« ぜんそく日記! | トップページ | ある日の地酒星人。 »

2005/12/08

燗でも旨かった・米鶴18年古酒!

一昨日に紹介しました米鶴の18年古酒。
今度は燗でいただいてみました。

始めにぬる燗。
冷やで感じたフルーティーな吟醸香は後ろに回り、熟成感のあるクリーミーかつナッツ系の香りが前面へと出て来ました。
口に含むと甘さ・米の旨味・酸・辛さが花開き、一言で言って旨いです。
冷やであまり感じなかった辛さが出て来たのにも驚きました。
冷やの場合も旨いですが、燗にしてみると古酒うんぬんではなく“現役”という感じが強くします。

続いて熱燗に。
香りはぬる燗より控えめになります(酔っただけかもしれませんが)。
甘さと辛さが、ぬる燗の時よりも際立って来ました。これも旨いです。
ひじょうに後を引く酒ですね。

18年の熟成を経て、いたずらに重くなるのではなく、軽快な印象も残しているところが素晴らしいです。
私はもしかして凄い酒に接しているのかもしれない、と思いました。

《このレポート、後日もう一度アップします!》
yonetsuru2

【スペック】
米鶴・純米吟醸 1.8l/米鶴酒造(山形県東置賜郡高畠町)使用米:美山錦 精米歩合:50% 使用酵母:協会9号 杜氏:中川長男 アルコール度数:16.4% 日本酒度:+4.5 酸度:1.6 提供:松永酒店 出荷年月日:S62.12

|

« ぜんそく日記! | トップページ | ある日の地酒星人。 »

コメント

>燗にしてみると古酒うんぬんではなく“現役”という感じが強くします。

とても良い表現だと思います。色んな良さを高いレベルで持つ酒のようですね。

投稿: 桂自然 | 2005/12/08 22:39

酒にも年輪というものがあるのか、様々な表情を見せてくれる酒だと思いました。
長期貯蔵酒にはまってしまいそうです。

投稿: 地酒星人 | 2005/12/08 23:08

熟成しても、軽快な印象が残っている酒。最高ですね~。それが18年もの長い熟成でできているところがすごいと思います。

投稿: あつし | 2005/12/09 01:27

今、常温保存をしてみているところです。
軽快な部分がそれでどう変化するか? 楽しみです。

投稿: 地酒星人 | 2005/12/09 08:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/7521542

この記事へのトラックバック一覧です: 燗でも旨かった・米鶴18年古酒!:

« ぜんそく日記! | トップページ | ある日の地酒星人。 »