« 諏訪泉カップ! | トップページ | さぁ〜て来週のサザエさんは・・・ »

2005/12/01

がんばれ、あやかちゃん!

先日から拙ブログ「地酒星人」の右側のリンクスペースに、「あやかちゃんを救う会」へのリンクが有る事をお気づきになった方はいらっしゃるでしょうか。

poster_s神達彩花ちゃんという、もう少しで生後11カ月になる女の子が、全腸管壁内神経細胞未熟症という先天性の病気で多臓器移植が必要とされています。
皆さんご存知のように国内では臓器移植が認められておらず、アメリカでの手術しか選択肢はない状態です。しかし、それにはトータルで1億3000万円という巨額が必要になってしまう・・・。

あやかちゃんのお父さんはJリーグの鹿島アントラーズのサポーターで、サッカー仲間がたくさん居るらしく、有志が上記の会を立ち上げて広く募金を呼びかけたという経緯です。
私はこの運動を植田朝日氏のブログ等で知り、微力ながら力になれればと考えてリンクを貼らせていただいたわけです。
いや、植田氏とは知り合いでもなんでもないのです(以前、外苑のフットサルコートで少しお話しした事はありましたが)。

その運動が昨日結実し、目標募金額をクリアしたと報告されていました。
嬉しい事です。嬉しい事であると共に、彩花ちゃんとご家族の新たな戦いの始まりでもあるのですね。
手術の成功、そして彩花ちゃんの健康を心より願っているものです。

この運動は多くのJリーグ・サポーターの間で広がっており、様々なサイトでリンクバナーを見る事が出来ました。スタジアムや街頭での有志による募金呼びかけも活発に行われ、驚くほどのスピード(記者会見から二週間)で目標額をクリア出来たようです。
私はここに困った時は助け合う日本人の良さを見ました。
サポーター同士の乱闘事件など、眉をひそめられる事の多いサッカーサポーターですが、応援するチームを超えて一致団結出来る心を持っている事をたのもしく思います。
Jリーグ・サポーターは普段日本中に散っていますが、事あれば青いユニフォームを着て結集する・・・そんなサッカーを愛する仲間の良さを感じました。

彩花ちゃんには、日本中のサポーターの応援がついています。
いつの日か彩花ちゃんが病癒え、日本代表の青いユニフォームを着てスタンドで歓喜する日が来ますように。

(もし、当ブログからのリンクで募金いただいた方がいらっしゃいましたら、心より御礼申し上げます。)

|

« 諏訪泉カップ! | トップページ | さぁ〜て来週のサザエさんは・・・ »

コメント

スポーツで集まるだけでなく
こんな素敵な活動にまで発展してしまう輪って、なかなか他には見られないですよね。
何か一つのつながりがベースにあれば
困難なことでも仲間と一緒に乗り越えられる、
ってそういえば昔先生が言っていたことを思い出しました。

投稿: まき子 | 2005/12/01 12:59

>何か一つのつながりがベースにあれば困難なことでも仲間と一緒に乗り越えられる

あ〜、今回のケースはそんな感じですね。
サッカーのファンが良いのは、どこぞの会社が音頭をとるわけではなしに、みんな自主的に自分の出来る事を考えて行動するところですね。
彩花ちゃん、がんばって欲しいです。

投稿: 地酒星人 | 2005/12/01 13:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: がんばれ、あやかちゃん!:

« 諏訪泉カップ! | トップページ | さぁ〜て来週のサザエさんは・・・ »