« いよいよバーレーン戦! | トップページ | 獅子の里・超辛口! »

2005/06/03

麻生富士子!

fujikoおそらくこの酒を初めて見た少なくとも全国で357人くらいが、心の中で「フ〜〜〜〜ジ子ちゃ〜〜ん」と、ルパン三世モードで(笑)言ったに違いない酒である。

「麻生富士子」。大分の麦焼酎である。地酒星人の妻が来客の為に鈴伝で購入して来た酒だ。
ほんのり柑橘系の香りで、当たりの柔らかい、とろっとした舌触りの優しい印象の酒である。スムーズに飲む事の出来る、なかなか良い酒ではないだろうか。これは25度だが、別に35度のものもあるようだ。そちらはどんな感じなのだろうか、と少し興味を引かれた。

この「麻生富士子」、ネットで調べてみると第2の「百年の孤独」などと言う言葉が出て来た(某酒販店の宣伝コピーだが)。ホンマかいな?と思いつつ、麦焼酎の経験が不足している為に判断が出来ない(汗)。

【スペック】
麻生富士子720ml/麻生本店(大分県大分郡庄内町) 原材料:麦・麦麹 アルコール度数:25度 価格:1150円くらい 購入場所:鈴伝(四谷) 出荷年月日:05.05


fujiko2
女盗賊か、女スパイか…こちらは本当のフジコちゃん、峰不二子(笑)。
(地酒星人ガシャポンコレクションより)

|

« いよいよバーレーン戦! | トップページ | 獅子の里・超辛口! »

コメント

この焼酎は知りませんでした。また不二子ちゃんの写真がいいですね。私、焼酎のブログを作ってますので、もしよろしければトラックバックさせていただいてもよろしいでしょうか?お願いいたします。

投稿: 森伊蔵 | 2006/08/16 06:59

麻生富士子、変わった名前の焼酎ですよね。
焼酎の銘柄って、日本酒より自由な名前が付いているのが多くて楽しいですね。

投稿: 地酒星人 | 2006/08/16 10:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/4389656

この記事へのトラックバック一覧です: 麻生富士子!:

« いよいよバーレーン戦! | トップページ | 獅子の里・超辛口! »