« 上喜元カップ! | トップページ | 追悼 杉浦日向子さん »

2005/07/26

田酒・特別純米!

田酒です。良い名前です。
地酒ファンには説明の必要のない銘酒。特別純米酒の4合瓶が手に入りました。
といっても、特に予約をしている訳ではなく、いつも通っている地酒店を回っているとたまに売られているのです。ほとんどが4合ですが。
なかなか手に入らないところは、虫に例えるとオオクワガタといったところでしょうか。
(例えるなっ!)
ちなみに地酒に関心を持ってからしばらく“たざけ”と呼んでいたのは秘密です。

denshu久しぶりに飲んでみましょう。
仄かな吟香を感じる落ち着いた香りと米の旨味が凝縮された味。
甘・辛・苦・酸・塩が絶妙なバランスを保ちつつ共存している感じです。
特に鼻腔に抜ける米エキス系の含み香がなんともいえません。この辺りは以前と変わっていませんね。
ただ、昔はもう少し押し出しの強さといいますか、“ガツンと”来る部分があったような気がするのですが、気のせいでしょうか。少しマイルド方向に振れている感じがします。
まあ、毎年米の質も違えば気候も違う中でアイデンティティを保っているだけでも大したものです・・・。
上に上げた感想も、“そういえば”レベルのものですし。

想い出は美しすぎて
(by八神純子 古っ!!)

という事かもしれません。

【スペック】
田酒・特別純米720ml/西田酒造店(青森県青森市)使用米:華吹雪 精米歩合:55% 日本酒度:+3 酸度:1.5 アルコール度数:15.6度 価格:1428円 購入場所:鈴伝(四谷) 出荷年月日:05.07

|

« 上喜元カップ! | トップページ | 追悼 杉浦日向子さん »

コメント

私も最近、田酒を飲んで同じような感想を持ちました~
しかし、思い返してみると私が”田酒”を好んで飲んでいた頃って、田酒よりも押しの強いお酒を知らなかったのかもしれないなーなんて思っています~記憶というのはなんとも曖昧なものですね~

投稿: 酔ゐどれ | 2005/07/26 10:18

「がつん」と来る部分、確かになくなったと思います。
田酒も代が替わりましたからね。
酒の質も変わるのは致し方ありません。
代わりに、これまでになかった田酒の生などの試みも出てきましたし。
また、大吟クラスは相変わらずさすがの味わいです。

投稿: みみず | 2005/07/26 12:23

田酒の代が変わったのはいつ頃なんでしょう?
私が田酒を初めて知って飲み始めたのは4年ほど前ですが、
その頃からも、ちょっと変わったかな~?と思います。
まさに地酒星人さんが仰るように
「ガツン」とした感じがなくなって、喉をするっと通るような。

投稿: まき子 | 2005/07/26 12:42

《 酔ゐどれさん 》
意外にも皆さん同じ意見なんですね〜。私も最近「竹鶴にごり」なんか飲んでいるので、舌がふてぶてしくなってしまったのかと密かに心配しておりました。


《 みみずさん 》
私はこの田酒と山廃のものしか飲んだ事がありません。大吟も経験してみたいですね〜。生なんかも出しているのですか?いつの間に。知りませんでした。


《 まき子さん 》
>田酒の代が変わったのはいつ頃なんでしょう?
どうなんでしょう、みみずさん。

私が初めて飲んだのは5年くらい前かと思いますが、少なくともその後数年で若干変わった印象が有りますねえ。記事にも書きましたが、微妙なレベルではありますけどね。

投稿: 地酒星人 | 2005/07/26 13:32

私も正確な時期は分かりませんが、3~4年前だと思います。
その頃からしぼりたて生などを限定で出し始め、
古く(先代?)からの酒屋さんとの間で色々とあったように聞いています。

投稿: みみず | 2005/07/26 19:48

私も「特別純米」と「山廃」しか飲んだ事がありません。
これ以外も飲みたいけど、手に入りませんよねぇ・・・。
私が飲んだのは昨年なので、皆さんが飲んだのとは違うんですねぇ・・・。

投稿: 山輝亭 | 2005/07/27 00:04

田酒の特別純米は、よく飲みますねぇ。たま~に晩ご飯代わりに行く、家から一番近い超庶民的居酒屋に置いてありますので。1合630円で飲めます。以前は、田酒といえばガツンと重いイメージがあったので敬遠してたのですが、2年ぐらい前に久しぶりに飲んでみたら「あれ?濃くない。」と思い、それ以来は普通に頼むようになりました。やっぱり、みなさんもそう感じてたんですか。

投稿: あつし@暴飲族 | 2005/07/27 00:46

《 みみずさん 》
何の問題も無いと思っていた西田酒造さんでも、いろいろと有ったりするんですねえ。でも、様々なものが飲めるという点では、ユーザーとしては嬉しいですけれど。

《 山輝亭さん 》
そうなんです。手に入らないんですよ。かといって手練手管で手に入れるというほどの情熱は感じないといいますか。

《 あつし@暴飲族さん 》
あ、暴飲族さんが普通に飲めるなら、やっぱり軽くなったんですかね。これに関しては満場一致という感じなので、やはりそうなのでしょう。

投稿: 地酒星人 | 2005/07/27 06:28

>ちなみに地酒に関心を持ってからしばらく“たざけ”と呼んでいたのは秘密です。

 私は「三千盛」(みちさかり)を「さんぜんもり」と呼んでましたが、これも秘密です(笑)。

>想い出は美しすぎて
>(by八神純子 古っ!!)

 おぉっ?また「コッキーポップ」ネタだ(笑)!
この歌って彼女のデビュー曲だったかな?

投稿: 桂自然 | 2005/07/30 16:51

いやいや、上には上がいるもので、十四代を“とよしろ”と呼んでいる人も居るらしいです。

>この歌って彼女のデビュー曲だったかな?
どうでしたっけ?あまり好きなアーティストではなかったのですが、この歌は良いと思っていますが・・・。

投稿: 地酒星人 | 2005/07/31 00:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/5155666

この記事へのトラックバック一覧です: 田酒・特別純米!:

« 上喜元カップ! | トップページ | 追悼 杉浦日向子さん »