町といえるんでしょう。

猫が入れるバーのある、「新宿ゴールデン街」なんかもそうですよね。

猫にも優しい街は、きっと人間にも優しいんだと思います。

投稿: はんな | 2006/04/10 09:46

やはり新しい集合住宅がバ〜ンバ〜ンと建っているあたりでは見事に猫を見ないんですよね〜。
谷根千、神楽坂、四谷荒木町、そして我が家のまわりにも路地路地に猫がいます。
それによって様々な迷惑も蒙るわけですが、居ないというのも淋しいものです。

投稿: 地酒星人 | 2006/04/10 10:34

贅沢な家だな~と思うけれど、そういう家に住む人の話によると、桜の花びらや、葉っぱが落ちると排水(側溝?)が詰まって大変だから咲いている時以外はいらない!と聞いたことあります。言われてみればそーかもね。

毎年、あーんなにたくさんある桜の花びらはどこにいってしまうんだろう??と私も不思議に思っていましたが・・

投稿: hirorin | 2006/04/10 14:25

まあ、たしかにそうなんですよね。
様々な面倒が有るでしょうが、私のような通りすがりに桜を愛でる機会を与えてくださって本当に感謝です。
猫にしてもそうですよね。ウチの前に置いてある鉢植えをトイレを思っているらしく、折角まいた種をほじくられたあげく、フンをされたりすると本当に腹がたちますが、猫の居ない街というのも不気味ではありますし、仕方ないんでしょうね。

投稿: 地酒星人 | 2006/04/10 15:58

ケエレ って言われなかったでつか。

投稿: 煮酒 | 2006/04/14 19:44

はい。これからはひと声かけてから撮ります(汗)。
若者に「ケエレ」と言った煮酒さんも、この猫のような鋭い視線だった事でしょう(^^;)。

投稿: 地酒星人 | 2006/04/15 14:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/9516829

この記事へのトラックバック一覧です: 桜と猫と。:

« さらに新キャラクター!! | トップページ | さらに新キャラクター!!(え、また?) »