« 風邪ひきました。 | トップページ | 武勇・辛口純米酒! »

2006/01/24

今年初めてのにごり・喜久水!

妻のスーパーでの買い物に付き合って、そっとカゴに偲ばせた一本です(^^;)。
長野県飯田市の喜久水酒造の醸すにごり酒「白貴・天龍」。
この喜久水、新潟の菊水や静岡の喜久酔(こちらは“きくよい”ですが)と勘違いしやすい蔵として、名前だけは前から知っていました。
さて、どのような味でしょうか。

kikusui-n 香りは少し甘酸っぱさを感じさせるもの。にごりですから、これも有りでしょう。
口に含むと、予想外にあっさりとした飲み口です。
過度な甘さ・酸っぱさも無く、旨味も控えめながら感じられて上手にまとめている印象です。
少し粉っぽい感じが口に残るのが気になりますが、価格面から考えても妥当な味だとは思います。
この季節、やっぱり“にごり”は良いですね。
どこかの蔵の活性にごりを飲んでみたくなりました。

【スペック】
喜久水・白貴・天龍 300ml/喜久水酒造(長野県飯田市)使用米:不明 精米歩合:不明 アルコール度数:14度以上15度未満 価格:¥314 購入場所:丸正(四谷)出荷年月日:05.12

|

« 風邪ひきました。 | トップページ | 武勇・辛口純米酒! »

コメント

タイトルだけ見たとき、てっきり喜久酔かと思ってしまいました。喜久酔、喜久泉(西田酒造)の他にもまだ「喜久」シリーズがあったんですね。この辺の酒を普段見慣れていない人(僕もそうです)には、ちょっとまぎらわしいかも。

にごりで、過度な甘さがないっていうは、いいですね~。

投稿: あつし | 2006/01/24 10:48

お会計時に奥様が気付いても
「めっ」より「グッジョブ!」の方でしょうか(笑)。
私も、ぱっと見、喜久酔かと思ってしまいました。
こんなに沢山のラインナップがあるそちらのスーパー、やっぱりスゴイですね。

投稿: まき子 | 2006/01/24 12:27

あー喜久酔じゃないんですか!
ちょっと紛らわしいネーミングですね〜
私もにごりが飲みたくなってきました

投稿: 酔ゐどれ | 2006/01/24 13:58

《あつしさん》
全国にはいろいろと紛らわしい名前がありますよね。
それと、男山とか高砂とかって、たくさん有るようですし。
価格を考えればうまくまとまった“にごり”でした〜。


《まき子さん》
夫婦共に節約を旨としてはいるのですが、酒に関しては甘々です(^^;)。
丸正はしばらく見ないと酒がガラッと変わっていたりしますね。
もっとも日本酒売場はだんだん縮小されているようですが(不満)。


《酔ゐどれさん》
この季節にはにごりをグビッと飲みたいですよね。
各蔵からいろいろ出ていますので迷ってしまうところです。

投稿: 地酒星人 | 2006/01/24 15:31

おーーっ、まさか長野県以外で「喜久水」が売られているとは、驚きです!でも、嬉しいなぁ、私の好きな蔵の一つなので。

そう言えば、最近飲んでないなぁ・・・。

「白貴天竜(しろきてんりゅう)」は「美山錦・65%精米」です。
みると、日本酒度「-14」になっていますが、いいバランスなんですね。
個人的には、「さすが喜久水!」って感じです(笑)。

投稿: 山輝亭 | 2006/01/25 08:34

「しろき」と読むんですね。
この丸正というスーパーにはどういうルートで入って来ているのかわからないのですが、初めて見たと思います。
なかなか良くまとめられていると思いましたので、他のグレードのものも飲んでみたいですね。

投稿: 地酒星人 | 2006/01/25 09:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/8312636

この記事へのトラックバック一覧です: 今年初めてのにごり・喜久水!:

« 風邪ひきました。 | トップページ | 武勇・辛口純米酒! »