« 作文。 | トップページ | 谷山DVD「アタゴオルは猫の森」! »

2005/10/14

鷹勇・特別純米酒!

鷹勇・特別純米酒
日本酒に目覚めた頃に“純米吟醸なかだれ”を試した事がありますが、久々の再チャレンジです。

takaisami香り。
強い香りはありません。うっすらと栗のような品の良い熟成香が薫ります。
口に含んでみます。ひじょうにマイルドな当たりで、旨味が口中に広がり、やがて辛さがやって来ます。
含み香も栗のような熟成された香りのイメージです。
華やかさはありませんが、いいっす。旨いっす。

燗をつけてみます。
味のベースは同じですが、より各味の輪郭がハッキリし、広がる印象です。
これもまた、旨いっす。

ひじょうに良い具合に熟成されていると思いましたが、出荷年月日のスタンプがこすれていて読めません。ただしラベルの仕込年月に平成15年度とありますので、やはりそれなりの熟成が進んでいるという事でしょう。
(平成15年当時に出荷されたのか、それとも酒販店にずっと有ったのかが知りたいところですが、不明でした。)

それはともかく、旨いっす。気に入りました。また買いたいです。
日本酒に目覚めた頃に飲んだ印象は、「良いけど地味な感じ」でしたが、わかっていませんでした。当時の自分、青かったです。

【スペック】
鷹勇・特別純米酒 1.8l/大谷酒造(鳥取県東伯郡琴浦町)使用米:山田錦・玉栄 精米歩合:50% 使用酵母:協会9号 日本酒度:+4 酸度:1.5 アミノ酸度:1.3 杜氏:坂本俊(出雲杜氏) アルコール度数:15度以上16度未満 購入場所:鈴伝(四谷) 購入価格:¥2551 出荷年月日:不明(スタンプの文字が読めず)

|

« 作文。 | トップページ | 谷山DVD「アタゴオルは猫の森」! »

コメント

私は昨年の春に「純米吟醸なかだれ」を飲みました!!
冷やしすぎたのか全く味がしなかったのですが、常温に近くなると、非常にフルーティーな香りがしたのを覚えています。造りが変わった(良くなった)のでしょうかね。

それ以来、飲んでませんが、また飲みたくなってきました。

投稿: 山輝亭 | 2005/10/14 07:37

このお酒って、日本酒知り始めの頃は良さがわかりにくいのではないかと思いました。自分は完全にそのパターンでしたね。
際立った個性というものはないですが、ひじょうにマイルドかつ豊かな味だと思いました。

投稿: 地酒星人 | 2005/10/14 09:54

このお酒で日本酒にはまった人も多くいますよ。

投稿: 煮酒 | 2005/10/14 11:09

今年の4月からH15BYに切り換わっているようですよ。

投稿: 煮酒 | 2005/10/14 11:15

>このお酒で日本酒にはまった人も多くいますよ。
そうですか〜、良い酒ですもんね。鷹勇の他のラインも試してみたいと思います。

>4月からH15BYに切り換わっているようですよ。
と言う事は、やはり今年の春以降出荷という事なのですね。情報ありがとうございました。

投稿: 地酒星人 | 2005/10/14 11:44

煮酒さんのおっしゃる通りです。私たちも本気で日本酒の世界にはまったのはこの酒との出会いからかもしれせん。
鷹勇はどれを飲んでもホント楽しいです。是非いろいろお試しください!

投稿: あっき | 2005/10/14 11:57

>是非いろいろお試しください!
あっきさん、こんにちは。
今度は山廃を是非にと思っているのですが、鈴伝では特別純米と純米吟醸しか置いていないのです。なので、ここはひとつ遠征かと(大げさ?)。

投稿: 地酒星人 | 2005/10/14 14:21

みなさんの評判いいですね〜
あっきさんのブログでも紹介されていて
気になっていたんですけど
ますます、興味が湧いてきました〜

投稿: 酔ゐどれ | 2005/10/14 14:51

なんか、すごく真っ当な酒という感じがします。
坂本杜氏の名人芸ですね。
↓こちらにインタビューが載っています。
http://www.1e-sake.com/

酔ゐどれさんも、たぶん好きになると思いますよ〜。

投稿: 地酒星人 | 2005/10/14 15:40

★・・・
えっと・・・非常に心苦しいのですが・・
「本気で日本酒の世界にハマったとありますが」私のような新参者にとっては、「じゃ、本気じゃないときにハマったきっかけの日本酒ってなんだろう?」と、素朴に思いました。
すいません、玄人集団に無粋なコメント・・
私は今思うと「初亀」で日本酒を飲み始め、正雪で日本酒が好きになり、ただいま流浪の旅人です♪

