« ぼくの虫相撲! | トップページ | 伊勢丹日本酒売場にちょっぴり感動。 »

2005/04/17

笹塚で迷子になった…

今日はマルセウ本間酒店へ行くべく笹塚へ。初めての酒販店である。
駅から5分と近いようなので、住所だけ覚えて適当に歩き出す。これが間違いの元。線路をはさんだ反対側に出てしまったようだ。商店街の中という立地だけの把握だったので、観音通り商店街というところへ入って行く。しかし当然の如く店は無く、やがて北九商店街というところへ…。この辺はなんか微妙にひなびた感じで、味が有るといえば有る、昭和の香りを残した商店街。
ここに来て、さすがに間違っていると気づき、いったん駅へ戻り地図を確かめた後、甲州街道をわたって駅の反対側へ。商店街をさがすと…ありました、ありました。「10号通り商店街」。
ひじょうに狭い道幅なのだが、ここは仲見世かと思うほどの人混みでびっくり。駅の反対側とは活気がまったく違う。新しい店も昔ながらの魚屋や大衆食堂も雑多に並んでいるが、どの店も生き生きと感じられる。ここは良い商店街だ。
歩きながら、地酒星人は商店街ウォッチングが好きだという事に気づいてしまった。今度商店街ブログでも作ろうか?
そぞろ歩きながら10分弱。商店街が終わるあたりまで来てしまって、どうやら見落としたらしい事に感づき、引き返す。慎重に歩いていくと、ありました。「本間酒店」の看板。…しかし、シャッターが降りている…_| ̄|○
土曜日は営業している筈と思い近づくと、何やら張り紙が。「店主事故の為、1〜2週間休業いたします。」との事。残念。
事情は全くわからないが、早く全快される事をお祈りし、笹塚を後にしたのだった。
このまま京王線に乗って聖蹟桜ヶ丘の小山商店へ遠征するかと思ったが、もう夕方なのであきらめて帰る事に。いつものように鈴伝に寄り、「陸奥八仙」を購入して帰ったのだった。

honma

|

« ぼくの虫相撲! | トップページ | 伊勢丹日本酒売場にちょっぴり感動。 »

コメント

はじめまして。「旨い日本酒を飲もう」のブログを書いている山輝亭です。
「笹塚」と言う言葉に吸い寄せられました(笑)今は長野ですが、実家が杉並の方南町なんで隣町で、ほぼ地元。そして、日本酒が大好きです。

本間酒店って聞いたこと無いんですが、何を買いにいかれたんですか?是非教えて下さい。

投稿: 山輝亭 | 2005/04/24 19:16

山輝亭さん、コメントありがとうございます。
本間酒店さんは、かなり明確なご主人の好みがあって、おメガネにかなった酒のみ扱ってらっしゃるそうです。(全部雑誌等で入手の知識ですが…)
生原酒が多いと聞いています。独自に数年熟成させたものも売ってらっしゃるそうですよ。
奥播磨あたりを試したいと思ってはいたんですが、残念な事でした。近々にまた行ってみるつもりです。

投稿: 地酒星人 | 2005/04/25 01:16

調べ物があってダンチュウ3月号を見ていたら、「マルセウ本間商店」載ってましたね。

六月に免許の書き換えで東京に行くので(住所変更してない・・・)、寄ってみようと思います。

投稿: 山輝亭 | 2005/05/04 07:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/3731629

この記事へのトラックバック一覧です: 笹塚で迷子になった…:

« ぼくの虫相撲! | トップページ | 伊勢丹日本酒売場にちょっぴり感動。 »