« ストーンズが来る! | トップページ | 伊東旅行で飲んだ酒! »

2006/01/30

伊東ハトヤは昭和の香りとともに。

世の中はレトロブームです。
“三丁目の夕日”がヒットしているように、昭和30年代に人々の関心が向かっているようですね。
そこで!(なのか?)
伊東に行くならハトヤなのです。
地酒星人が子供の頃、テレビを見ていると果てしなく繰り返し流れていたハトヤのCM。
しかし、誰もが知っているホテルなのに、周囲に行った人が誰もいない。
ここはひとつ、探求してみるしかない!!

・・・などと、大それた野望で行ったわけではないのですが、踊り子号に乗ってとにもかくにも行ってまいりましたホテルハトヤ。
年に一回の高校時代の部活動の友人の集まりです。
その部というのは、何を隠そう漫画劇画部。
今年も癖の有るメンツが揃いました。
某漫画家2人に某漫画古本屋1名、某デザイナーと某ブログ管理人、そして某高校教師。そして私、地酒星人の総勢7名。
まあ、いわゆるオタクのはしりのような人達です。

hatoya-1
今回の宿泊先ホテル・サンハトヤ
どことなく既視感のある外観。ロゴが昭和しています。

hatoya-2
サンハトヤは全室オーションビュー。
青い海が広がります。遠く初島もや大島も見えます。

hatoya-3
客室で出迎えてくれたのはハトヤ銘菓「ハトまん」。
この他に「ハトヤサブレ」なる物もあります。

hatoya-4

この寂しげなプールが冬期営業の釣り堀。
そしてかの有名な「三段逆スライド方式」発祥の地。
釣れば釣るほど安くなるシステムのようですが、釣り人は誰もいませんでした(係の人はヒマそうです。)

hatoya-6
ハトヤのネーム入り浴衣。ステキ(^^)/

hatoya-7
晩めし〜♪

hatoya-8
内田明里ディナーショー。クライマックスに飛び交うのは白ハト。
昭和の香り、ここに極まる

ハトヤで“三段逆スライド方式”と共に思い起こすフレーズは・・・そう、「海底温泉・魚も泳ぐ千石風呂」。
ここも行きました。・・・はい、魚、泳いでました。
まあ、一言で言うと生け簀を見ながら入る風呂、ですね。
昭和40年代にここに行ったらビックリしたかもしれません。

hatoya-9

短い滞在を終える時、部屋の窓からハトが見送ってくれました。
(単なる偶然ですが(^^;))
この旅で飲んだ酒については明日にでも。

|

« ストーンズが来る! | トップページ | 伊東旅行で飲んだ酒! »

コメント

ハトヤのCMに出ていた魚つかんでる子供・・確かなんかのテレビで「こんなにおじさんになりました」って出てきた記憶が・・
ハトヤだけじゃなくて、そもそもハトヤ周辺がすでに寂しい感じになってますよね。でも、痩せてもかれてもハトヤです!伊東に行くならやっぱりハトヤには一度いってみるべきだと思います。

投稿: hirorin | 2006/01/30 12:47

いましたよね〜。暴れる魚を抱きかかえている子供。
そうですか、もうおじさんなんですね〜。
伊東は閉まっている店も多くて、どことなく淋しい感じでした。
でもハトヤは満室だったみたいで、さすがですね。

投稿: 地酒星人 | 2006/01/30 13:00

〉誰もが知ってるのに、周囲に誰も行った人がいない!
↑周囲に6人できました!!v(^o^;)

行くつもりは無いけど、海底(生け簀?)温泉、三段逆スライド方式、大漁苑・・・と興味のある人は多いので、しばらく酒の肴話になりそうです!!
4126ヨイフロ、ハトヤばんざい!!

PS: 間違えてハトヤに行かないように!!”サン”ハトヤです!!

投稿: 市っ子 | 2006/01/30 13:50

昨日はお疲れさん!
たしかに行くつもりの人じゃなくても、海底温泉が・・三段逆スライドが・・とか話すと、みんな興味津々になるよね。
やはり長年にわたるCMでの意識への刷り込みが効いているんじゃないかと。
そもそも「ハトヤ」と「サンハトヤ」の違いを知っている人も数少ないだろうし(笑)。

投稿: 地酒星人 | 2006/01/30 14:44

それって「ハ・ト・ヤ・に・きめた!」っていうCMのところですよね?!
晩飯までは普通だと思ったんですが
内田明里ディナーショーに衝撃!!です!

