« 阿佐ヶ谷で七夕まつり! | トップページ | オフィス古酒! »

2005/08/08

東北泉・純米カップ!

最近とみにカップ酒づいている地酒星人。
いやあ、価格も安いし、なんかいろんな蔵のダイジェスト版を楽しめる感じで楽しいのですよ。

tohokuこれは高円寺の高原酒店で入手した東北泉の純米酒
あやめの柄がデザインされたカップに紙のラベルが貼ってあります。もう少しカップの柄を生かすラベルにして欲しいところ。

それはそれとして。いざ、カップを開けてみましょう。
香りはほとんど感じられません。胸いっぱいに息を吸い込んで嗅いだところ、多少アルコール感のある香りがしました。
口に含んでみましょう。
弱めに米系の味が感じられ、その後にやって来るのは、かなり強めの「しょっぱさ」。
嚥下した後もしばらく、この塩系の味が後を引きます。
以前飲んだ「早瀬浦」のカップ酒も同じように塩気を感じましたが、こちらの方がやや濃度が濃い印象です。塩気のうしろにその他の味は隠れてしまっているのか、あまり感じられません。今回は出来ませんでしたが、燗をしてみると違った展開が有るかもしれません。

カップ酒の場合、このようにある味が突出している事がまま有りますね。これはコンディションの問題なのか、蔵元の考えなのか?スペックゆえなのか?謎です。

tohoku2

カップの地に入っているあやめ柄のデザイン

【スペック】
東北泉・純米180ml/高橋酒造店(山形県飽海群遊佐町)使用米:不明 精米歩合:55% アルコール分:15度以上16度未満 価格:284円 購入場所:高原酒店(高円寺) 出荷年月日:05.07

|

« 阿佐ヶ谷で七夕まつり! | トップページ | オフィス古酒! »

コメント

>カップ酒の場合、このようにある味が突出している
>事がまま有りますね。これはコンディションの
>問題なのか、蔵元の考えなのか?スペックゆえなのか?
カップ酒、簡単に作れそうで、難しいんですねぇ・・・。
美味しければ問題ないですが、ハズレだと寝かせたり出来ないし、ショックは大きそうですね。
そう考えると、大手メーカーのカップ酒は優秀ですねぇ・・・。

投稿: 山輝亭 | 2005/08/08 07:35

東北泉は好きな銘柄ですが、しょっぱさを感じたことはないですね・・・・これがコンディションの問題であれば、試しに初めて飲んだ人に与える印象もあるので、ちょっと考えてほしいものです〜

投稿: 酔ゐどれ | 2005/08/08 08:14

《 山輝亭さん 》
>大手メーカーのカップ酒は優秀ですねぇ
ええ、コンディションに左右されない事にかけてはサスガだと思います。
逆に地酒蔵の場合、旨いけど繊細な酒だと、カップの場合酒質が簡単に変わってしまうのかも・・・などと思っています。


《 酔ゐどれさん 》
>しょっぱさを感じたことはないですね・・
そうですよねえ。東北泉ってそうじゃないですよね。
カップ酒の酒質維持問題、なかなか難しそうですね。
大手メーカーって、どうしてるんだろう。まあ、大手でそんなに旨いと思ったカップもありませんが・・・。

投稿: 地酒星人 | 2005/08/08 11:25

お酒で塩味?なんでしょうね?
雑味を感じるって事でしょうかね??

カップ酒のラインを持っていないところは手詰ですから、カップ酒やってないところにつくれってのも酷な話ですよね。
ライン購入しても、このちょっとしたブームがいつまで続くかわかんないしね…。

投稿: 煮酒 | 2005/08/08 11:45

なんなんでしょうか?語彙が無くてうまく表現出来ないのですが、
しょっぱいのですよ〜。雑味とも言えるかもしれませんが、それにしては塩気が立ち過ぎているというか・・・。

>カップ酒のラインを持っていないところは手詰ですから、
工程を良くは知りませんが、手詰めって大変そうですね〜。ラインってやはり高いんでしょうね。

投稿: 地酒星人 | 2005/08/09 06:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/5359760

この記事へのトラックバック一覧です: 東北泉・純米カップ!:

« 阿佐ヶ谷で七夕まつり! | トップページ | オフィス古酒! »