« はせがわ酒店店舗移転! | トップページ | 飛良泉しぼりたて! »

2005/05/02

さかや栗原!

土曜日は陽気も良く、爽やかな気候の中、妻と二人で麻布の「さかや栗原」さんへ行ってきました。
地下鉄南北線の麻布十番駅で降り、麻布十番商店街を抜け、長い坂をえっちらおっちら上り、高級住宅街の中をまたえっちらおっちら坂を降りたところに「さかや栗原」さんは有りました。地酒に興味が無かったら、たぶん一生来ないだろう場所です(別に変な場所という事ではないですよ)。
こじんまりとした、でもこじゃれた酒器のディズプレイの効いた明るい店内です。いろいろと珍しい酒が並んでいました。妻と相談の上、泡盛の「千代泉」と、東力士(栃木)のかすとり焼酎15年貯蔵ものを購入しました。
レジに持って行くと、そのセレクトに反応されたのか、おかみさんがいろいろお話しをしてくださいました。
曰く、最近の焼酎は奇麗な飲み口に流れ過ぎていて、鹿児島出身の母を持つ自分には甚だ物足りないとの事でした。確かにそうです。深く頷く地酒星人と妻。
このお店は基本的に飲食店さんに販売されるのが主だそうで、様々な酒を提案されているそうです。また、各種勉強会もよく開催されているようですね。店の定番という商品は無く、数ヶ月たつと店で扱っている酒もがらりと変わるみたいです。
ご子息が「庫裡(くり)」という居酒屋を銀座で経営されているようで、今度行ってみたいと思いました。(最近まで店の真向かいで営業されていたようですが、銀座へ移られたとの事。)
いろいろと勉強になった午後でした。購入した酒のインプレッッションはまた後日(これがまたものすごく個性的な酒なのですよ…)。

kurihara

|

« はせがわ酒店店舗移転! | トップページ | 飛良泉しぼりたて! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/3942975

この記事へのトラックバック一覧です: さかや栗原!:

« はせがわ酒店店舗移転! | トップページ | 飛良泉しぼりたて! »