投稿: まき子 | 2006/01/30 21:42

来年は「じゅらく」ですね?

投稿: ハナマルユキ | 2006/01/30 22:25

《まき子さん》
そうそう、衝撃!!ですよね(^^;)。
なんか食べてると否が応でも始まるんですよ。ディナーショー。
最後に客席をまわって来た時はどうしようかと思っちゃいました(^^;)。


《ハナマルユキさん》
良いっすね(^^)。
昭和探求シリーズは続く(のか?)

投稿: 地酒星人 | 2006/01/30 23:03

世の中はレトロブームです。そうですか。今日は、レトロな人二人が西武線練馬の焼きトン屋さんに集いました。韓国の酒、「ドクターマッコイ」?などいただきながら、「食文化」などについて盛り上がりました。(私はけっして、自分もその人もをレトロな人とはおもっていませんが)
今度、地酒星人様も含めて、ゴールデン街にでも「飲みいこー」という事になったので、よろしく!
もひとりは、P・AのYさんですが。

投稿: おっかん | 2006/01/31 00:23

「ハトヤ」。関西では、 ♪「有馬、兵衛の向陽閣へ」♪ が有名かなあ。このメロディ、一時期、私の携帯の着メロにもなっていました。

投稿: おっかん | 2006/01/31 00:42

《おっかんさん》
良いっすね〜、焼きトン。
焼きトンの場合、日本酒じゃない感じがしますね。焼酎系の方が合いそうです。
ゴールデン街へのお誘いを楽しみにしております。


《再びおっかんさん》
お〜、メロディが自然と口をついて出ますよ。
向陽閣も相当な出稿量だったんでしょうね〜。
ハトヤの着メロもあるのかな?でも、イヤだな〜(^^;)。

投稿: 地酒星人 | 2006/01/31 06:26

「♪ハ・ト・ヤ・に・きめた!」って、野坂昭如が作詞したんだよね、確か。

♪「有馬、兵衛の向陽閣へ」♪は、東京でもCMやってたよ、と関西出身者に行ったら、なぜか悔しがってました。

おっかんちゃんさん、練馬へいつ行ったかだめッス。

投稿: フットゴリ | 2006/01/31 13:10

おお〜、野坂昭如なんですね!?
ハトヤのホームページではCMソングが聴けますよ(^^)。
ハトヤとかオロナミンCとか文明堂とか、フレーズを憶えてしまうCMがあの頃はたくさんありましたね〜。

投稿: 地酒星人 | 2006/01/31 15:50

♪「琵琶湖おーんせ~ん、ホテルこ~~よ~」♪も忘れられないCMソングだよねー

投稿: フットゴリ | 2006/02/01 12:34

そう考えてみると、結構刷り込みがされているCMソングって多いですね〜。
一世を風靡したCM曲以外の、B級・C級ソングにかなり侵されている気がしてきました(^^;)。

投稿: 地酒星人 | 2006/02/01 13:47

ハトヤ楽しかったね!!
有名すぎるくらいのホテルなのに、あんまり行ったという話を聞いた事がない。
そんな意味でも良い経験でした。
また「ベタなホテルの旅」に行きたいですね。
そうそう、フットゴリさん、ホテルこ〜よ〜ありましたね!!
でも琵琶湖じゃあ遠いかな。。。

投稿: ヨシセン | 2006/02/01 19:19

お〜、いらっしゃいまし。
お疲れさまでした〜。
“ベタなホテル探求の旅”、良いっすね!
向陽閣にじゅらくに・・・ホテル三日月あたりが施設も充実しているんではないかと・・・って、なんで一年先の事を具体的に考えているんだ(^^;)。

投稿: 地酒星人 | 2006/02/01 20:34

また、伊東に行きたいですね。あの酒屋に行きたいです。今度は行きの電車から一緒に行きたいです。また、飲もう。

投稿: The Moon | 2006/02/03 19:56

おー、The Moonさんも。
いらっしゃい〜♪
あの酒屋はなかなか品揃えが優れていましたよね!
川越はどうでした?
また伊東に行くとしたら今度は酒の仕入れはバッチリでしょう。

投稿: 地酒星人 | 2006/02/03 20:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊東ハトヤは昭和の香りとともに。:

« ストーンズが来る! | トップページ | 伊東旅行で飲んだ酒! »