投稿: hirorin | 2005/10/14 22:46

私の中でも日置桜と並ぶ山陰の雄というイメージがあります。
私が最も印象に残っているのは、
数年前の「なかだれ生原酒」。
その印象が強すぎるのか、
最近はやや物足りなさも感じてしまっています。

投稿: みみず | 2005/10/14 23:33

《 hirorinさん》
>本気じゃないときにハマったきっかけの日本酒ってなんだろう?
ムムム!これはおそらく言葉のアヤというものでして・・・難しい質問ですね。

>ただいま流浪の旅人です
お〜い。日本酒から離れて行くな〜っ!!


《みみずさん》
ほほ〜、「なかだれ生原酒」なんていうものが有るんですね。
みみずさんが印象が強いとおっしゃるくらいなら、相当の酒だったのでしょう。
あ、それとみみずさんにメールをしようと思ったら、アドレスがわかりませんでした(爆)。よろしかったら教えてください。
当方は jizakeseijin@nifty.com です。

投稿: 地酒星人 | 2005/10/15 10:34

鷹勇。いいですね。
純米鷹匠、辛口純米、上撰カップしか飲んだことはありませんが、いずれも「良いけど地味な感じ」の良さがありました。長塚京三的?

>「うっすらと栗のような品の良い熟成香が薫ります。」
>「ひじょうにマイルドな当たりで、旨味が口中に広がり、やがて辛さがやって来ます。含み香も栗のような熟成された香りのイメージです。」

はい。味わい伝わってきます。textが脳内でajipegに変換されました。

数ヶ月前に飲んだ鷹匠はもう少し酸の感じが露わでした。放置熟成が良さそうな酒ですね。

投稿: 菱沼かれい | 2005/10/15 18:26

>ajipegに変換
!!!菱沼造語、キター!!!
良いですね、ajipeg。他でも使わせていただきます。

そうですね、放置熟成に適した酒ですね〜。なんか先週から脳内鷹勇濃度が強くなっております。

投稿: 地酒星人 | 2005/10/15 20:16

>あ、それとみみずさんにメールをしようと思ったら、アドレスがわかりませんでした(爆)。
 
えっ???
いつもコメントする時には書いてますよ。
ここに書くのは怖いので、フリーメールの方を書きますね。
earthwormv3@yahoo.co.jpです。
地酒星人さん、スパム多くありません?
大丈夫ですか?

投稿: みみず | 2005/10/16 10:35

あ、ごめんなさい。
慌て者なもので、見落としていたみたいです。
後ほどメールさせていただきますね〜。

投稿: 地酒星人 | 2005/10/16 17:17

旨いっすよね~鷹勇
ちょうど一年前に飲んだ感想がありましたので
トラックバックさせていただきました。
感想を読んでいて、また飲みたくなりました♪

投稿: 明@由紀の酒 | 2005/10/17 07:35

明さん、こんばんは〜。
TBありがとうございます!
このくらいの季節になると俄然、このタイプの酒を体が欲しているような気がします〜。今度は山廃にチャレンジしたいです。

投稿: 地酒星人 | 2005/10/17 21:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/6391574

この記事へのトラックバック一覧です: 鷹勇・特別純米酒!:

» 鷹勇「特別純米」 [日本酒ブログ(由紀の酒)]
 昨晩は鳥取県の大谷酒造さんが醸す、鷹勇「特別純米」をいただきました。由紀の酒-日本酒談義-の日本酒人気投票3,000円までで飛露喜に次ぐ第二位にランクされており、以前より気になっていたお酒です。  上立ち香はほのかに淡く、含むと円熟という言葉がピッタリくるかのような落ち着いた旨みで想像よりも味は多くなく上品です。中盤から後半でキリっとした辛味を感じ、ファーストアタックとのギャップが面白い。人肌燗にすると後半にほのかな甘味を感じるようになり、全体のバランスは整うように思いました。 鷹勇「... [続きを読む]

受信: 2005/10/17 07:31

« 作文。 | トップページ | 谷山DVD「アタゴオルは猫の森」! »