« 信濃町のタイカレー・メーヤウ! | トップページ | 國香 特別純米酒! »

2005/05/16

神田祭へ行った!

天下祭りと称される神田祭りに行って来ました。
神田明神は1270年もの歴史の有る神社。途中、江戸城の表鬼門にあたる現在の場所に移転し、江戸の総鎮守としての歴史を誇っているそうです。
お茶の水駅で降り、聖橋を渡って湯島聖堂を横に見つつ神田明神を目指しました。昼過ぎについたのですが、参道の前には宮入りを待つ各町の神輿で渋滞が起きています。神輿の担ぎ手やついている各町の人々、そして見物人でごった返しており、とても大鳥居をくぐって社殿に近づく事は無理な状態。子供連れでは危険な状態でもあります。やむなく横手にまわり急な階段を上って、なんとか社殿の横へ出る事が出来ました。

mikoshi1
宮入待ちの神輿渋滞




巨大な社殿の後ろをグルリまわるようにして、縁日の屋台が並んでいます。子供達の興味はきらびやかな神輿よりも、もっぱらこちら。金魚すくいやクジ引きを楽しみました(ひとり3回の制限付き)。立体駐車場の一階を開け放ってヤキトリなどの屋台とテーブルが並んでいるエリアを発見。さっそくビールとツマミで一杯やりました。残念だったのはヤキトリがおいしくなかった事。調理法というよりは素材がよくない。嫌な臭みが出ていました。ヤキソバも縁日とは思えない薄味。思うに神田祭りですから一日で消費される量もハンパでは無い筈で、質より量という事ではないのでしょうか?これなら地元・四谷の須賀神社例大祭の方がずっと旨い。からあげと煮込みはおいしかったです。

yatai
祭り半纏がひしめく飲食ゾーン






途切れなく宮入りが続く神輿の列(100基以上の数だそうです)を見つつ、お茶の水駅へと向かいました。本当は200年振りに復活したという大ナマズの山車も見たかったのですが、どこかを練っているらしく見る事は出来ませんでした。その後、突然の雷雨になりましたが、帰宅後でギリギリセーフ。なかなかおもしろい一日でした。来週は三社祭り。行ってみたいなあ…。

mikoshi2
宮入りをする神輿

|

« 信濃町のタイカレー・メーヤウ! | トップページ | 國香 特別純米酒! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神田祭へ行った!:

« 信濃町のタイカレー・メーヤウ! | トップページ | 國香 特別純米酒! »