« 支那そば こうや! | トップページ | 宗玄 純米八反錦! »

2005/07/02

四谷 蕎麦善!

朝から呻吟を繰り返し、なんとか夕刻までにプレゼンのラフをアップし、担当デザイナーに説明を終えました。ひと息つこうと四谷の街へふらふらと。

sobazen3初めて入る店です。蕎麦善。存在は以前から知っていて、さらにdancyu誌でも紹介されていたので、行ってみたいなと思っていたのですが、この機会に寄ってみる事にしました。
和風を基調としながら、民芸調にはなっていない、センス良く清潔感のある店内です。おそらく女性ひとりでも入りやすいでしょう。
「重ねせいろ」と、ここの名物「生桜海老のかき揚げ」を注文。何気なく裏返すと酒のメニューが目に入りました。これからまた仕事場に戻るんだよなあ……と思いつつ、「王禄をお願いします。」と私。はい、不良上司です。
さっそく運ばれて来ました、「王禄・超辛口」。

sobazen
しゃれた片口に入っていて、さらに蕎麦味噌もついています。この蕎麦味噌がなかなか絶品。爪の先ほどの量ですが、これだけで一合いけてしまいます。
そして「王禄」。落ち着いた好ましい香りです。口に含むと、やはり最初に辛さを感じますが、その後は抑制の効いた旨味が押し寄せて来ます。そして王禄の特長であるのど越しの良さ。スルッといけてしまいます。地酒星人はこの「王禄」が大好きなんですが、扱い店舗が限られているのが残念なところですね。
その内に、かき揚げと重ねせいろが運ばれて来ました。

sobazen2
かき揚げはひじょうに柔らかく仕上がっていて、サクサクと歯触り良く、海老の風味が楽しめます。よく箸を入れると「破壊」されてしまう固いかき揚げがありますが、ここのはそんな事はありません。但し、ここのところの寝不足等体調不良のせいもあるのか、少し油がくどく感じられました。
蕎麦は腰があり、ひじょうにおいしく感じられます。石臼引きの自家製粉で作られているそうですね。地酒星人が知っている限り、この四谷地区で一番おいしい蕎麦だと思います。また来ようと思いました。

満腹、ほろ酔いとなったところで、またふらふらと仕事場に戻る地酒星人なのでした。

【蕎麦善】
新宿区四谷1-22-12
TEL:03-3355−8576
昼 11:30〜14:30 夜 17:30〜22:00
定休日:土日祝
sobazen4

|

« 支那そば こうや! | トップページ | 宗玄 純米八反錦! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/4795083

この記事へのトラックバック一覧です: 四谷 蕎麦善!:

« 支那そば こうや! | トップページ | 宗玄 純米八反錦! »