« 地酒星人in鈴伝 | トップページ | 1万ヒットありがとうございます! »

2005/07/12

月の輪・純米酒!

岩手県の「月の輪」。初めて飲みました。これは純米酒。

tsukinowa開栓してみます。若干のアルコール臭とナッツ系の風味がするのみで、吟香などは一切無しです。口に含んでみます。序盤は少々の辛さを感じます。と、次の瞬間急に甘さと米の旨味を感じます。この時に米の芳香も含み香として昇って来ました。そしてまた次の展開として、かなり強めの辛さがやって来ます。キレは良い方だと思います。
なかなかおもしろい酒です。特に中盤の甘さ・旨味とそれに続く辛さの展開がダイナミック。どことなく田酒を彷彿とさせます。
悪く言えばそれぞれの味が独立してしまっていて、調和に欠けると言えるかもしれませんが、それが逆に面白みになっているとも言えるでしょう。この酒を冷やおろしで飲むと、もっとバランスが良くなっているかもしれません。
月の輪は初めて飲みましたが、俄然興味を持ちました。他のラインも試してみたいです。
この酒は蔵の跡取り兼女性杜氏・横沢裕子さんの作という事で、また裕子さんが美女なので、なんとなく味に期待が持てず飲む機会を持ちませんでした。それが完全なる偏見であった事をここに認めます(お恥ずかしい)。いやあ、なかなか骨太な酒です。
ちなみに女性杜氏は多くなりましたが、知る限り横沢裕子さんが一番のべっぴんさんだと思いますf(^_^)。(個人的にはイベントで二度ほどお会いした富久長の今田美穂さんのファンですが。)

【スペック】
月の輪・純米酒720ml/月の輪酒造店(岩手県紫波郡紫波町)使用米:岩手県産たかねみのり 精米歩合:65% 使用酵母:協会901号 アルコール度数:15.4度 価格:1120円 購入場所:枡屋(四谷) 出荷年月日:05.05

|

« 地酒星人in鈴伝 | トップページ | 1万ヒットありがとうございます! »

コメント

月の輪なかなか興味をそそる味わいですよね~以前、田舎に帰ったときに、駅口内にある岩手の地酒を取り扱うアンテナショップみたいなところで、ラベルのない月の輪の純米吟醸を見つけて飲んでみたのですが、これが美味しかった~それ以来、気になる銘柄になっています~

やっぱりお酒の味を知らずに横沢さんの姿を見ると、ちょっと軟派な印象を持ってしまいますよね~しかし、味わってみると真面目さが伝わってくるので、そのギャップが、銘柄の個性になっていると思います~

投稿: 酔ゐどれ | 2005/07/12 17:50

月の輪、そうですか~。
良かったですか~。

愛山フリークの私は、
何年か前に月の輪の愛山LovePiroを飲み、
それ以来全く飲む気がしなくなっていました。
また、飲んでみようかな~・・・・・・・・・・・・
いや、もう少し様子を見ます。

女性醸造家と言えば、
福島にも何人かいます。
直接お会いしたことがあるのは、
会津中将のゆりさんと天明の奥さんですが、
酒はともかく、ゆりさんは実際なかなかかわいい方でした。

投稿: みみず | 2005/07/12 18:14

>酔ゐどれさん
月の輪は飲まず嫌い的な酒だったんですが、飲んでみると意外にも良い酒でした。他のグレードも飲んでみたいと思っています。
>そのギャップが、銘柄の個性になっていると思います~
まさにその通りですね。女性っぽくない骨太の酒でした。あ、でも考えてみると「天明」も「るみ子の酒」もしっかりした酒ですよね〜。いやあ、偏見とは怖いものです。


>みみずさん
えっ!「会津中将」って、女性杜氏だったんですか!?
以前飲んだ感想をこのブログにアップしたことがあったんですが、その印象を会津戦争で活躍した中野竹子にたとえたのですが、ある意味当たっていたのかもしれませんね!おどろきです。

投稿: 地酒星人 | 2005/07/13 00:27

会津中将は、横山啓一さんという
会津杜氏だと伺っておりましたが
現在はどうなんでしょうね。
ゆりさんも造りに参加されるようになって
随分経っているようですので・・・

ゆりさんですが、
ちょうど今日から池袋西武で
試飲販売されてると聞きました。
地酒星人さん、ぜひ取材してきてください!
(笑)

投稿: 明@由紀の酒 | 2005/07/13 06:52

>ゆりさんですが、ちょうど今日から池袋西武で試飲販売されてると聞きました。
おっ!そうなんですか?え、え〜と今週の予定は…と、
半分本気で考えている自分が怖いです。

投稿: 地酒星人 | 2005/07/13 10:00

まだ、ゆりさんは「会津中将」の杜氏ではないとおもいます。
残念ながら(?)お嫁に行かれて、
造りの時期だけ帰っているような話を聞きました。

投稿: みみず | 2005/07/13 12:44

なんかネットで調べましたら、ゆりさんは「ミス会津」に選ばれた事もあるらしいですね!やはりそんな人は、周りがほっとかないですよね〜。

投稿: 地酒星人 | 2005/07/13 12:50

「女人禁制」が嘘のように「女性杜氏」増えましたね。
最近では「蔵女性サミット」も開かれ、これからも増えそうですね。

投稿: 山輝亭 | 2005/07/13 19:10

蔵女性サミットなるものがあるんですか!?知りませんでした。
もしかして私が想像するより多くの女性が酒作りをしていらっしゃるんでしょうか?
その内、杜氏の半数が女性になったりして…。そうなると日本酒界も変わりそうですよねえ…。

投稿: 地酒星人 | 2005/07/13 20:02

地酒星人さんが、どれ位の人数を想像しているのか分かりませんが、私の想像は軽く越えていました(笑)。

コメント欄にリンクを張る技術がないので、近々ブログで取り上げますね。

投稿: 山輝亭 | 2005/07/14 07:28

なんとなく12〜13人くらいかな?とは思っておりましたが、もっとでしょうか?ブログの記事、お待ちしております。

投稿: 地酒星人 | 2005/07/14 13:40

はじめまして。とても楽しいブログでしたのでコメントさせて頂きました。月の輪は、私にとって思い出のお酒なんです。横沢裕子さんに2度ほどお会いしたことがありましたが、本当に綺麗な方です。

投稿: きお | 2005/07/14 13:51

きおさん、初めまして。コメントありがとうございます。
横沢裕子さんにお会いになったんですか?私は直にお姿拝見したことはないんですが、やはりお綺麗な方なんですね〜。

先程、きおさんのブログを拝見しました。南部藩ご出身なんですね(^o^)?
南部といえば私にとって浅田次郎「壬生義士伝」の新選組隊士・吉村貫一郎が真っ先に思い浮かびます(あれは泣けました)。
まあ、それはそれとして。毎日何か更新しておりますので、是非またいらしてやって下さい(^o^)。

投稿: 地酒星人 | 2005/07/14 14:29

地酒星人さん、ブログを見ていただきありがとうございます。実は、「壬生義士伝」を見ていなかったんですよ…。結構、みなさんから評判が良かったので残念です。また、遊びにきますのでよろしくお願いします。

投稿: きお | 2005/07/14 21:40

壬生義士伝はぜったいおすすめです〜!
映画よりは小説の方が良いですよ!あれは泣けます!

投稿: 地酒星人 | 2005/07/15 07:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/4937974

この記事へのトラックバック一覧です: 月の輪・純米酒!:

« 地酒星人in鈴伝 | トップページ | 1万ヒットありがとうございます! »