« 新宿三丁目・鼎! | トップページ | −12の魔力。 »

2005/04/26

タイトルをリニューアル!

さすがにもう桜のトップページはないだろうって事で、模様変え。
花に埋もれているのは郷乃誉・純米吟醸(茨城)。
いやあ、すごいんですよ。この酒。なにがって、香りがですよ。むせ返るような吟醸香。こんなに強い香りの酒は後にも先にもこの一本だけ。
数年前に飲んだものですが、思わず花の中に置いて撮影しちゃいました。なんだろう、ストロベリーケーキの香りを強くしたような感じで、口に含むとそれが余計強くなる。飲んだ後は今度は胃の中から香りが上って来る有り様で、とても最後まで飲めませんでした。まさに香水のよう。
三分の一近く飲んだところでギブアップ。その後は松尾様の巫女の異名をとる地酒星人の妻が片付けてくれました。さすがの彼女も数日かかったようでしたが…。
最後まで香りが衰えなかったので、別に付け香をしているとも思えないし、郷乃誉秘蔵の蔵付き酵母に秘密があるのか?
もう飲みたいとは思いませんが、際立つ個性という事で、地酒星人はこの酒を評価しています。それこそが地酒の生きる道ですから。
郷乃誉の名誉のために付け加えますと、純米吟醸の山桜桃(ゆすら)は香り控えめ・やや辛口の奇麗な酒です。様々なバリエーションを持つ蔵のようですよ。(ちなみに平安時代末期創業の日本最古の蔵だそうです。)

|

« 新宿三丁目・鼎! | トップページ | −12の魔力。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87121/3860825

この記事へのトラックバック一覧です: タイトルをリニューアル!:

« 新宿三丁目・鼎! | トップページ | −12の魔力。 »